« 2009年12月 | トップページ

2010年1月

「パパはいじめない」虐待死の海渡君、親かばう

 東京・江戸川で小学1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から暴行を受けて死亡した事件。警視庁は、傷害容疑で逮捕後、傷害致死容疑で送検した継父で電気工の健二容疑者(31)と実母で無職の千草容疑者(22)が、暴行を繰り返した疑いが強いとみている。

 近所の住民に「パパはいじめないよ」と話し、両親への気遣いを見せていた海渡君。それでも虐待のサインは何度も出ていた――。

 海渡君が搬送先の病院で息を引き取る2日前の今月22日午後、一家が暮らすアパートのすぐ裏手の工場に勤める男性(55)は、道端で、海渡君から「こんにちは」とあいさつされた。海渡君は、近くの区立松本小から下校する途中だった。

 「お父さんから、いじめられてないか?」。男性は海渡君が千草容疑者の連れ子だと知っていたため、虐待を受けていたことも知らずに声をかけた。「いじめられてません。悪いことをしたら怒られるけど」。はきはきとした返事に、男性は異変を感じなかった。

 海渡君が両親と暮らし始めたのは昨年4月。2か月前、飲食店で働いていた千草容疑者が、客の健二容疑者と結婚し、小学校入学を機に、千草容疑者の母の家から引き取られた。周囲の目には一家は「普通の親子」のように映り、健二容疑者の知人も「『子どもをかわいがろうと思う』と話していた」と振り返る。

 一家の様子が変わったのは昨年夏。近所の住民たちは、「ぶっ殺してやる」という大人の声と、「ギャー」という子どもの叫び声を何度も聞いていた。数軒先に住む男性はアパートの窓越しに、大人が子どもを床に落とす光景も目にした。

 区の「子ども家庭支援センター」も昨年9月、海渡君の胸や腹にアザがいくつもあるのを、診察中に見つけた歯科医から通報を受けていた。海渡君は医師に「パパはいつもぶつんだよ」と話したという。

 この事実は学校にも伝えられ、校長、副校長、担任の3人がアパートを訪ね、健二容疑者が「二度と殴らない」と話したため、報告を受けた同センターも都墨田児童相談所も「対応は不要」と判断していた。

 しかし翌10月、海渡君は11日間、12月も6日間欠席した。同じ頃、近所の路地裏に100点満点ばかりの海渡君のテストの束が捨てられているのを住民が見つけていた。

 1月に入っても始業式から20日まで登校していなかった。それでも学校側は「虐待がある」とは受け止めていなかった。

 26日まで開かれていた「区立幼稚園・小学校展覧会」に、海渡君が教科書の一節を鉛筆で写し、熊の写真をまねて挿絵にした作品が、優秀作として展示された。親熊と2匹の子熊の絵は、親熊だけが、目がつり上がっているように描かれていた。

 ◆相談所や学校の連携足りず◆

 児童虐待の初期対応を担う江戸川区の「子ども家庭支援センター」は今回、「学校側が状況を把握出来ている」との理由で両親に面会していなかった。墨田児童相談所にも文書で情報提供しただけで、同相談所も「センターが対応している」として、海渡君が学校を休みがちになる10月以降、状況を把握することはなかった。

 厚生労働省では「学校任せではなく、三者の密な連携が必要だった」として、児童相談所を運営する都道府県に対し、「虐待の情報提供後、原則48時間以内に子どもを目視する」「安全確保のための一時保護を辞さない」ことを求める通知を出した。

| | コメント (25) | トラックバック (0)

『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイ、もうすぐパパに

 映画『ウォンテッド』のジェームズ・マカヴォイがもうすぐパパになることが明らかになった。

 WENNによると、ジェームズと妻で女優のアンヌ=マリー・ダフは2003年にイギリスのテレビドラマ「シェイムレス」(原題)の撮影で知り合い、2006年10月に結婚。二人のスポークスマンは、ジェームズとアンヌに初めての赤ちゃんができことを発表しているが、出産予定日などについては語っていない。二人は、新作映画『ザ・ラスト・ステーション』(原題)で再び共演している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「パパはいじめない」虐待死の海渡君、親かばう

 東京・江戸川で小学1年の岡本海渡(かいと)君(7)が両親から暴行を受けて死亡した事件。警視庁は、傷害容疑で逮捕後、傷害致死容疑で送検した継父で電気工の健二容疑者(31)と実母で無職の千草容疑者(22)が、暴行を繰り返した疑いが強いとみている。

 近所の住民に「パパはいじめないよ」と話し、両親への気遣いを見せていた海渡君。それでも虐待のサインは何度も出ていた――。

 海渡君が搬送先の病院で息を引き取る2日前の今月22日午後、一家が暮らすアパートのすぐ裏手の工場に勤める男性(55)は、道端で、海渡君から「こんにちは」とあいさつされた。海渡君は、近くの区立松本小から下校する途中だった。

 「お父さんから、いじめられてないか?」。男性は海渡君が千草容疑者の連れ子だと知っていたため、虐待を受けていたことも知らずに声をかけた。「いじめられてません。悪いことをしたら怒られるけど」。はきはきとした返事に、男性は異変を感じなかった。

 海渡君が両親と暮らし始めたのは昨年4月。2か月前、飲食店で働いていた千草容疑者が、客の健二容疑者と結婚し、小学校入学を機に、千草容疑者の母の家から引き取られた。周囲の目には一家は「普通の親子」のように映り、健二容疑者の知人も「『子どもをかわいがろうと思う』と話していた」と振り返る。

 一家の様子が変わったのは昨年夏。近所の住民たちは、「ぶっ殺してやる」という大人の声と、「ギャー」という子どもの叫び声を何度も聞いていた。数軒先に住む男性はアパートの窓越しに、大人が子どもを床に落とす光景も目にした。

 区の「子ども家庭支援センター」も昨年9月、海渡君の胸や腹にアザがいくつもあるのを、診察中に見つけた歯科医から通報を受けていた。海渡君は医師に「パパはいつもぶつんだよ」と話したという。

 この事実は学校にも伝えられ、校長、副校長、担任の3人がアパートを訪ね、健二容疑者が「二度と殴らない」と話したため、報告を受けた同センターも都墨田児童相談所も「対応は不要」と判断していた。

 しかし翌10月、海渡君は11日間、12月も6日間欠席した。同じ頃、近所の路地裏に100点満点ばかりの海渡君のテストの束が捨てられているのを住民が見つけていた。

 1月に入っても始業式から20日まで登校していなかった。それでも学校側は「虐待がある」とは受け止めていなかった。

 26日まで開かれていた「区立幼稚園・小学校展覧会」に、海渡君が教科書の一節を鉛筆で写し、熊の写真をまねて挿絵にした作品が、優秀作として展示された。親熊と2匹の子熊の絵は、親熊だけが、目がつり上がっているように描かれていた。

 ◆相談所や学校の連携足りず◆

 児童虐待の初期対応を担う江戸川区の「子ども家庭支援センター」は今回、「学校側が状況を把握出来ている」との理由で両親に面会していなかった。墨田児童相談所にも文書で情報提供しただけで、同相談所も「センターが対応している」として、海渡君が学校を休みがちになる10月以降、状況を把握することはなかった。

 厚生労働省では「学校任せではなく、三者の密な連携が必要だった」として、児童相談所を運営する都道府県に対し、「虐待の情報提供後、原則48時間以内に子どもを目視する」「安全確保のための一時保護を辞さない」ことを求める通知を出した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<大脳>「臨界期」後でも機能変化 早期教育論に影響も

 哺乳(ほにゅう)類の大脳の神経細胞が、外界からの刺激で大きく機能を変えることができる生後直後の特別な時期「臨界期」の後でも、機能変化を起こすことを理化学研究所の津本忠治チームリーダー(神経科学)らが発見した。脳の成長の仕組みを見直す成果で、人間の早期教育論にも影響しそうだ。米科学誌「ジャーナル・オブ・ニューロサイエンス」で27日発表した。

 生後数週〜15週くらいのネコの片目に長期間眼帯をかける実験をすると、眼帯を外した後もふさいだ目に対応する大脳の神経細胞が反応せず弱視になる。しかし、成長したネコに同様の実験をしても、神経細胞の変化は起きない。ヒトを含む哺乳類の多くで、生後間もない臨界期の脳だけが、外界の刺激に対して機能を大きく変えることが分かっていた。

 チームは臨界期中と臨界期後のマウスで目隠し実験をし、大脳皮質の視覚野で、ものの細部を見る役目を担う「興奮性細胞」と、輪郭をとらえる「抑制性細胞」の活動を個別に計測した。結果、臨界期中マウスは両細胞とも、ふさいだ目側の反応が落ちた。臨界期後のマウスは興奮性細胞は変化しなかったが、抑制性細胞は臨界期中マウスと同様に反応が落ちた。抑制性細胞は臨界期後も機能が変わる証拠という。

 津本チームリーダーは「大脳は臨界期後も一定の発達が可能ということを示せた。マウスの視覚野での実験だが、人間を含む他の動物や脳のほかの機能でも同様の仕組みがあるのではないか。臨界期を人間の早期教育の根拠とする意見もあるが、それを考え直す契機にもなるだろう」としている。【奥野敦史】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取連続不審死 運転手殺害容疑でも立件へ 連続殺人に発展か

 鳥取の連続不審死で、昨年4月に鳥取県北栄町沖の日本海で水死したトラック運転手、矢部和実さん=当時(47)=について、鳥取県警は26日、知人の元スナック従業員の女(36)=詐欺罪で起訴=が殺害した疑いが強まったとして殺人容疑で立件する方針を固めた。女は矢部さんとの間に金銭トラブルがあったという。

  [図解] 鳥取連続不審死の相関図

 県警は、昨年10月に変死した電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=に対する殺人容疑で週明けにも女を再逮捕する見通しで、この捜査が終わり次第、矢部さんの殺害容疑で事情を聴く。昨年11月に発覚した事件は連続殺人に発展する公算が大きくなった。

 県警によると、矢部さんは昨年4月4日に行方が分からなくなり、1週間後の同11日に日本海沖で遺体が見つかった。

 捜査関係者によると、死因は水死。遺体に外傷はなかったが、体内からは「ハルシオン」など睡眠導入剤の成分が検出された。女は当時、矢部さんから100万円以上の借金をしており、返済を迫られていたという。

 詐欺罪の共犯として起訴された同居の男(46)の供述によると、男は行方不明当日、矢部さんの車に乗って海へ出掛けた女から携帯電話で呼び出され、自分の車で北栄町の海岸へ向かった。

 到着後、服がぬれた状態で女が姿をみせたため、理由を尋ねると「矢部さんともみ合いになった」と説明。矢部さんの車はあったが、本人の姿はなく、しばらく辺りを探しても見つからなかった。その後、同県倉吉市内の量販店で衣類を購入し、女は別の場所で着替えたという。

 これまでの捜査で、不明当日に矢部さんと男の車が鳥取市内から北栄町へ向かう幹線道路を通過していたことが、自動車ナンバー自動読み取り装置(Nシステム)の記録で判明。また量販店の販売記録などから、男の供述通り衣類を購入していたことも確認された。

 県警は、(1)金銭トラブルによる殺害動機がある(2)女が普段から睡眠導入剤を所持し、遺体から成分が検出されている(3)遺体発見現場に居合わせている−など、円山さんが死亡した不自然な状況と酷似している点に注目。男の供述も矛盾していないことから、矢部さんについても殺人容疑での立件が可能と判断した。男の関与の有無も慎重に調べる。

 県警は昨年11月、知人の母親から現金をだまし取ったとして女を逮捕。その後、詐欺や窃盗容疑などでこれまでに5回逮捕し、2月2日に窃盗事件の勾留期限を迎える。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

押尾被告「腹切っておわび」初めて謝罪もえん罪主張

 保護責任者遺棄致死などの罪で25日に起訴された元俳優・押尾学被告(31)の弁護士が26日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、「えん罪。事件は作られたもの」と無罪を主張した。押尾被告が、起訴されたことに激怒している一方、亡くなった田中香織さん(当時30歳)の遺族に対しては「腹を切ってでもおわびをしたい」と話していることも明らかにした。

 腹を切ってでもおわびしたい―。

 昨年8月2日の事件発生からもうすぐ半年。ようやく公になった押尾被告から田中さんの遺族へのざんげは、本人ではなく、弁護士の口から発せられた。

 この日は前回の公判でも弁護を担当した木谷嘉靖弁護士ら3人が会見。木谷氏は押尾被告の気持ちを「遺族の前で腹を切ってでもおわびをしたいと言っている。『私がついていたのに』、『一緒にいたのに』と…」と代弁した。関係者によると、押尾被告はこれまでも遺族に謝罪したいと漏らしていたが、周囲に止められていたという。結果的にまだ事件後1度も田中さんの遺族に連絡は取っていない。

 遺族への“謝罪”を表明する一方、公判では無罪を主張する方針を強い口調で明らかにした。木谷氏は「現状では本件2案件はえん罪。押尾氏の言い分は一貫して十分信頼でき、無罪との心証を得ている」とし、保護責任者遺棄致死罪、田中さんに合成麻薬MDMAを渡したとする麻薬取締法違反罪(譲渡)に関して無罪を訴える。合成麻薬TFMPPの所持罪は認める方針だ。

 MDMAについては「(田中さんが)自ら持ち込み自分で飲んだ。押尾氏は使用をうながしていない」。田中さんの容体が変わってから救急車を呼ぶまで3時間以上たっていることには「女性はMDMAを使用した後、様子が少しおかしくなったが正気に戻ったりした。死亡するとは思っていなかった。急変してから死亡までは数分程度の時間しかなく、救急車を呼んでも助かるとは考えられない。心臓マッサージなどの救命活動も行った」。すぐに119番通報すれば助かる可能性があったとする検察側の主張と真っ向から対立する姿勢をみせた。

 取り調べで起訴内容を一貫して否定してきた押尾被告。「(押尾被告は)ありのままの供述をしている。にもかかわらず起訴されたことには、(押尾被告が)強い怒りを感じている」と話した。

 公判は芸能人で初の裁判員裁判になる。有罪か無罪か、裁判員にも難しい選択になりそうだ。

 ◆田中さん父 娘を信じるだけ 〇…岐阜に住む田中さんの父親は26日、スポーツ報知の電話取材に応じ、押尾被告が無罪を主張していることに「向こうには向こうの立場があるので…。私としては娘を信じるだけ。救急車を呼んでいたら助かっていたかもしれないですし」と語った。公判は傍聴する意向だという。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯充電器マルチで逮捕へ=虚偽説明で解約妨害−大阪府警

 店舗などに設置するコイン式の携帯電話充電器販売のマルチ商法で、虚偽説明で解約を妨げたとして、大阪府警生活経済課などは27日、特定商取引法違反(解約妨害)の疑いで、携帯電話用充電器販売会社「MMS」(現メディアクロス)=大阪市=の元社長ら数人を逮捕する方針を固めた。
 同課によると、MMS社は2003年からコイン式の携帯電話充電器を1台約50万円で販売、充電器の利用料の一部を配当とする約束で契約者を募った。しかし、契約者が解約を申し出ると、虚偽の説明をして解約を妨害した疑いが持たれている。
 同社は契約者から新規契約者の紹介を受けると、1人につき4万円の「ボーナス」を支払ってメンバーを増やしており、同課は連鎖販売取引(マルチ商法)に当たると判断した。
 マルチ商法では、特定商取引法で認められている20日のクーリングオフ期間以降も一定条件で解約が認められている。しかし、同社は「返金や解約はできない」と虚偽の説明をしていた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯充電器マルチで逮捕へ=虚偽説明で解約妨害−大阪府警

 店舗などに設置するコイン式の携帯電話充電器販売のマルチ商法で、虚偽説明で解約を妨げたとして、大阪府警生活経済課などは27日、特定商取引法違反(解約妨害)の疑いで、携帯電話用充電器販売会社「MMS」(現メディアクロス)=大阪市=の元社長ら数人を逮捕する方針を固めた。
 同課によると、MMS社は2003年からコイン式の携帯電話充電器を1台約50万円で販売、充電器の利用料の一部を配当とする約束で契約者を募った。しかし、契約者が解約を申し出ると、虚偽の説明をして解約を妨害した疑いが持たれている。
 同社は契約者から新規契約者の紹介を受けると、1人につき4万円の「ボーナス」を支払ってメンバーを増やしており、同課は連鎖販売取引(マルチ商法)に当たると判断した。
 マルチ商法では、特定商取引法で認められている20日のクーリングオフ期間以降も一定条件で解約が認められている。しかし、同社は「返金や解約はできない」と虚偽の説明をしていた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

橋下知事の「大阪府・市」解体再編構想が波紋

 2月6日に就任2年を迎える大阪府の橋下徹知事が今年に入り、大阪府と大阪市を解体・再編する構想に繰り返し言及し、波紋を広げている。

 来春の統一地方選をにらみ、府市再編を公約にした政治グループ結成も目指しており、「残り任期で一世一代の大勝負を」と意気込む。ただ、肝心の平松邦夫市長は「知事の発想は地域主権にそぐわない」と反発。府市連携を合言葉に蜜月ぶりをアピールしていた2人だが、再編問題では溝が深まっている。

 「大阪市、大阪府を解体して、強い大阪を作らなければならない」。橋下知事はベトナム、シンガポール出張から関西空港に帰国した26日、報道陣に改めて府市再編構想をぶち上げた。「面積も資源もないシンガポールの発展は政治の力。大阪は潜在力があるのに、行政が台無しにしている」

 16日の自らの後援会パーティーでも「船長を1人にしないと大阪、関西丸は海を渡れない」と強調した。

 知事の再編イメージは▽府と市の投資部門などを一本化し「アジアの都市に対抗できる広域行政体」を作る▽大阪市内に人口30万人規模の「特別区」を複数設ける――など。東京都と23特別区の関係に近い、「大阪都」構想と言える。実現するには、国が地方自治特別法を制定し、府民、市民による住民投票で過半数の同意が必要という。

 「大阪の顔」として発信力を誇る知事だが、政令市である大阪市に対する権限は大きくない。今年度当初予算の規模(特別会計含む)は府の約4兆2200億円に対し、市は約3兆8400億円。財政難の中、戦略的にインフラ整備や施設の統廃合を進めるには「府市の財布を一つにするしかない」との考えが、構想の背景にある。

 だが、大阪市の「解体・分割」につながる構想に、市側は警戒。平松市長は「府が(国と市町村の)中間行政に過ぎないことが、知事には物足りないのではないか」と取り合わない姿勢だ。市幹部も「分割されれば、大阪市の都市としての活力が失われる」とする。

 再編論議は2001〜04年頃にもあった。府が府市を合併する「大阪都」構想を提唱すると、大阪市が府の権限を取り込む「スーパー政令市」構想で対抗。双方の亀裂ばかりが際立った。

 今回も、「市長の理解は得られない。統一選に向けて、僕自身の判断で動く」(橋下知事)、「この件で知事と話してもかみ合わない」(平松市長)と対立。妥協点は見いだせそうにない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

押尾被告「腹切っておわび」初めて謝罪もえん罪主張

 保護責任者遺棄致死などの罪で25日に起訴された元俳優・押尾学被告(31)の弁護士が26日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見し、「えん罪。事件は作られたもの」と無罪を主張した。押尾被告が、起訴されたことに激怒している一方、亡くなった田中香織さん(当時30歳)の遺族に対しては「腹を切ってでもおわびをしたい」と話していることも明らかにした。

 腹を切ってでもおわびしたい―。

 昨年8月2日の事件発生からもうすぐ半年。ようやく公になった押尾被告から田中さんの遺族へのざんげは、本人ではなく、弁護士の口から発せられた。

 この日は前回の公判でも弁護を担当した木谷嘉靖弁護士ら3人が会見。木谷氏は押尾被告の気持ちを「遺族の前で腹を切ってでもおわびをしたいと言っている。『私がついていたのに』、『一緒にいたのに』と…」と代弁した。関係者によると、押尾被告はこれまでも遺族に謝罪したいと漏らしていたが、周囲に止められていたという。結果的にまだ事件後1度も田中さんの遺族に連絡は取っていない。

 遺族への“謝罪”を表明する一方、公判では無罪を主張する方針を強い口調で明らかにした。木谷氏は「現状では本件2案件はえん罪。押尾氏の言い分は一貫して十分信頼でき、無罪との心証を得ている」とし、保護責任者遺棄致死罪、田中さんに合成麻薬MDMAを渡したとする麻薬取締法違反罪(譲渡)に関して無罪を訴える。合成麻薬TFMPPの所持罪は認める方針だ。

 MDMAについては「(田中さんが)自ら持ち込み自分で飲んだ。押尾氏は使用をうながしていない」。田中さんの容体が変わってから救急車を呼ぶまで3時間以上たっていることには「女性はMDMAを使用した後、様子が少しおかしくなったが正気に戻ったりした。死亡するとは思っていなかった。急変してから死亡までは数分程度の時間しかなく、救急車を呼んでも助かるとは考えられない。心臓マッサージなどの救命活動も行った」。すぐに119番通報すれば助かる可能性があったとする検察側の主張と真っ向から対立する姿勢をみせた。

 取り調べで起訴内容を一貫して否定してきた押尾被告。「(押尾被告は)ありのままの供述をしている。にもかかわらず起訴されたことには、(押尾被告が)強い怒りを感じている」と話した。

 公判は芸能人で初の裁判員裁判になる。有罪か無罪か、裁判員にも難しい選択になりそうだ。

 ◆田中さん父 娘を信じるだけ 〇…岐阜に住む田中さんの父親は26日、スポーツ報知の電話取材に応じ、押尾被告が無罪を主張していることに「向こうには向こうの立場があるので…。私としては娘を信じるだけ。救急車を呼んでいたら助かっていたかもしれないですし」と語った。公判は傍聴する意向だという。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

携帯充電器マルチで逮捕へ=虚偽説明で解約妨害−大阪府警

 店舗などに設置するコイン式の携帯電話充電器販売のマルチ商法で、虚偽説明で解約を妨げたとして、大阪府警生活経済課などは27日、特定商取引法違反(解約妨害)の疑いで、携帯電話用充電器販売会社「MMS」(現メディアクロス)=大阪市=の元社長ら数人を逮捕する方針を固めた。
 同課によると、MMS社は2003年からコイン式の携帯電話充電器を1台約50万円で販売、充電器の利用料の一部を配当とする約束で契約者を募った。しかし、契約者が解約を申し出ると、虚偽の説明をして解約を妨害した疑いが持たれている。
 同社は契約者から新規契約者の紹介を受けると、1人につき4万円の「ボーナス」を支払ってメンバーを増やしており、同課は連鎖販売取引(マルチ商法)に当たると判断した。
 マルチ商法では、特定商取引法で認められている20日のクーリングオフ期間以降も一定条件で解約が認められている。しかし、同社は「返金や解約はできない」と虚偽の説明をしていた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「裏金1億円を用意」=水谷経理担当者が証言−「小沢氏側へ」と調達・陸山会事件

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元経理担当者が、東京地検特捜部に対し、「小沢事務所に持って行くため、5000万円ずつ2回、現金を用意した」と証言していることが27日、関係者の話で分かった。
 水谷建設元幹部は1億円を小沢氏側に裏献金したと供述。特捜部は、陸山会が購入した土地の代金に、水谷側からの裏金が含まれていたとみて捜査している。
 水谷元幹部は特捜部の事情聴取に対し、2004年と05年に、小沢氏側に各5000万円、計1億円の裏献金を渡したと供述している。
 関係者によると、水谷建設の元経理担当者は、「元幹部から『小沢事務所に持って行く』と言われ、04年10月と05年4月ごろに、それぞれ現金5000万円を用意して渡した」と証言したという。
 04年に現金を受け取ったとされる衆院議員石川知裕容疑者(36)は、翌銀行営業日に同額を陸山会の口座に入金。ほかにも数千万円の入金を繰り返し、これらの資金で土地を購入していた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘

 覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた北九州市の男性被告(36)の判決公判が26日、名古屋地裁であり、村瀬賢裕裁判官は「警察か警察以外の第三者が車内に覚せい剤を入れた可能性を否定できず、合理的疑いが残る」として無罪(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。

 男性は08年9月、名古屋市南区内の駐車中の乗用車内で覚せい剤0.028グラムを所持していたとして、09年3月に起訴された。男性の弁護人によると、男性は08年9月14日深夜に駐車中の車内で職務質問を受けたが、車を置いて逃走。車は愛知県警南署が押収、同24日まで保管していた。

 検察側は公判で、24日に車内を捜索したところ、助手席の収納ボックスと、たばこの箱の中から覚せい剤が入った袋が見つかったと主張。弁護側は、男性が職務質問される前に覚せい剤を使用していたことを認めた上で「覚せい剤を使い切っており、車内から見つかることはあり得ない」「14日の時点で車内を調べないのは不自然。24日までの間に警察か第三者が覚せい剤を入れた疑いがある」と無罪を主張していた。【式守克史】

 ▽玉岡尚志・名古屋地検次席検事の話 予想外の判決であり、判決内容を検討し、適切に対応したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<倉科カナ>ウエディングドレス姿で新郎とツーショット NHK朝ドラ「ウェルかめ」

 NHK連続テレビ小説「ウェルかめ」で、倉科カナさん(22)が演じるヒロイン浜本波美と、大東俊介さん(23)演じる幼なじみでロボットを研究する大学院生の山田勝乃新の結婚式が2月6日に放送されることが分かった。倉科さんは真っ白なウエディングドレス、大東さんは赤色のスーツで、ドラマの舞台となった徳島県美波町大浜海岸をバックに幸せそうな笑顔を見せている。

【写真特集】倉科カナ:朝ドラオーディション「5度目の正直」で主演 NHK「ウェルかめ」試写

 倉科さんは、これまでCMやミュージッククリップの撮影でウエディングドレスを着る機会があったが、新郎とツーショットでの撮影は初めて。「今回は初めて新郎新婦がそろった撮影だったこともあり、うれしさと同時に感慨深いものがありました。また、徳島ロケで、(2人の共通の友人の)一平(武田航平さん)の演出で、お花で飾られた漁船に乗るのですが、とても感動的なシーンになりました」とコメントしている。大東さんは「個性的な衣装で手作り感のある温かい『ウェルかめ』らしい結婚式でした。結婚する役は初めてですが、そんなに緊張することなく、勝乃新らしさが出せたと思います」と言いつつも、「(誓約書に)サインするところで、間違えないように、漢字の書き順を確認したり……やはり、緊張してたんですかね(笑い)」と語っている。

 ドラマは美波町から、都会に出て一流女性誌の編集者になることを夢見ていた波美(倉科さん)が、ひょんなことからウミガメに導かれるように、生き方を変えて徳島の民宿に戻って故郷と向き合うというストーリー。六山浩一・チーフプロデューサーは「まだまだ夢途上の2人、今後は夫婦として歩んでいくことになります。放送終了までまだまだ物語は二転三転。危機を迎える(波美が所属する)ゾメキトキメキ出版……。夫婦で『はまもと荘』に同居!?なんてこともあるかもしれません」と今後の見どころを紹介している。放送は3月27日まで。【細田尚子】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘

 覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた北九州市の男性被告(36)の判決公判が26日、名古屋地裁であり、村瀬賢裕裁判官は「警察か警察以外の第三者が車内に覚せい剤を入れた可能性を否定できず、合理的疑いが残る」として無罪(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。

 男性は08年9月、名古屋市南区内の駐車中の乗用車内で覚せい剤0.028グラムを所持していたとして、09年3月に起訴された。男性の弁護人によると、男性は08年9月14日深夜に駐車中の車内で職務質問を受けたが、車を置いて逃走。車は愛知県警南署が押収、同24日まで保管していた。

 検察側は公判で、24日に車内を捜索したところ、助手席の収納ボックスと、たばこの箱の中から覚せい剤が入った袋が見つかったと主張。弁護側は、男性が職務質問される前に覚せい剤を使用していたことを認めた上で「覚せい剤を使い切っており、車内から見つかることはあり得ない」「14日の時点で車内を調べないのは不自然。24日までの間に警察か第三者が覚せい剤を入れた疑いがある」と無罪を主張していた。【式守克史】

 ▽玉岡尚志・名古屋地検次席検事の話 予想外の判決であり、判決内容を検討し、適切に対応したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘

 覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた北九州市の男性被告(36)の判決公判が26日、名古屋地裁であり、村瀬賢裕裁判官は「警察か警察以外の第三者が車内に覚せい剤を入れた可能性を否定できず、合理的疑いが残る」として無罪(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。

 男性は08年9月、名古屋市南区内の駐車中の乗用車内で覚せい剤0.028グラムを所持していたとして、09年3月に起訴された。男性の弁護人によると、男性は08年9月14日深夜に駐車中の車内で職務質問を受けたが、車を置いて逃走。車は愛知県警南署が押収、同24日まで保管していた。

 検察側は公判で、24日に車内を捜索したところ、助手席の収納ボックスと、たばこの箱の中から覚せい剤が入った袋が見つかったと主張。弁護側は、男性が職務質問される前に覚せい剤を使用していたことを認めた上で「覚せい剤を使い切っており、車内から見つかることはあり得ない」「14日の時点で車内を調べないのは不自然。24日までの間に警察か第三者が覚せい剤を入れた疑いがある」と無罪を主張していた。【式守克史】

 ▽玉岡尚志・名古屋地検次席検事の話 予想外の判決であり、判決内容を検討し、適切に対応したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘

 覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた北九州市の男性被告(36)の判決公判が26日、名古屋地裁であり、村瀬賢裕裁判官は「警察か警察以外の第三者が車内に覚せい剤を入れた可能性を否定できず、合理的疑いが残る」として無罪(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。

 男性は08年9月、名古屋市南区内の駐車中の乗用車内で覚せい剤0.028グラムを所持していたとして、09年3月に起訴された。男性の弁護人によると、男性は08年9月14日深夜に駐車中の車内で職務質問を受けたが、車を置いて逃走。車は愛知県警南署が押収、同24日まで保管していた。

 検察側は公判で、24日に車内を捜索したところ、助手席の収納ボックスと、たばこの箱の中から覚せい剤が入った袋が見つかったと主張。弁護側は、男性が職務質問される前に覚せい剤を使用していたことを認めた上で「覚せい剤を使い切っており、車内から見つかることはあり得ない」「14日の時点で車内を調べないのは不自然。24日までの間に警察か第三者が覚せい剤を入れた疑いがある」と無罪を主張していた。【式守克史】

 ▽玉岡尚志・名古屋地検次席検事の話 予想外の判決であり、判決内容を検討し、適切に対応したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アバター」が「タイタニック」の記録を破り、全世界興収歴代1位に

 [eiga.com 映画ニュース] 昨年12月18日に北米ほか世界各国で公開され、23日から日本でも公開されたジェームズ・キャメロン監督の最新作「アバター」が、1月25日の全世界興行収入で18億5500万ドル以上に到達する見通しとなり、同監督が「タイタニック」(97)が持っていた全世界歴代興収記録18億4290万ドルを抜き、歴代新記録を達成することが分かった。

「アバター」フォトギャラリー

 同作は、これまで「タイタニック」「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」「ダークナイト」の4作品しか前例のない全世界興収10億ドル突破を、史上最速となる全米公開後17日間で達成。公開後21日間で11億3165万ドルを記録し、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」の11億1910万ドルを抜き歴代2位に。また、「タイタニック」が約1年半かけて達成した記録を、公開後たった39日間という驚異的なスピードで塗り替えた。これによりキャメロン監督は、ひとりの監督が全世界歴代興収の1位と2位を独占するという前代未聞の快挙を成し遂げたことになる。

 同作の快進撃はいまだ進行中であり、全米興収は1月26日現在、5億5200万ドルを突破。「タイタニック」が要した98日間の3分の1足らずの32日間で5億ドルを突破し、全米興収歴代1位の「タイタニック」(約6億ドル)を抜くのも時間の問題。そのほか、3D映画の歴代興収1位、09年全米公開全作品の興収1位、公開2週目から6週目までの各週で興収新記録を達成など、記録づくめの興行を続けている。

 洋画不況と言われる日本でも、公開1カ月で興収70億円を突破(1月26日現在)。興収ランキングで5週連続1位を記録中で、09年公開作品の中では「ROOKIES/卒業」(最終興収85億円)や「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(同80億円)を抜いて最速での“大台”突破となる。

 さらに、先日発表された第67回ゴールデングローブ賞でも、ドラマ部門で作品賞、監督賞の2部門を獲得し、第82回アカデミー賞に向けて賞レースでも目が離せない存在になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘

 覚せい剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反の罪に問われた北九州市の男性被告(36)の判決公判が26日、名古屋地裁であり、村瀬賢裕裁判官は「警察か警察以外の第三者が車内に覚せい剤を入れた可能性を否定できず、合理的疑いが残る」として無罪(求刑・懲役3年6月)を言い渡した。

 男性は08年9月、名古屋市南区内の駐車中の乗用車内で覚せい剤0.028グラムを所持していたとして、09年3月に起訴された。男性の弁護人によると、男性は08年9月14日深夜に駐車中の車内で職務質問を受けたが、車を置いて逃走。車は愛知県警南署が押収、同24日まで保管していた。

 検察側は公判で、24日に車内を捜索したところ、助手席の収納ボックスと、たばこの箱の中から覚せい剤が入った袋が見つかったと主張。弁護側は、男性が職務質問される前に覚せい剤を使用していたことを認めた上で「覚せい剤を使い切っており、車内から見つかることはあり得ない」「14日の時点で車内を調べないのは不自然。24日までの間に警察か第三者が覚せい剤を入れた疑いがある」と無罪を主張していた。【式守克史】

 ▽玉岡尚志・名古屋地検次席検事の話 予想外の判決であり、判決内容を検討し、適切に対応したい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女性死亡、無罪主張へ=押尾学被告の弁護団が会見

 一緒にいた女性が合成麻薬を飲んで錯乱状態となったのに放置し、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優押尾学被告(31)の弁護団が26日、東京都内で記者会見し、同罪について公判で無罪を主張する方針を明らかにした。
 弁護団は、女性の容体が悪化してから死亡するまでは長くても30分で、急死だったと主張。押尾被告は懸命に救命活動をしており、遺棄には当たらないとしている。また、女性に合成麻薬MDMAを渡した罪についても、押尾被告は「女性が自分で持ち込んでおり、使用を促したこともない」と話しているといい、無罪を訴えるという。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

女性死亡、無罪主張へ=押尾学被告の弁護団が会見

 一緒にいた女性が合成麻薬を飲んで錯乱状態となったのに放置し、死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優押尾学被告(31)の弁護団が26日、東京都内で記者会見し、同罪について公判で無罪を主張する方針を明らかにした。
 弁護団は、女性の容体が悪化してから死亡するまでは長くても30分で、急死だったと主張。押尾被告は懸命に救命活動をしており、遺棄には当たらないとしている。また、女性に合成麻薬MDMAを渡した罪についても、押尾被告は「女性が自分で持ち込んでおり、使用を促したこともない」と話しているといい、無罪を訴えるという。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「アバター」が「タイタニック」の記録を破り、全世界興収歴代1位に

 [eiga.com 映画ニュース] 昨年12月18日に北米ほか世界各国で公開され、23日から日本でも公開されたジェームズ・キャメロン監督の最新作「アバター」が、1月25日の全世界興行収入で18億5500万ドル以上に到達する見通しとなり、同監督が「タイタニック」(97)が持っていた全世界歴代興収記録18億4290万ドルを抜き、歴代新記録を達成することが分かった。

「アバター」フォトギャラリー

 同作は、これまで「タイタニック」「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」「パイレーツ・オブ・カリビアン/デッドマンズ・チェスト」「ダークナイト」の4作品しか前例のない全世界興収10億ドル突破を、史上最速となる全米公開後17日間で達成。公開後21日間で11億3165万ドルを記録し、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」の11億1910万ドルを抜き歴代2位に。また、「タイタニック」が約1年半かけて達成した記録を、公開後たった39日間という驚異的なスピードで塗り替えた。これによりキャメロン監督は、ひとりの監督が全世界歴代興収の1位と2位を独占するという前代未聞の快挙を成し遂げたことになる。

 同作の快進撃はいまだ進行中であり、全米興収は1月26日現在、5億5200万ドルを突破。「タイタニック」が要した98日間の3分の1足らずの32日間で5億ドルを突破し、全米興収歴代1位の「タイタニック」(約6億ドル)を抜くのも時間の問題。そのほか、3D映画の歴代興収1位、09年全米公開全作品の興収1位、公開2週目から6週目までの各週で興収新記録を達成など、記録づくめの興行を続けている。

 洋画不況と言われる日本でも、公開1カ月で興収70億円を突破(1月26日現在)。興収ランキングで5週連続1位を記録中で、09年公開作品の中では「ROOKIES/卒業」(最終興収85億円)や「ハリー・ポッターと謎のプリンス」(同80億円)を抜いて最速での“大台”突破となる。

 さらに、先日発表された第67回ゴールデングローブ賞でも、ドラマ部門で作品賞、監督賞の2部門を獲得し、第82回アカデミー賞に向けて賞レースでも目が離せない存在になっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸山会の不動産保有、首相「普通の議員では無理」

 参院予算委員会は26日、鳩山首相と全閣僚が出席し2009年度第2次補正予算案の基本的質疑を行った。自民党など野党は首相自らの偽装献金事件、小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件など、「政治とカネ」の問題で首相らの見解をただした。

 首相は陸山会の事件に関する小沢氏の責任について「ご自身がお決めになる話だと理解する」と述べた。

 また、陸山会が多数の不動産を保有していることについて、「普通の議員では無理だし、行わないことだと思う。無理なことをしていると国民は見ていると思う」と述べ、好ましくないとの認識を示した。

 改革クラブの荒井広幸氏が、政治とカネの問題で不信感が高まっているとして衆院解散・総選挙を求めたことに対しては、首相は「今、解散総選挙を行う意思はない」と否定した。

 大地震に見舞われたハイチの国連平和維持活動(PKO)に陸上自衛隊の施設部隊を派遣する政府方針に関し、首相は「6か月あたりを見当に努力を求めたい」と述べ、派遣期間は半年程度になるとの見通しを示した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陸山会の不動産保有、首相「普通の議員では無理」

 参院予算委員会は26日、鳩山首相と全閣僚が出席し2009年度第2次補正予算案の基本的質疑を行った。自民党など野党は首相自らの偽装献金事件、小沢民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」をめぐる政治資金規正法違反事件など、「政治とカネ」の問題で首相らの見解をただした。

 首相は陸山会の事件に関する小沢氏の責任について「ご自身がお決めになる話だと理解する」と述べた。

 また、陸山会が多数の不動産を保有していることについて、「普通の議員では無理だし、行わないことだと思う。無理なことをしていると国民は見ていると思う」と述べ、好ましくないとの認識を示した。

 改革クラブの荒井広幸氏が、政治とカネの問題で不信感が高まっているとして衆院解散・総選挙を求めたことに対しては、首相は「今、解散総選挙を行う意思はない」と否定した。

 大地震に見舞われたハイチの国連平和維持活動(PKO)に陸上自衛隊の施設部隊を派遣する政府方針に関し、首相は「6か月あたりを見当に努力を求めたい」と述べ、派遣期間は半年程度になるとの見通しを示した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普天間移設、地元拒否なら法的決着も

 沖縄の米軍普天間飛行場移設問題で、平野官房長官は26日夕の記者会見で、移設先となる地元自治体と合意できなかった場合の対応として、法的に決着を図る可能性に言及した。

 平野長官は同日午前の会見で「合意が取れないと物事を進められないものなのか」と述べ、移設先決定にあたって地元自治体の同意は必ずしも必要ないとの考えも示しており、沖縄などで反発が強まるのは必至だ。

 平野長官は夕方の記者会見で、「できる限り地元の皆さんの理解を得ながら決める」としながらも、「(地元自治体の)合意がなかったら物事が進まないのか。十分検証したいが、法律的にやれる場合もある」と述べた。

 長官はさらに「地元の合意が取れるというのは、いろいろなパターンがある。合意に拘束されないケースだってある」と説明。「50%の理解が得られたらいいのか、70%がいいのかは非常に難しい。法律的に(合意が)いるケースといらないケースがある」と語った。

 基地の移設先選定をめぐっては、対象となる自治体との調整の難航が予想される。平野長官はこうした困難な調整をすでに想定し、土地の強制収用や特別措置法などの活用を念頭に置いているとの見方が出ている。

 現行計画で移設先となっている名護市辺野古沿岸部の埋め立て権限は、沖縄県知事が持つ。仮に現行案が再浮上した場合は、移設に反対する名護市長より県知事の判断を優先させるのではないか、との指摘もある。

 平野長官の発言について、鳩山首相は26日夜、「名護市民、沖縄県民の理解も求めて最終的な結論が出されるべきだ。強引なやり方ではなく理解を求めるように行いたい」と述べた。首相官邸で記者団に語った。

 社民党の福島党首は26日夜、国会内で記者団に「沖縄県民の負担軽減と民意ということでいえば、(名護市長選を受けた)市長との合意成立は当然のことだ。官房長官はぜひ斟酌(しんしゃく)してほしい」とクギを刺した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アバターがタイタニック抜き興行収入世界新

 3D(立体)SF映画「アバター」(ジェームズ・キャメロン監督)の世界興行収入が18億5500万ドル(約1670億円)以上となり、史上最高記録を更新したことが26日、分かった。これまでの1位は、同じキャメロン監督による「タイタニック」(1997年)の18億4290万ドル。

  [フォト]監督賞に輝き、トロフィーを掲げるジェームズ・キャメロン監督

 配給元の20世紀フォックス映画によると、「タイタニック」が約1年半かけて達成した記録を、公開後わずか39日間で塗り替えた。日本での興収は、70億円を突破している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<押尾学容疑者>女性死亡で無罪主張の方針 弁護人が会見

 一緒に合成麻薬MDMAを服用した女性に対し適切な救命措置を取らず死亡させたとして、保護責任者遺棄致死罪などで起訴された元俳優、押尾学容疑者(31)の弁護人が26日、東京都内で記者会見し、無罪を主張する方針を明らかにした。

 押尾被告は09年8月、東京・六本木のマンションで飲食店従業員、田中香織さん(当時30歳)が重い急性中毒症状を示したのを認識しながら直ちに救急車を呼ばず、死なせたとして起訴された。

 弁護人は会見で「心臓マッサージなど救命措置を取っていた。容体急変から死亡までは長くても30分間程度で、119番しても十中八九助かったとは言えない」と主張。田中さんにMDMAを譲渡したとされる麻薬取締法違反についても「田中さんが持ち込み自分の意思で使った」と話した。

 また、「威圧的な取り調べがあった」として東京地検に是正を求める上申書を提出したことも明らかにした。押尾被告は「起訴に強い怒りを感じている」と話しているという。

 保護責任者遺棄致死罪の成立には(1)押尾被告が保護責任者に当たり(2)生存に必要な処置をせず(3)死亡との因果関係があった−−ことが必要。捜査当局は押尾被告や関係者の供述、医師の判断などを基に▽田中さんと一緒にいたのは押尾被告だけで保護責任者に当たる▽容体急変直後に救急車を呼べば確実に助かった−−と判断して起訴した。

 暴力団関係者が女子中学生に覚せい剤を注射し、錯乱状態になったのを放置して死なせたとされる事件で、89年の最高裁決定は「直ちに救急医療を要請していれば十中八九救命が可能」と同罪の成立を認めている。【安高晋、北村和巳】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<警報・注意報>気象庁、5月27日から市区町村単位で発表

 気象庁は26日、大雨や洪水などの警報・注意報を5月27日から市区町村単位で発表することを決めた。現在は各都道府県を5〜6カ所程度に区分した地域を単位としているが、細分化することで対象地域が明確になり、自治体の防災対応も早まることが期待される。発表対象の地域数は374カ所から約5倍の1777カ所となる。

 気象庁によると、04年に新潟・福島豪雨や福井豪雨など大規模水害が相次ぎ、避難情報を巡る混乱が問題となった。自治体は避難勧告などの判断がしやすくなるよう警報・注意報の細分化を要望。気象庁は1時間後の雨量を従来の30キロ程度四方から、より細かい5キロ四方で予測できるシステムの開発などに成功し、市区町村単位の発表が可能となった。

 これによって集中豪雨など局地的な現象について対象を絞った的確な注意喚起ができるほか、広範囲に警報・注意報を出した場合、危険性が低下した地域から早めに解除することも可能になる。

 一方、発表の回数や情報量が増えるため、利用者にとって分かりにくくなる恐れもある。気象庁気象防災推進室は「ホームページなどでの表示方法を工夫したり、自治体に関する情報に限定したメール配信サービスなどの普及を促したい」としている。【福永方人】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキバの安全・安心を、街頭に防犯カメラ16台

 東京・秋葉原で17人が死傷した2008年6月の無差別殺傷事件を受け、秋葉原地区の町会の一つが26日、同地区で初めて街頭に防犯カメラ16台を設置した。

 秋葉原電気街振興会も3月までに、事件が起きた中央通りを中心に34台を設置する予定。事件後に中止された歩行者天国は再開のメドが立たないが、住民らは「まず、アキバの安全、安心をPRしたい」と話している。

 防犯カメラを設置したのは千代田区の神田末広町会。事件現場から約100メートル離れた雑居ビルやマンションが立ち並ぶ地域で、小学校の通学路もある。設置費用約1035万円のうち町会が約285万円を支出し、残りを区と都が補助した。

 秋葉原では事件後、住民や区、電気街、商店街、警察などが街のにぎわいを取り戻すための検討会を開いてきたが、歩行者天国の再開を巡って意見が分かれた。このため関係者はできることから協力し合おうと、カメラ設置を検討してきた。

 26日の運用開始式典で、同町会の久保勝会長(72)は「少しでも犯罪の抑止力になればと思う。子供たちや買い物客の安心のために役立てたい」とあいさつした。

 プライバシー保護のため、モニターは地区の施設内で施錠して保管。映像記録は一定期間保存した後、自動消去する。映像は非公開で、捜査機関から法的手続きに基づく要請を受けた時のみ応じるという。

 同事件で殺人罪などで起訴された元派遣社員、加藤智大(ともひろ)被告(27)の初公判は28日、東京地裁で開かれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロッテ西岡が人気モデル徳澤直子と交際

 ロッテ西岡剛内野手が26日、人気モデル・徳澤直子との交際を明らかにした。西岡は千葉マリンスタジアムで報道陣に対応し、「ちゃんと交際しています」と宣言した。徳澤はファッション誌「Can Cam」の専属モデル。
 交際時期や将来については「プライベートなこと。お話しする必要はない」と多くを語らなかったが、「野球が一番。野球を頑張ったら相手の方を幸せにできると思っている。ファンの方には温かく見守っていただきたいです」と、真剣な表情で話した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻を刺殺された夫、有力情報に懸賞金300万

 神戸市須磨区横尾の路上で2003年2月、近くのパート従業員寺田和子さん(当時44歳)が刺殺された事件から7年になるのを前に、寺田さんの夫(52)が2月1日から1年間、犯人逮捕に結びつく有力情報に、私的懸賞金300万円を支払うことを決めた。

 「どんなささいな情報でも」と、祈る思いだ。

 和子さんは同年2月21日午後10時50分頃、パート先から帰宅途中、路上で何者かに太ももを刃物で刺され、失血死した。現場の東約300メートルの山林でバッグが見つかるなどしており、兵庫県警は強盗殺人事件とみて調べている。

 職場で知り合い、連れ添って約20年。働きながら、2児の子育てと家事を切り盛りしていた和子さんを失い、「空気のようにいて当たり前だった。あれ以来、自分の中で何かが欠けてしまった」と夫は話す。

 当時長男(23)は高校1年、次男(18)は小学5年。男3人でなれない家事をし、肉じゃがを作るのに2時間かかった日もあった。

 「今もふと、嫁さんが笑って横に座っている光景が目に浮かぶ。なぜ路上で死ななければいけなかったのか、悔しくて、悔しくて仕方がない」

 毎年、命日を前に県警などとビラを配り、情報提供を呼びかけてきた。警察には約120件の情報が寄せられたが、最近、風化も感じるようになった。懸賞金には、「命を奪われ、なぜお金までかけて情報を募るのか」と抵抗感があったが、ともに活動してきた「全国犯罪被害者の会」(あすの会)の仲間に、「犯人逮捕につながるかもしれない」と勧められ、決意したという。

 今年も2月14日、現場付近でビラを配る。情報は須磨署(078・731・0110)へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妻を刺殺された夫、有力情報に懸賞金300万

 神戸市須磨区横尾の路上で2003年2月、近くのパート従業員寺田和子さん(当時44歳)が刺殺された事件から7年になるのを前に、寺田さんの夫(52)が2月1日から1年間、犯人逮捕に結びつく有力情報に、私的懸賞金300万円を支払うことを決めた。

 「どんなささいな情報でも」と、祈る思いだ。

 和子さんは同年2月21日午後10時50分頃、パート先から帰宅途中、路上で何者かに太ももを刃物で刺され、失血死した。現場の東約300メートルの山林でバッグが見つかるなどしており、兵庫県警は強盗殺人事件とみて調べている。

 職場で知り合い、連れ添って約20年。働きながら、2児の子育てと家事を切り盛りしていた和子さんを失い、「空気のようにいて当たり前だった。あれ以来、自分の中で何かが欠けてしまった」と夫は話す。

 当時長男(23)は高校1年、次男(18)は小学5年。男3人でなれない家事をし、肉じゃがを作るのに2時間かかった日もあった。

 「今もふと、嫁さんが笑って横に座っている光景が目に浮かぶ。なぜ路上で死ななければいけなかったのか、悔しくて、悔しくて仕方がない」

 毎年、命日を前に県警などとビラを配り、情報提供を呼びかけてきた。警察には約120件の情報が寄せられたが、最近、風化も感じるようになった。懸賞金には、「命を奪われ、なぜお金までかけて情報を募るのか」と抵抗感があったが、ともに活動してきた「全国犯罪被害者の会」(あすの会)の仲間に、「犯人逮捕につながるかもしれない」と勧められ、決意したという。

 今年も2月14日、現場付近でビラを配る。情報は須磨署(078・731・0110)へ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不正入手の映画提供、ネットカフェ強制捜査

 千葉県市川市のインターネットカフェ「まんがランド本八幡店」が、ファイル共有ソフト「Share(シェア)」を使い、ネット上から不正にダウンロードした映画を無断で客に視聴させていたとして、千葉県警は26日午前、著作権法違反(上映権侵害)容疑で同店など県内の関係先計3か所の捜索を始めた。

 県警によると、ファイル共有ソフトを悪用し、上映権を侵害したネットカフェ業者への強制捜査は全国初。被害作品は映画やアニメなど約2万5000点以上とみられ、県警は押収資料を分析し、被害実態の解明を急ぐ。

 県警生活経済課の調べによると、同店は、シェアで不正にダウンロードした映画などを店のサーバー7台に保存し、今月13日と15日、「ドラゴンボール」や「機動戦士ガンダム」などの作品3点を端末のパソコンで男性客2人に視聴させた疑い。昨年12月に他の客から通報があった。

 同店では、客が個室のパソコンからサーバーに接続して映画などを勝手に消去しないようデータを読み取り専用に設定。県警は、客に視聴させるためにデータを保存していた点を悪質と判断、強制捜査に踏み切った。

 店内には約70台のパソコンがあり、店内で空のDVDを販売し、客がパソコンからDVDに映画を複製することも認めていた。不正にダウンロードされた映画は、洋画や邦画、アニメのほか、アダルト作品など多岐にわたるという。

 県警は、県内の関係先2か所も捜索している。

 まんがランド本八幡店の男性利用客は「個室にあるデスクトップパソコンのアイコンを開くと、映画のタイトルがずらっと並び、見放題だった」と話していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<動画配信>スポーツ、アニメなど検索機能付き配信開始へ アナログ映像のデジタル化推進 LTLS

 インターネット配信事業を手掛ける「ロングテイルライブステーション(LTLS)」(東京都中央区)は25日、動画や画像検索、音声検索機能を可能にした映像配信サービスを実施することを明らかにした。6月から新サービスを活用したスポーツやライブの新サイトの設立に協力する。また、フィルムなどのアナログデータをデジタルに変換して保存する事業も進める。山科誠社長は「動画検索機能を使った次の世代のサービスを目指す」と話した。 

 LTLSは、「BS11」を運営する日本BS放送会長で、元バンダイ社長の山科さんが03年に設立。新サービスは、特殊なタグを埋め込むなどして動画や画像から検索できるのが特徴で、6月には、これを利用した動画検索対応の新スポーツサイトの設立に協力する。インターネットでの生中継が普及している欧米と同様に、日本でもネット生中継を定着させる狙い。不正コピー防止などの著作権保護機能も装備する。

 また、古いフィルムなどのアナログデータのデジタル化を、半自動で行うことでコスト10分の1以下に抑え、フルHDの4倍以上の画質で保存。白黒フィルムのカラー化でコンテンツに付加価値を与えるなどして、動画配信を目指す。

 動画配信は、アニメなどさまざまな専門チャンネル複数運用し、カードなどのポイントサービスを利用して、著作者に還元できるようなシステムを構築するという。【河村成浩】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<元社長遺体>栃木の井戸に遺棄、男2人を逮捕へ

 鹿児島県屋久島町の元会社社長、藤山幸彦さん(当時73歳)が栃木県内の古井戸から遺体で見つかった事件で、鹿児島、栃木両県警の捜査本部は「遺体を捨てた」と供述した宇都宮市の男(47)=東京拘置所で拘置中=ら2人を27日にも死体遺棄容疑で逮捕する。

 2人のうち、神奈川県の男は40代で、昨年11月、鹿児島県警が行方不明の藤山さんを連れ去ったとして、逮捕監禁容疑で逮捕。鹿児島地検が「拘置の要件を満たさない」として釈放していた。捜査関係者によると、2人の逮捕容疑は、昨年6月ごろ、藤山さんの遺体を栃木県鹿沼市の古井戸に捨てた、とされる。

 これまでの調べでは、宇都宮市の男の供述に基づき、今月14日に鹿沼市の廃校跡の井戸を捜索。底からキャスター付きの旅行用カバンに入れられた藤山さんの遺体を発見した。手を縛られ、カバンにはセメントが流し込まれていたという。司法解剖したが死因は特定されていない。

 宇都宮市の男は、任意の事情聴取に対し「2人で暴行し、藤山さんを連れ去った。車のトランクに入れ、島外に連れ出し、気づいたら死んでいた」と供述しているという。

 藤山さんはタクシー会社の元社長。昨年5月末、2人組の男と会った後、行方が分からなくなっていた。【黒澤敬太郎、川島紘一】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<元社長遺体>栃木の井戸に遺棄、男2人を逮捕へ

 鹿児島県屋久島町の元会社社長、藤山幸彦さん(当時73歳)が栃木県内の古井戸から遺体で見つかった事件で、鹿児島、栃木両県警の捜査本部は「遺体を捨てた」と供述した宇都宮市の男(47)=東京拘置所で拘置中=ら2人を27日にも死体遺棄容疑で逮捕する。

 2人のうち、神奈川県の男は40代で、昨年11月、鹿児島県警が行方不明の藤山さんを連れ去ったとして、逮捕監禁容疑で逮捕。鹿児島地検が「拘置の要件を満たさない」として釈放していた。捜査関係者によると、2人の逮捕容疑は、昨年6月ごろ、藤山さんの遺体を栃木県鹿沼市の古井戸に捨てた、とされる。

 これまでの調べでは、宇都宮市の男の供述に基づき、今月14日に鹿沼市の廃校跡の井戸を捜索。底からキャスター付きの旅行用カバンに入れられた藤山さんの遺体を発見した。手を縛られ、カバンにはセメントが流し込まれていたという。司法解剖したが死因は特定されていない。

 宇都宮市の男は、任意の事情聴取に対し「2人で暴行し、藤山さんを連れ去った。車のトランクに入れ、島外に連れ出し、気づいたら死んでいた」と供述しているという。

 藤山さんはタクシー会社の元社長。昨年5月末、2人組の男と会った後、行方が分からなくなっていた。【黒澤敬太郎、川島紘一】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取連続不審死 殺人容疑で女の逮捕状請求へ

 鳥取の連続不審死で、昨年10月に鳥取市内の川で変死した電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=について、鳥取県警は25日、殺人容疑で同市の元スナック従業員の女(36)=詐欺罪などで起訴=の逮捕状を週内にも請求する方針を固めた。詐欺罪などで起訴された同居の男(46)の供述などから、女が円山さんに睡眠導入剤を飲ませ、昏睡(こんすい)状態のまま川に放置、窒息死させた疑いが強まったと判断した。

 県警は当初、男についても殺人容疑での立件を視野に捜査していたが、その後の調べで男の供述に矛盾がなく、女が単独で円山さんを殺害したとの見方を強めた。男の立件は見送り、容疑が固まれば、女を再逮捕する。

 また女の知人で昨年4月に鳥取県北栄町沖の日本海で死亡した同県若桜町のトラック運転手、矢部和実さん(47)も殺害された可能性が高いとみており、円山さんへの捜査終了後、矢部さんの死亡について女から事情を聴く。

 県警によると、円山さんは昨年10月6日午前7時ごろ、車で自宅を出た後、行方不明になり、翌7日午後2時ごろ、自宅から約5キロ離れた摩尼川で遺体で見つかった。死因は窒息死で、遺体からは睡眠導入剤の成分が検出された。

 男の供述によると、男は6日朝、女や円山さんと合流し、乗用車2台に分乗して鳥取市内の現場へ移動。女が「円山さんと2人で話がしたい」と言い出したため別の場所で待っていたが、女に携帯電話で呼び出されて再び戻ると円山さんの姿がなかった。雨は降っていなかったが、女は服がぬれた状態だったという。

 これまでの県警の捜査で、女は円山さんから購入した家電製品の代金が100万円以上未払いになっており、ほかにも複数の人物と金銭トラブルがあった。また円山さんの車のカーナビゲーションの記録を解析した結果、車は女の自宅へ立ち寄った後、遺体発見現場近くで止まったことが分かった。

 さらに遺体から検出された睡眠導入剤の成分が、女のアパートから押収されたものと一致。女は円山さんの殺害について否定しているが、県警はこれらの状況から殺人容疑での立件が可能と判断した。

 一方、男に接見した弁護士によると、女は昨年4月、矢部さんが遺体で見つかった現場近くの砂浜でも「矢部さんともみ合いになった」などと男に説明したことがあったという。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

「アバター」1カ月で「タイタニック」超え 興行収入、きょうにも

 世界中で大ヒットを続けているアメリカの3D(立体)SF大作映画「アバター」(ジェームズ・キャメロン監督)が、世界興行収入記録を26日にも更新することが25日、分かった。

 これまでの1位は、同じキャメロン監督による「タイタニック」(1997年)の18億4290万ドル(約1662億円)で、昨年暮れの公開後、わずか1カ月での更新となる。配給元の20世紀フォックス映画によると、23日の時点であと600万ドルに迫っており、アメリカなど全世界のその後の興行収入を加えれば、記録達成は確実としている。

 「アバター」は、17日に発表された米ゴールデン・グローブ賞でドラマ部門の作品賞と監督賞を獲得。観客動員の勢いはさらに増し、日本では24日に興収70億円を突破した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取不審死 殺人容疑 逮捕状請求へ 36歳女、週内にも

 鳥取の連続不審死で、昨年10月に鳥取市内の川で変死した電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=について、鳥取県警は25日、殺人容疑で同市の元スナック従業員の女(36)=詐欺罪などで起訴=の逮捕状を週内にも請求する方針を固めた。詐欺罪などで起訴された同居の男(46)の供述などから、女が円山さんに睡眠導入剤を飲ませ、昏睡(こんすい)状態のまま川に放置、窒息死させた疑いが強まったと判断した。

  [図で確認] 鳥取連続不審死の相関図

 県警は当初、男についても殺人容疑での立件を視野に捜査していたが、その後の調べで男の供述に矛盾がなく、女が単独で殺害したとの見方を強めた。

 また女の知人で昨年4月に鳥取県北栄町沖の海で死亡したトラック運転手、矢部和実さん(47)も殺害された可能性が高いとみており、円山さんへの捜査終了後、矢部さんの死亡について女から事情を聴く。

 県警によると、円山さんは昨年10月6日朝、車で自宅を出た後、行方不明になり、翌7日午後に自宅から約5キロ離れた川で遺体で見つかった。死因は窒息死で、遺体からは睡眠導入剤の成分が検出された。

 男の供述によると、男は6日朝、女や円山さんと合流し、乗用車2台に分乗して鳥取市内の現場へ移動。女が「円山さんと2人で話がしたい」と言い出したため別の場所で待っていたが、女に携帯電話で呼び出されて再び戻ると円山さんの姿がなかった。雨は降っていなかったが、女は服がぬれた状態だったという。

 これまでの県警の捜査で、女は円山さんから購入した家電製品の代金が100万円以上未払いになっていた。さらに遺体から検出された睡眠導入剤の成分が、女のアパートから押収されたものと一致した。

 女は円山さん殺害について否定しているという。また、男に接見した弁護士によると、女は昨年4月、矢部さんが遺体で見つかった現場近くの砂浜でも「矢部さんともみ合いになった」などと男に説明したことがあったという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岐阜・中津川の家族6人殺傷、2審も無期判決

 岐阜県中津川市で2005年2月、家族6人を殺傷したとして、殺人罪などに問われた、元中津川市老人保健施設事務長、原平被告(62)の控訴審判決が26日、名古屋高裁であった。

 片山俊雄裁判長は、無期懲役とした1審・岐阜地裁判決を支持し、死刑を求刑した検察側と、有期懲役を求めていた弁護側双方の控訴を棄却した。

 1審判決は、争点だった原被告の完全責任能力を認めたものの、一家心中の犯行で利得目的でないことや、周到な計画性、残虐性が認められないことを理由に、「一抹の酌量の余地がある」として無期懲役を選択していた。

 1審判決によると、原被告は05年2月27日、自宅で、長男・正さん(当時33歳)と母・チヨコさん(同85歳)をネクタイで絞殺。その後、長女・藤井こずえさん(同30歳)とその長男・孝平君(同2歳)、長女・彩菜ちゃん(同生後21日)を殺害し、こずえさんの夫孝之さん(44)を刃物で刺して、2週間のけがを負わせた。犯行後、原被告は自分の首を包丁で刺し、自殺を図った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山崎拓氏、離党の公算大…自民は公認の考えなし

 夏の参院比例選に立候補を希望している自民党の山崎拓・前副総裁(73)は25日、同党の公認を得られない場合、離党して、同派会長も辞任する意向を表明したが、谷垣総裁ら党執行部に今のところ山崎氏を公認する考えはなく、離党の可能性が強まっている。

 山崎氏は同日、「政治活動をやめる選択肢はない」と記者団に語り、政界引退を否定。取りざたされている国民新党からの参院選出馬については「国民新党の自見(庄三郎幹事長)君を窓口に話があったのは事実だが、白紙だ」と述べた。

 山崎派は1998年12月に旧中曽根派から独立して発足。山崎氏が会長を退いた場合、後継には甘利明・前行政改革相、武部勤・元幹事長、石原伸晃・組織運動本部長の名前が挙がっているが、「山崎派は山崎氏のオーナー派閥。山崎氏が退会すれば結束を維持するのは難しい」との見方もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップ美女競演!CanCamモデルの徳澤直子vs.セブンティーンモデルの桐谷美玲

 佐野和真と桐谷美玲ダブル主演で音楽の世界を目指す若者が繰り広げる音楽への熱い気持ちや恋愛を描いた映画『音楽人』にCanCamトップモデルの徳澤直子が特別出演することがわかった。挿入歌を歌うMAY’Sも初出演する。

 徳澤直子は2001年に集英社ミスセブンティーンに選ばれ、モデルデビュー。その大きな瞳とこぼれる笑顔、ピュアな存在感が支持されており、集英社セブンティーンモデルを経て、2004年からは小学館CanCam専属モデルとなる。主役の桐谷美玲も集英社セブンティーントップモデルということもあり、二人の美の共演(競演)は見ものだ。

 徳澤の役どころは、桐谷美玲演じる水野詩音(みずのしおん)の親友役で、蒼のバンドミ・センティーを音響で支え、同じ専門学校の音響アーティスト科に通う市川世奈(いちかわせな)という少女。また、挿入歌「永遠」を歌うMAY’S(メイズ)の片桐舞子(かたぎり・まいこ)は、活躍した蒼の母親である各務藍(かがみらん)役を演じる。

 またバンド、ミ・センティーのボーカル&ギターを担当する各務蒼(かがみあお)役を演じるのは、フジテレビ「オトメン(乙男)」で、少女マンガを描く漫画家のオトメン橘充太役を演じ、人気急上昇中で、映画初主演となる佐野和真(さの・かずま)。美男美女の繰り広げる音楽ドラマは見て、聴いて楽しめる青春ドラマに仕上がっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鳥取不審死 殺人容疑 逮捕状請求へ 36歳女、週内にも

 鳥取の連続不審死で、昨年10月に鳥取市内の川で変死した電器店経営、円山秀樹さん=当時(57)=について、鳥取県警は25日、殺人容疑で同市の元スナック従業員の女(36)=詐欺罪などで起訴=の逮捕状を週内にも請求する方針を固めた。詐欺罪などで起訴された同居の男(46)の供述などから、女が円山さんに睡眠導入剤を飲ませ、昏睡(こんすい)状態のまま川に放置、窒息死させた疑いが強まったと判断した。

 県警は当初、男についても殺人容疑での立件を視野に捜査していたが、その後の調べで男の供述に矛盾がなく、女が単独で殺害したとの見方を強めた。

 また女の知人で昨年4月に鳥取県北栄町沖の海で死亡したトラック運転手、矢部和実さん(47)も殺害された可能性が高いとみており、円山さんへの捜査終了後、矢部さんの死亡について女から事情を聴く。

 県警によると、円山さんは昨年10月6日朝、車で自宅を出た後、行方不明になり、翌7日午後に自宅から約5キロ離れた川で遺体で見つかった。死因は窒息死で、遺体からは睡眠導入剤の成分が検出された。

 男の供述によると、男は6日朝、女や円山さんと合流し、乗用車2台に分乗して鳥取市内の現場へ移動。女が「円山さんと2人で話がしたい」と言い出したため別の場所で待っていたが、女に携帯電話で呼び出されて再び戻ると円山さんの姿がなかった。雨は降っていなかったが、女は服がぬれた状態だったという。

 これまでの県警の捜査で、女は円山さんから購入した家電製品の代金が100万円以上未払いになっていた。さらに遺体から検出された睡眠導入剤の成分が、女のアパートから押収されたものと一致した。

 女は円山さん殺害について否定しているという。また、男に接見した弁護士によると、女は昨年4月、矢部さんが遺体で見つかった現場近くの砂浜でも「矢部さんともみ合いになった」などと男に説明したことがあったという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収支一覧を小沢氏に報告、池田元秘書が供述

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、元私設秘書の池田光智容疑者(32)が、同会を含む関連政治団体5団体の政治資金収支報告書の収支の一覧表を小沢氏に見せていたと、東京地検特捜部に供述していることが、関係者の話でわかった。

 池田容疑者は2007年、同会の口座から4億円を引き出し、小沢氏に渡したとも供述しているが、同年分の支出総額として記載された額は1億円余。小沢氏は自ら受け取った資金の支出が収支報告書に記載されていないことに気付くことができた可能性がある。

 池田容疑者は石川知裕衆院議員(36)から同会の事務担当を引き継ぎ、05年分以降の収支報告書の作成を担当。07年5月頃に4億円を同会の銀行口座から引き出しながら、同年分の収支報告書に記載しなかったなどの政治資金規正法違反の疑いで逮捕された。池田容疑者は、4億円を小沢氏に手渡したと特捜部に供述している。

 関係者によると、池田容疑者は、収支報告書の提出前後、同会のほか「誠山会」、「民主党岩手県第4区総支部」など、小沢氏の計五つの関連政治団体について、それぞれの収入総額、支出総額と翌年への繰越額を記した一覧表を作成。小沢氏に示して、各団体の資金状況を説明していたと、特捜部に供述している。

 池田容疑者が作成した07年分の収支報告書に記載された支出総額は、4億円の支出を記載しなかったため、約1億1500万円にとどまっていた。同容疑者の供述通りだと、小沢氏は、陸山会から支出された4億円の資金を池田容疑者から受け取りながら、この4億円の支出が反映されていない支出総額を見ていたことになり、4億円の支出の不記載に気付くことができた可能性がある。

 小沢氏は23日、特捜部の事情聴取を受けた後の記者会見で配布した文書で、「各団体の収入支出と残高の概要について報告を受けることがあったが、収支報告書の内容を一つ一つ確認したことはない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収支一覧を小沢氏に報告、池田元秘書が供述

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、元私設秘書の池田光智容疑者(32)が、同会を含む関連政治団体5団体の政治資金収支報告書の収支の一覧表を小沢氏に見せていたと、東京地検特捜部に供述していることが、関係者の話でわかった。

 池田容疑者は2007年、同会の口座から4億円を引き出し、小沢氏に渡したとも供述しているが、同年分の支出総額として記載された額は1億円余。小沢氏は自ら受け取った資金の支出が収支報告書に記載されていないことに気付くことができた可能性がある。

 池田容疑者は石川知裕衆院議員(36)から同会の事務担当を引き継ぎ、05年分以降の収支報告書の作成を担当。07年5月頃に4億円を同会の銀行口座から引き出しながら、同年分の収支報告書に記載しなかったなどの政治資金規正法違反の疑いで逮捕された。池田容疑者は、4億円を小沢氏に手渡したと特捜部に供述している。

 関係者によると、池田容疑者は、収支報告書の提出前後、同会のほか「誠山会」、「民主党岩手県第4区総支部」など、小沢氏の計五つの関連政治団体について、それぞれの収入総額、支出総額と翌年への繰越額を記した一覧表を作成。小沢氏に示して、各団体の資金状況を説明していたと、特捜部に供述している。

 池田容疑者が作成した07年分の収支報告書に記載された支出総額は、4億円の支出を記載しなかったため、約1億1500万円にとどまっていた。同容疑者の供述通りだと、小沢氏は、陸山会から支出された4億円の資金を池田容疑者から受け取りながら、この4億円の支出が反映されていない支出総額を見ていたことになり、4億円の支出の不記載に気付くことができた可能性がある。

 小沢氏は23日、特捜部の事情聴取を受けた後の記者会見で配布した文書で、「各団体の収入支出と残高の概要について報告を受けることがあったが、収支報告書の内容を一つ一つ確認したことはない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<松田龍平>「イケメンは嫌い」不器用な男に共感 「ボーイズ・オン・ザ・ラン」女性限定試写

 さえないサラリーマンの恋と青春を描いた映画「ボーイズ・オン・ザ・ラン」(三浦大輔監督)の女性限定試写会が25日、東京都内であり、主演の峯田和伸さんと松田龍平さん、三浦監督が登場。主人公・田西に恋愛の手ほどきをする“イケメン”のエリート営業マン、青山を演じた松田さんは「田西の方が好きですね、不器用な感じが。スマートにできない歯がゆさみたいなのって分かる。変に器用で本当のところは違うようなやつは嫌いなんで」と語った。

【写真特集】松田さんらが登場した試写会の様子

 映画は、花沢健吾さんが「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)で連載したマンガが原作。小さなおもちゃメーカーに勤める29歳の“ダメ社員”、田西敏行(峯田さん)が、同僚のちはる(黒川芽以さん)に淡い恋心を抱きながらも、怠惰な日々を送っていたが、仕事先で出会ったエリート営業マンの青山(松田さん)の手ほどきを受け、ちはるとの恋に光が見え始める。ところが、そこには大きな衝撃が待ち受けていて……というストーリー。

 峯田さんは「(田西は)改めて見ても、とろくってイライラしますね。でもああいう要素は(自身にも)あるかも。青山の方がかっこいいとは思うけど、ところどころ田西にはしびれました」と話した。女性客からは「田西のほうが母性本能をくすぐられる」といった率直な感想もあり、興味深そうに耳を傾けた三浦監督は「男をリアルに描いているけれど、“野郎”だけが見る映画に終わらせたくない。男性向けの映画だからこそ、女性にも見てほしいですね」と手応えを語った。

 ほかに、YOUさんやリリー・フランキーさんらも出演。主題歌は峯田さん率いるロックバンド「銀杏BOYZ」が書き下ろした「ボーイズ・オン・ザ・ラン」。30日からテアトル新宿など全国で公開予定。【栗原拓郎】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収支一覧を小沢氏に報告、池田元秘書が供述

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、元私設秘書の池田光智容疑者(32)が、同会を含む関連政治団体5団体の政治資金収支報告書の収支の一覧表を小沢氏に見せていたと、東京地検特捜部に供述していることが、関係者の話でわかった。

 池田容疑者は2007年、同会の口座から4億円を引き出し、小沢氏に渡したとも供述しているが、同年分の支出総額として記載された額は1億円余。小沢氏は自ら受け取った資金の支出が収支報告書に記載されていないことに気付くことができた可能性がある。

 池田容疑者は石川知裕衆院議員(36)から同会の事務担当を引き継ぎ、05年分以降の収支報告書の作成を担当。07年5月頃に4億円を同会の銀行口座から引き出しながら、同年分の収支報告書に記載しなかったなどの政治資金規正法違反の疑いで逮捕された。池田容疑者は、4億円を小沢氏に手渡したと特捜部に供述している。

 関係者によると、池田容疑者は、収支報告書の提出前後、同会のほか「誠山会」、「民主党岩手県第4区総支部」など、小沢氏の計五つの関連政治団体について、それぞれの収入総額、支出総額と翌年への繰越額を記した一覧表を作成。小沢氏に示して、各団体の資金状況を説明していたと、特捜部に供述している。

 池田容疑者が作成した07年分の収支報告書に記載された支出総額は、4億円の支出を記載しなかったため、約1億1500万円にとどまっていた。同容疑者の供述通りだと、小沢氏は、陸山会から支出された4億円の資金を池田容疑者から受け取りながら、この4億円の支出が反映されていない支出総額を見ていたことになり、4億円の支出の不記載に気付くことができた可能性がある。

 小沢氏は23日、特捜部の事情聴取を受けた後の記者会見で配布した文書で、「各団体の収入支出と残高の概要について報告を受けることがあったが、収支報告書の内容を一つ一つ確認したことはない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収支一覧を小沢氏に報告、池田元秘書が供述

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、元私設秘書の池田光智容疑者(32)が、同会を含む関連政治団体5団体の政治資金収支報告書の収支の一覧表を小沢氏に見せていたと、東京地検特捜部に供述していることが、関係者の話でわかった。

 池田容疑者は2007年、同会の口座から4億円を引き出し、小沢氏に渡したとも供述しているが、同年分の支出総額として記載された額は1億円余。小沢氏は自ら受け取った資金の支出が収支報告書に記載されていないことに気付くことができた可能性がある。

 池田容疑者は石川知裕衆院議員(36)から同会の事務担当を引き継ぎ、05年分以降の収支報告書の作成を担当。07年5月頃に4億円を同会の銀行口座から引き出しながら、同年分の収支報告書に記載しなかったなどの政治資金規正法違反の疑いで逮捕された。池田容疑者は、4億円を小沢氏に手渡したと特捜部に供述している。

 関係者によると、池田容疑者は、収支報告書の提出前後、同会のほか「誠山会」、「民主党岩手県第4区総支部」など、小沢氏の計五つの関連政治団体について、それぞれの収入総額、支出総額と翌年への繰越額を記した一覧表を作成。小沢氏に示して、各団体の資金状況を説明していたと、特捜部に供述している。

 池田容疑者が作成した07年分の収支報告書に記載された支出総額は、4億円の支出を記載しなかったため、約1億1500万円にとどまっていた。同容疑者の供述通りだと、小沢氏は、陸山会から支出された4億円の資金を池田容疑者から受け取りながら、この4億円の支出が反映されていない支出総額を見ていたことになり、4億円の支出の不記載に気付くことができた可能性がある。

 小沢氏は23日、特捜部の事情聴取を受けた後の記者会見で配布した文書で、「各団体の収入支出と残高の概要について報告を受けることがあったが、収支報告書の内容を一つ一つ確認したことはない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

収支一覧を小沢氏に報告、池田元秘書が供述

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」を巡る政治資金規正法違反事件で、元私設秘書の池田光智容疑者(32)が、同会を含む関連政治団体5団体の政治資金収支報告書の収支の一覧表を小沢氏に見せていたと、東京地検特捜部に供述していることが、関係者の話でわかった。

 池田容疑者は2007年、同会の口座から4億円を引き出し、小沢氏に渡したとも供述しているが、同年分の支出総額として記載された額は1億円余。小沢氏は自ら受け取った資金の支出が収支報告書に記載されていないことに気付くことができた可能性がある。

 池田容疑者は石川知裕衆院議員(36)から同会の事務担当を引き継ぎ、05年分以降の収支報告書の作成を担当。07年5月頃に4億円を同会の銀行口座から引き出しながら、同年分の収支報告書に記載しなかったなどの政治資金規正法違反の疑いで逮捕された。池田容疑者は、4億円を小沢氏に手渡したと特捜部に供述している。

 関係者によると、池田容疑者は、収支報告書の提出前後、同会のほか「誠山会」、「民主党岩手県第4区総支部」など、小沢氏の計五つの関連政治団体について、それぞれの収入総額、支出総額と翌年への繰越額を記した一覧表を作成。小沢氏に示して、各団体の資金状況を説明していたと、特捜部に供述している。

 池田容疑者が作成した07年分の収支報告書に記載された支出総額は、4億円の支出を記載しなかったため、約1億1500万円にとどまっていた。同容疑者の供述通りだと、小沢氏は、陸山会から支出された4億円の資金を池田容疑者から受け取りながら、この4億円の支出が反映されていない支出総額を見ていたことになり、4億円の支出の不記載に気付くことができた可能性がある。

 小沢氏は23日、特捜部の事情聴取を受けた後の記者会見で配布した文書で、「各団体の収入支出と残高の概要について報告を受けることがあったが、収支報告書の内容を一つ一つ確認したことはない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成海璃子率いる“書道ガールズ”に山下リオ、桜庭ななみが加入!

書道パフォーマンスを競う女子高生の姿を描く青春映画『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』の主要キャストが明らかになった。主演の成海璃子に加え、山下リオ、桜庭ななみ、高畑充希、小島藤子の現役高校生女優が書道部員を演じ、ロックバンド・RIZEのドラマーで俳優の金子ノブアキが書道部顧問役を務める。

撮影は紙の生産が盛んな愛媛・四国中央市で18日にスタート。書道部長役の成海は「昨年末から書道の練習をしています。練習を通してみんなとも仲良くなり、本当に部活動をしているかのよう。チームワークは作るものではなく、できるものだと思っているので、一緒に同じ時間を過ごすことで、その関係がスクリーンからも伝わればと思っています」と意欲満々。

書道の天才を演じる山下は「本格的な書道は初めてで不安やプレッシャーもありますが、特訓して少しはうまくなれたかなと思っています」と話し、書道部副部長役の桜庭は「活発で突っ走っちゃう女の子の役なんですが、自分に似ている部分がたくさんあるので、自分に重ねてお芝居をしていきたい。メールなどで文章を打つことが多くなっていますが、字を書くことをこの現場を通してもっと好きになれればと思います」と意気込みを語っている。

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』
5月、全国ロードショー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」

 国民新党代表の亀井金融相は25日、衛星放送BS11の番組で、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関して「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない。新聞が『けしからん』と書いたりすると、その人(小沢氏)が何を言っても耳を貸さない」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」

 国民新党代表の亀井金融相は25日、衛星放送BS11の番組で、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件に関して「今の国民は相当数が大脳皮質で冷静に判断する能力をお持ちでない。新聞が『けしからん』と書いたりすると、その人(小沢氏)が何を言っても耳を貸さない」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<無理心中>妻と子供2人死亡 夫を殺人容疑で逮捕 大阪

 25日午後4時前、大阪市北区の大阪府警曽根崎署に、同市淀川区十三東1の調理師、浜田誠容疑者(42)が「自宅で妻と2人の子どもを殺した」と自首。警察官が浜田容疑者の自宅で3人の遺体を発見し、淀川署が殺人容疑で緊急逮捕した。「株などで500万円の借金があり、家族で死のうとしたが、自分だけ死にきれなかった」と話しているという。

 府警によると、死亡していたのは、妻早智子さん(42)▽中学3年の長男優希さん(15)▽小学6年の長女愛香さん(12)。早智子さんと愛香さんの遺体は2階和室、優希さんの遺体は1階和室にあった。全員、寝間着姿で布団の上で死亡。外傷はなく、首に絞められた跡があった。

 浜田容疑者は「24日未明に寝ている3人を絞殺した」と供述しているといい、借金苦を理由に無理心中を図ったとみて、さらに詳しく事情を聴いている。

 浜田容疑者は飲食店経営会社の調理場の責任者で、一戸建ての社宅住まい。同市北区の勤務先の同僚(44)は「(浜田容疑者は)24日朝、仕事の段取りのメモを職場に残して姿を消したので心配していた」と驚いていた。【山口朋辰】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成海璃子率いる“書道ガールズ”に山下リオ、桜庭ななみが加入!

書道パフォーマンスを競う女子高生の姿を描く青春映画『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』の主要キャストが明らかになった。主演の成海璃子に加え、山下リオ、桜庭ななみ、高畑充希、小島藤子の現役高校生女優が書道部員を演じ、ロックバンド・RIZEのドラマーで俳優の金子ノブアキが書道部顧問役を務める。

撮影は紙の生産が盛んな愛媛・四国中央市で18日にスタート。書道部長役の成海は「昨年末から書道の練習をしています。練習を通してみんなとも仲良くなり、本当に部活動をしているかのよう。チームワークは作るものではなく、できるものだと思っているので、一緒に同じ時間を過ごすことで、その関係がスクリーンからも伝わればと思っています」と意欲満々。

書道の天才を演じる山下は「本格的な書道は初めてで不安やプレッシャーもありますが、特訓して少しはうまくなれたかなと思っています」と話し、書道部副部長役の桜庭は「活発で突っ走っちゃう女の子の役なんですが、自分に似ている部分がたくさんあるので、自分に重ねてお芝居をしていきたい。メールなどで文章を打つことが多くなっていますが、字を書くことをこの現場を通してもっと好きになれればと思います」と意気込みを語っている。

『書道ガールズ!! −わたしたちの甲子園−』
5月、全国ロードショー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2次補正採決、自・共「反対」公・み「賛成」

 25日に衆院を通過した2009年度第2次補正予算案を巡って、自民、共産両党が反対したのに対し、公明党とみんなの党は賛成に回り、対応が分かれた。

 民主党は、自民、公明両党の分断を図り、国会運営での主導権を握りたい考えだ。

 2次補正予算案に対しては、自民党が麻生政権時代の1次補正予算の一部を執行停止したことが経済に悪影響を与え、「経済効果の即効性に乏しい」(谷川弥一氏)として、反対した。

 一方、公明党は「内容は必ずしも十分ではない。小さすぎて遅すぎる。しかし、やらないよりベターで、実行するなら早いほうがよい」(大口善徳氏)として賛成に回った。背景には、昨年秋の臨時国会で、中小企業金融円滑化法案の採決に退席したことに対し、支持者から批判が相次ぎ、景気対策には、反対しにくい事情があった。

 民主党は「公明党の協力が得られれば、国会運営でも自民党を孤立させられる」と見て、10年度予算案の成立や審議促進についても、協力の可能性を探る考えだ。ただ、公明党内には「景気対策が主の補正予算案と内閣の政治姿勢を示す本予算は別。本予算に賛成すれば、閣外協力になる」(党幹部)として、否定的な考えが大勢だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏会見「家族名義」「現金保管」詳細語らず

 25日、東京・永田町の民主党本部で、東京地検特捜部の事情聴取後初めてとなる定例記者会見に臨んだ同党の小沢一郎幹事長。

 事情聴取を受ける前のような強気な口調はなく、質問に深くうなずきながら一言一言を確認するように答えたが、事件を巡って浮上している数々の疑問点については、簡単な説明にとどまった。

 焦点となっている東京都世田谷区の土地購入代金の原資4億円に、小沢氏の家族名義の口座から引き出した資金が含まれていたとしていることについて、小沢氏は記者会見で、自身の病気がきっかけだったと説明したが、これが家族への贈与なのか、単なる「名義借り」だったのかについては言及しなかった。

 また、家族名義の口座から引き出した資金を自分の事務所の金庫に保管していたことについては、「政治資金と私的な資産は明確に区別している」と述べたが、どう区別していたかについても触れなかった。

 小沢氏の資金管理団体「陸山会」は問題の土地の代金を支払った後、4億円の定期預金を組み、これを担保に小沢氏名義で同額の融資を受けていた。小沢氏自身も融資の関係書類に署名していたが、小沢氏はこの点について「私自身としては(土地を)買うという方向性を決め、自分の資金を提供したというところまでで、(秘書が)具体的にどう事務を取り扱ったのか、どのように相手方と交渉したのか、一切報告をしろと言ってないし、信頼して任せていた」として、詳細は知らなかったと主張した。

 一方、党内に捜査当局をけん制するような動きが出ていることについて問われると、「そのことについて、一切党内に指示も意見も言っていない」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<補助ダム>妥当性検証 17府県が29施設で応じる方向

 国の補助を受けて30道府県が事業を進める58の「補助ダム」を巡り、国土交通省が夏までに示す新基準で妥当性を検証するよう各道府県に要請している問題で、17府県が半分の29施設について応じる方向で検討していることが毎日新聞の調査で分かった。「応じない」と明言したのは1県1施設だけ。多くの府県は、検証が済むまで工事を新たな段階に進めないとみられ、来年度は全国でダム建設に一定の歯止めがかかりそうだ。【まとめ・石原聖】

 国交省は昨年末、(1)ダムに頼らない治水対策を検討している(2)既存ダムの機能増強(3)09年11月までに本体着工済みか契約済み−−のいずれにも該当しない事業を検証対象に分類。37道府県89施設の補助ダムのうち58施設が該当し、調査ではその事業主体の30道府県に対応を尋ねた。

 その結果、17府県が29施設で「応じる」と回答。理由は「応じない限り、補助金を得てのダム整備が見込めない」(大分県)、「補助金を出している国の要請で、拒否する理由がない」(新潟県)などだった。

 7道県は14施設について「新基準を見て判断する」と答えた。8県が14施設で「未定」や「判断しかねる」などと態度を保留し「国の姿勢は理解できるが、地域の実情を反映できるか不透明」(徳島県)などとした。

 「応じない」としたのは香川県。ただし、対象4施設のうち昨年12月に本体工事を契約した新内海ダム(内海ダム再開発)だけに限られ、「国の同意を得て進め、09年度に本体工事の補助金交付決定を受けている」と理由を述べた。

 国交省によると、昨年12月以降今年度内に本体工事を契約予定なのは、新内海ダム以外にも4県4施設ある。「野間川生活貯水池」を契約済みの広島県は「検討中」。兵庫県は契約予定の「与布土生活貯水池」を「応じるが、ダム以外の治水を検討した上でダムを選択しており、継続は変わらない」とする。18日に路木ダムの入札をした熊本県は「見直し基準を踏まえて検討する」、浅川ダムを契約予定の長野県は「分からない」とした。

 5施設とも補助額が半分近くを占め、減額される可能性があるが、5県とも来年度県予算案では減額を想定せず編成中という。

 ◇検証対象の補助ダム道府県の対応

北海道 厚幌      新基準見ながら判断

青森 駒込      応じる

   奥戸生活貯水池    〃   

   大和沢        〃   

岩手 簗川      新基準見て判断

   津付         〃   

宮城 筒砂子     新基準見て判断

   川内沢        〃   

山形 最上小国川   応じる    

群馬 倉渕      未定

   増田川        〃   

千葉 大多喜     不明(休止中) 

長野 浅川      分からない

   角間         〃   

   黒沢生活貯水池    〃   

   駒沢生活貯水池    〃   

新潟 儀明川     応じる方向

   常浪川        〃   

   新保川ダム再開発    〃   

   晒川生活貯水池    〃   

岐阜 大島      検証する

   内ケ谷        〃   

   水無瀬生活貯水池    〃   

静岡 布沢川生活貯水池 応じる方向で調整中

三重 鳥羽河内    応じる

福井 河内川     未定

   吉野瀬川       〃   

滋賀 北川      応じる

大阪 安威川     応じる    

兵庫 与布土生活貯水池 応じる

   金出地        〃   

   西紀生活貯水池    〃   

   武庫川      不明

和歌山 切目川     応じる    

島根 波積      応じる予定

   矢原川        〃   

岡山 大谷川生活貯水池 新基準見て判断

広島 野間川生活貯水池 検討中

   庄原生活貯水池 応じる

山口 平瀬      新基準見て判断

   大河内川       〃   

   木屋川ダム再開発    〃   

徳島 柴川生活貯水池 判断しかねる

香川 内海ダム再開発 応じない

   椛川      新基準見て判断

   五名ダム再開発    〃   

   長柄ダム再開発    〃   

高知 春遠生活貯水池 応じる方向

   和食         〃   

福岡 五ケ山     応じる

   伊良原        〃   

佐賀 有田川総合   応じる

大分 玉来      応じる    

長崎 石木      コメントできない

   浦上         〃   

熊本 路木      新基準踏まえ検討

   五木         〃   

沖縄 タイ原     応じる

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日テレ「エンタの神様」今年度で打ち切り

 日本テレビは25日、土曜午後10時から放送しているお笑い番組「エンタの神様」を今年度いっぱいで打ち切り、新年度からは同時間帯で、ジャニーズ事務所の人気グループ「嵐」が出演する番組を放送することを明らかにした。

 同局の舛方勝宏専務は「土曜日は強いので、ここを強化するため」と改編の趣旨を説明。詳しい番組内容については未定で、「現時点ではドラマではない。ちょっと(嵐の)大人っぽいものを出していきたい」と言うにとどめた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏「心臓病で入院、預金を家族名義に」

 民主党の小沢幹事長は25日、自らの資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京地検から事情聴取を受けた後、初めての定例記者会見を行い、同事件で逮捕された秘書らの監督責任に言及した。

 ただ、具体的な責任の取り方には触れなかった。

 記者会見は党本部で行われ、小沢氏は、逮捕された秘書らの監督責任について「(政治資金の管理を)担当者に任せてきたことは事実だ。それがもし誤ったことをしたならば、私の(資金管理団体の)代表者としての責任ももちろんある」と述べた。

 小沢氏は、資金管理団体が購入した土地の資金4億円のうち3億6000万円を家族名義の口座から引き出したと説明している。家族名義の口座に多額の金があった理由については「1991年に心臓の病で入院した。万が一の時に、という意識があって家族名義にしたのではないか」と述べた。

 自らの国会への参考人招致については「与野党で議論することなので、その結果に従う」と述べた。

 小沢氏はまた、事情聴取の際の検察側とのやりとりを一部紹介し「(検察から)『水谷建設から5000万円の提供があったと言われているが、いかがか』という話があった。私は『5000万円を受け取ったり(土地)購入資金に充てたという事実は全くないし、その他の会社からも不正な資金提供を受けたことはない。秘書もそのような金は受け取っていないと信じている』と申し上げた。繰り返しの問答はあまりなかった」と語った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏「心臓病で入院、預金を家族名義に」

 民主党の小沢幹事長は25日、自らの資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京地検から事情聴取を受けた後、初めての定例記者会見を行い、同事件で逮捕された秘書らの監督責任に言及した。

 ただ、具体的な責任の取り方には触れなかった。

 記者会見は党本部で行われ、小沢氏は、逮捕された秘書らの監督責任について「(政治資金の管理を)担当者に任せてきたことは事実だ。それがもし誤ったことをしたならば、私の(資金管理団体の)代表者としての責任ももちろんある」と述べた。

 小沢氏は、資金管理団体が購入した土地の資金4億円のうち3億6000万円を家族名義の口座から引き出したと説明している。家族名義の口座に多額の金があった理由については「1991年に心臓の病で入院した。万が一の時に、という意識があって家族名義にしたのではないか」と述べた。

 自らの国会への参考人招致については「与野党で議論することなので、その結果に従う」と述べた。

 小沢氏はまた、事情聴取の際の検察側とのやりとりを一部紹介し「(検察から)『水谷建設から5000万円の提供があったと言われているが、いかがか』という話があった。私は『5000万円を受け取ったり(土地)購入資金に充てたという事実は全くないし、その他の会社からも不正な資金提供を受けたことはない。秘書もそのような金は受け取っていないと信じている』と申し上げた。繰り返しの問答はあまりなかった」と語った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学山岳部の「冬訓練」再開へ…国立登山研修所

 訓練登山中の大学生2人が死亡した雪庇(せっぴ)崩落事故により休止されていた、国立登山研修所(富山県立山町)の大学山岳部向け冬山研修会が、今年3月から再開されることになった。

 遭難しないための技術を教えるはずの場で起きた事故から10年。中高年の登山ブームが続く中、大学山岳部リーダーの養成機関がようやく復活する。

 事故は、2000年3月に起きた。冬山の実技研修として北アルプス北部・大日岳を登山中、頂上付近でひさし状にせり出していた大規模な雪庇が崩落。雪庇上で休憩していた講師や研修中の大学生ら11人が転落し、うち2人が雪崩に巻き込まれて死亡した。

 研修所では1967年の開設以来、春、夏、冬と年3回の研修会を大学山岳部向けに開いてきたが、事故後は、雪上での実技を伴う春と冬の研修会を休止。死亡した大学生の遺族と国の損害賠償訴訟が長期化したこともあり、研修は夏のみという状態が続いていた。

 再開に当たっては、文部科学省に設けられた安全検討会での提言をもとに、具体的な安全対策を練り直した。事故の原因となった雪庇については、ヘリコプターによる上空からの事前調査や、積雪量などの観測態勢の強化により、危険性の把握に努める。

 研修会は、経験豊富な登山家から直接、登山技術を学べる場として、登山を志す学生らの間で人気があり、部員数の減少などで衰退が著しい大学山岳部からは早期再開を求める声が根強かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

つかこうへい肺ガン告白 ヘビースモーカーだったが最近禁煙

 劇作家のつかこうへい氏(61)が25日、肺がんを患っていることを報道各社に送ったファクスで明らかにした。つか氏は現在、病院で抗がん剤の投与を受けており、病床から来月に開幕する舞台の演出を手がけている。

 がんが見つかったのは昨年9月。ファクスでつか氏は「キャスティング等、全て決まった後の肺がんの告知でございましたので、まことに辛うございました」とコメントを寄せた。

 つか氏は現在、黒木メイサ(21)主演で2月3日に開幕する舞台「飛竜伝2010 ラストプリンセス」(東京・東銀座の新橋演舞場)を控えている。がんが見つかって以後、昨年11月ごろからは演出助手がビデオに撮影したけいこの様子を病院で見て指示を与えており、「昨日今日で、ほぼ完璧なものができあがっております。どうぞお芝居をお楽しみくださいませ」と述べ、舞台は予定通り行う考えを示した。

 つか氏は12月9日に都内で行われた同舞台の制作発表会見には「かぜによる発熱」との理由で欠席していた。

 つか氏は「熱海殺人事件」「蒲田行進曲」などで知られる日本の劇作・演出界の第一人者。2007年には紫綬褒章を受章している。以前はヘビースモーカーで知られていたが、最近は禁煙していたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学山岳部の「冬訓練」再開へ…国立登山研修所

 訓練登山中の大学生2人が死亡した雪庇(せっぴ)崩落事故により休止されていた、国立登山研修所(富山県立山町)の大学山岳部向け冬山研修会が、今年3月から再開されることになった。

 遭難しないための技術を教えるはずの場で起きた事故から10年。中高年の登山ブームが続く中、大学山岳部リーダーの養成機関がようやく復活する。

 事故は、2000年3月に起きた。冬山の実技研修として北アルプス北部・大日岳を登山中、頂上付近でひさし状にせり出していた大規模な雪庇が崩落。雪庇上で休憩していた講師や研修中の大学生ら11人が転落し、うち2人が雪崩に巻き込まれて死亡した。

 研修所では1967年の開設以来、春、夏、冬と年3回の研修会を大学山岳部向けに開いてきたが、事故後は、雪上での実技を伴う春と冬の研修会を休止。死亡した大学生の遺族と国の損害賠償訴訟が長期化したこともあり、研修は夏のみという状態が続いていた。

 再開に当たっては、文部科学省に設けられた安全検討会での提言をもとに、具体的な安全対策を練り直した。事故の原因となった雪庇については、ヘリコプターによる上空からの事前調査や、積雪量などの観測態勢の強化により、危険性の把握に努める。

 研修会は、経験豊富な登山家から直接、登山技術を学べる場として、登山を志す学生らの間で人気があり、部員数の減少などで衰退が著しい大学山岳部からは早期再開を求める声が根強かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決

 昨年8月30日に投開票された衆院選の小選挙区で、議員1人当たりの有権者数の格差(1票の格差)が2・30倍となったのは、選挙権の平等を定めた憲法に違反しているなどとして、広島市中区の男性が選挙の無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。

 広田聡裁判長は同選挙を違憲としたうえで、原告の請求を棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡る訴訟は全国8高裁・支部に起こされ、昨年12月、大阪高裁で違憲判決が出ている。

 昨年の衆院選で、当日有権者数が最大の千葉4区と、最小の高知3区との1票の格差は2・30倍、原告の男性が投票した広島1区と高知3区では1・47倍だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1票の格差2倍超、広島高裁も違憲判決

 昨年8月30日に投開票された衆院選の小選挙区で、議員1人当たりの有権者数の格差(1票の格差)が2・30倍となったのは、選挙権の平等を定めた憲法に違反しているなどとして、広島市中区の男性が選挙の無効を求めた訴訟の判決が25日、広島高裁であった。

 広田聡裁判長は同選挙を違憲としたうえで、原告の請求を棄却した。

 昨年の衆院選での1票の格差を巡る訴訟は全国8高裁・支部に起こされ、昨年12月、大阪高裁で違憲判決が出ている。

 昨年の衆院選で、当日有権者数が最大の千葉4区と、最小の高知3区との1票の格差は2・30倍、原告の男性が投票した広島1区と高知3区では1・47倍だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年はL・ローハンが伝統のウィーン・オペラ座舞踏会に

【ウィーンAFP=時事】米女優・歌手のリンジー・ローハンが、2月11日にオーストリアで開かれる伝統のウィーン・オペラ座舞踏会に、建設・不動産業で財を成した社交界の名士、リヒャルト・ルグナー氏(76)の招待で参加することが明らかになった。
 ルグナー氏は毎年、ウィーンの舞踏会シーズンのハイライトとなるこの舞踏会への同伴者としてセレブを招待しており、今年は映画「ミーン・ガールズ」や「ボビー」への出演などで知られるローハンを選んだ。これまで、ソフィア・ローレン、パメラ・アンダーソン、カルメン・エレクトラらが招待されている。
 昨年は、米テレビドラマシリーズ「デスパレートな妻たち」に出演したニコレット・シェリダンが招待され、華やかな同舞踏会にハリウッド的な魅力を少々もたらした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野−千葉県警

 千葉大生荻野友花里さん=当時(21)=殺害放火事件で、「荻野さんを刺した」と認めている住所不定、無職竪山辰美容疑者(48)=強盗致傷罪などで起訴=について、千葉県警松戸署捜査本部が、荻野さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、窃盗容疑で再逮捕する方針を固めたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。別の強盗致傷事件の拘置期限となる27日にも再逮捕する。
 再逮捕容疑は昨年10月21日、荻野さんのキャッシュカードを使いJR松戸駅周辺の現金自動預払機(ATM)で現金約2万円を引き出した疑い。
 同容疑者は、捜査本部が公開した荻野さんのキャッシュカードで現金を引き出す男の画像について「自分だ」と認めているほか、荻野さんを刺したことや荻野さん宅に放火したことを認める上申書も提出。捜査本部は、同容疑者が荻野さん殺害にも関与したとみて調べるとともに、同容疑者の供述に基づき千葉大園芸学部敷地内で発見された包丁やTシャツに付いた血痕などの鑑定を進める。 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

無職男、窃盗容疑で再逮捕へ=千葉大生殺害も視野−千葉県警

 千葉大生荻野友花里さん=当時(21)=殺害放火事件で、「荻野さんを刺した」と認めている住所不定、無職竪山辰美容疑者(48)=強盗致傷罪などで起訴=について、千葉県警松戸署捜査本部が、荻野さんのキャッシュカードを使って現金を引き出したとして、窃盗容疑で再逮捕する方針を固めたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。別の強盗致傷事件の拘置期限となる27日にも再逮捕する。
 再逮捕容疑は昨年10月21日、荻野さんのキャッシュカードを使いJR松戸駅周辺の現金自動預払機(ATM)で現金約2万円を引き出した疑い。
 同容疑者は、捜査本部が公開した荻野さんのキャッシュカードで現金を引き出す男の画像について「自分だ」と認めているほか、荻野さんを刺したことや荻野さん宅に放火したことを認める上申書も提出。捜査本部は、同容疑者が荻野さん殺害にも関与したとみて調べるとともに、同容疑者の供述に基づき千葉大園芸学部敷地内で発見された包丁やTシャツに付いた血痕などの鑑定を進める。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「政治とカネ」2月集中審議へ…与野党合意

 民主、自民、公明の3党は25日午前、国会対策委員長会談を国会内で開き、「政治とカネ」の問題に関する衆院予算委員会での集中審議を2月半ばに、政権交代後初の党首討論を2月中にそれぞれ開催することを決めた。

 野党が求める参院決算委員会での総括質疑を開催するかどうかは、27日に改めて協議する。

 与野党の懸案となっていた集中審議の開催時期にメドがたったことで、衆院予算委はこの後、鳩山首相と全閣僚が出席して2009年度第2次補正予算案の締めくくり質疑と採決を行う。補正予算案は25日中に衆院本会議で与党などの賛成多数で可決され、参院に送られる見通しだ。

 自民党は補正予算案に反対する。公明党は25日午前の常任役員会で、補正予算案には賛成する方針を確認した。厳しい景気や雇用情勢をにらみ、新たな経済対策を盛り込んだ補正の早期成立が不可欠と判断した。

 集中審議などの日程協議は、野党が25日朝の予算委理事会で求めた。与党側は当初、難色を示し、午前9時から予定していた締めくくり質疑は開始が遅れた。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

SPICY CHOCOLATE、静かなるブーム到来?

1月27日に発売されるSPICY CHOCOLATEのニューアルバム『東京RAGGA LOVES』に収録されている楽曲の中から、すでに3曲がレコチョク着うた(R)のデイリーランキングにランクインしていることが分かった。

集計期間は1月21日。曲は「Bitter Sweet Ragga Remix feat.傳田真央 & RYO the SKYWALKER」「友達のままでは feat. mayula & SPHERE」「雪ノ降ル街デ feat. Miss Monday & HOKT from N.C.B.B」。トップに君臨する有名アーティスト達の参加もさることながら、レゲエ初心者でも自然と耳に入り聞きいってしまう馴染み良いサウンドが人気の秘訣だという。

ジャケットはギャル系ファッション誌『POPTEEN』の看板モデル、出岡美咲を起用。プロデューサーのKATSUYUKI氏は、「SPICY CHOCOLATEのやっているレギュラーのイベントは夜中が多く、未成年が参加できない時間帯。今回はレゲエをもっと10代の人にも聴いて欲しくて、10代からも支持の高い出岡美咲さんに協力してもらいました」と語る。

南青山にあった伝説のレゲエクラブからスタートした「SPICY CHOCOLATE」も、2010年で活動16年目に入る。継続の秘訣は「信念・正義」とKATSUYUKI氏は言う。2枚組アルバム、全44曲とボリュームたっぷりのトラックを収録した『東京RAGGA LOVES』。冬レゲエ独特のハートウォーミングな気流に乗って、10代ユーザーを筆頭に静かなブームが到来している。

アルバム・リリースを記念してのリリースパーティーも決定している。

トレンドウオッチャー
岡本立也

<東京RAGGA LOVERS Release Party>
SPICY CHOCOLATE presents DANCEHALL EXPRESS
2010年3月21日(日)23:00〜
@club asia 東京都渋谷区道玄坂2-21-7 tel:03-5458-2551
出演:SPICY CHOCOLATE、DANCEHALL QUEEN JAPAN 2009、DANCEHALL KING JAPAN2009 他、東京RAGGA LOVERS参加アーティスト多数出演予定
前売 ¥2,500 / 当日 ¥3,500※ 1drink付
プレイガイド:ローソンチケット tel:0570-084-003(Lコード 7176)
<SPICY CHOCOLATE Regular Dance>
■BOMBOCLAT NIGHT
EVERY 4th THURSDAY@club asia (Shibuya) tel: 03-5458-2551
■Kachi Kachi
EVERY MONTH@club axxcis (Shibuya) tel: 03-5458-4011

『東京RAGGA LOVERS』
2010年1月27日発売
TKCA-73503 ¥2,800(tax in)
発売元:徳間ジャパンコミュニケーションズ
DISC-1
1.東京RAGGA LOVERS ANTHEM
2.Winter Love Prelude
3.雪ノ降ル街デ feat.Miss Monday&HOKT from N.C.B.B
4.Bitter Sweet Ragga Remix feat.傳田真央&RYO the SKYWALKER
5.鍵 feat.MICKY RICH
6.友達のままでは feat.mayula&SPHERE
7.SAYONARA feat.BIGGA RAIJI
8.あなたへ feat.TOMO&アダチマン
9.鼓動 feat.KEN-U、MUNEHIRO、Miss Monday、DABO、卍LINE、TONY the WEED
DISC-2
1.inna de love / SPICY CHOCOLATE
2.I’ll Remember You / AI
3.love song / LISA
4.First Love / LUNA
5.Lovin’ Life / FUNKY MONKEY BABYS
6.again / MUNEHIRO
7.I Love You Baby / MINMI
8.TRUST ME / HAN-KUN
9.I CRY / twenty4-7
10.君がくれたもの feat.YU-A(Foxxi misQ) / Miss Monday
11.ONE / JiN With CORN HEAD
12.雪ノ降ル街デ feat.Miss Monday&HOKT from N.C.B.B / SPICY CHOCOLATE
13.NOGASENAI / KEN-U
14.Bitter Sweet Ragga Remix feat.傳田真央&RYO the SKYWALKER / SPICY CHOCOLATE
15.きずな feat.MEGARYU / PANG
16.この恋、本物でいてくれてありがとう / Metis
17.ずっと / JAMOSA
18.LOVE SONG FOR YOU /RUDEBWOY FACE
19.鍵 feat.MICKY RICH / SPICY CHOCOLATE
20.悲しみにさよなら feat.RYO the SKYWALKER / MOOMIN
21.Love For You / machaco
22.友達のままでは feat.mayula&SPHERE / SPICY CHOCOLATE
23.MISS YOU / RUEED
24.SAYONARA feat.BIGGA RAIJI / SPICY CHOCOLATE
25.Catch&Release / RANKIN TAXI
26.FOREVER / MICKY RICH
27.My Lover / ZARI
28.あなたへ feat.TOMO&アダチマン / SPICY CHOCOLATE
29.BORN 2 LOVE feat.REILI / 卍LINE
30.手紙〜ALL IN MY SONG〜 / 強
31.I BELIEVE / BES feat.VADER
32.君がいるだけで / TAK-Z with SLYLINE BAND
33.Mi Luv U / G2
34.二人で / NANJAMAN
35.Lifetime Respect / 三木道三

| | コメント (0) | トラックバック (0)

篠山紀信氏を公然わいせつ容疑で書類送検

 写真集用のヌード写真を公道などで撮影したとして、警視庁は25日、写真家の篠山紀信氏(69)と、モデルの20歳代女性2人の計3人を公然わいせつ容疑で書類送検した。

 発表によると、篠山氏ら3人は2008年8〜10月の夜間、写真集「NO NUDE by KISHIN 1 20XX TOKYO」(朝日出版社)の撮影のため、東京都江東区有明1の有明北橋など計12か所で公然と裸の写真を撮影した疑い。3人とも容疑を認めている。

 同庁幹部によると、篠山氏は「昨年が写真家として活動50年にあたり、記念碑的な作品を作りたかった。申し訳なかった。配慮が足りなかった」と反省しているという。写真集は昨年1月に出版され、都内の墓地やJRの線路内などで撮影されたヌード写真が約60ページにわたって掲載された。

 書類送検について、篠山氏の事務所は「最終的な処分が出るまでコメントはしない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20km以上?引きずり死亡、運転の左官工逮捕

 北海道美唄市で今月2日、同市大富、無職朝倉清司さん(80)がひき逃げされ、20キロ以上も引きずられた事件があり、美唄署は25日、月形町の左官工松本英樹容疑者(47)を自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。

 発表によると、松本容疑者は2日午後6時15分頃、美唄市大富の道道で、朝倉さんをひき、そのまま逃げた疑い。同署は、残っていた血痕の位置などから、朝倉さんが美唄市内でひかれた後、20キロ以上にわたり、隣町の奈井江町まで引きずられたとみて捜査していた。

 同署幹部によると、松本容疑者の乗用車を月形町内の整備工場で調べたところ、底部の数か所から毛髪などが見つかったという。今後DNA鑑定を行い、付着物が朝倉さんのものかを確認する。

 松本容疑者は事件があった時間帯に美唄市内の現場を乗用車で通ったことは認めているが、「雪の塊にぶつかった。その後のことはよく分からない」と供述しているという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

20km以上?引きずり死亡、運転の左官工逮捕

 北海道奈井江町の奈井江大橋上で今月2日、美唄市大富、無職朝倉清司さん(80)が遺体で見つかったひき逃げ事件で、美唄署は25日、月形町の左官工松本英樹容疑者(47)を自動車運転過失致死と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで逮捕した。

 発表によると、松本容疑者は2日午後6時15分頃、美唄市大富の道道で、朝倉さんをひき、そのまま逃げた疑い。同署は、残っていた血痕の位置などから、朝倉さんが美唄市内でひかれた後、20キロ以上にわたって引きずられたとみて捜査していた。

 同署幹部によると、松本容疑者の乗用車を月形町内の整備工場で調べたところ、底部の数か所から毛髪などが見つかったという。今後DNA鑑定を行い、付着物が朝倉さんのものかを確認する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

映画館へ行かない理由は「入場料が高い!」ではなく「面倒くさい!」が55パーセント!

 株式会社ニワンゴが運営するWEBサイト上で再生される動画に対しリアルタイムでコメントを付けられる「ニコニコ動画」で、「映画について」のアンケートを実施したところ映画館へ行かない理由は「値段」より「手間」と考える人の割合が多いことがわかった。

 この調査はニコ割アンケートを利用した「映画について」の調査を1月19日(火)19時30分に実施し、開始から約200秒間で78,576件の回答が寄せられた結果だ。

 TV、DVD、ビデオ、映画館など映画を観られる機会をすべて含み年に1〜10回映画を観るという人は全体の56.3パーセントで5割以上を占めており、その中でさらに、年に映画館へ行く回数については、「1〜3回(55.4パーセント)」と全体の5割以上を占めた。次いで「4〜6回(16.7パーセント)」となり、まったく映画館へ行かない人は15.8%だった。

 日本の映画館は、入場料が1,800円と諸外国に比べても高額なため、「映画館には観に行かない」と答えた人の理由が入場料の問題かと思いきや理由はそれだけではなく、「映画館まで行くのがめんどくさいから(55.5パーセント)」がもっとも多く、次いで「家でゆっくり見たいから(48.2パーセント)」「映画館料金が高いから(40.0パーセント)」「お金をかけて見たい映画がないから(34.6パーセント)」となった(複数回答あり)。

 また、年に映画館に1回以上行く人が映画館へ行くきっかけとなるのは、「テレビCMを見て(56.7パーセント)」がもっとも多く、次いで「映画館やDVDなどで予告編を見て(41.8パーセント)」と予告編が最終的に映画を観にいく人の背中を押すことがわかった。

 また、好きなジャンルの映画については、「アクション映画(65.3パーセント)」がもっとも多く、次いで「SF映画(51.5パーセント)」「コメディ映画(40.5パーセント)」となったが、年齢が高くなるにしたがって、コメディ映画の割合が減っていることがわかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

両陛下ご宿泊 老舗旅館で不法就労 容疑の社長きょう書類送検

 仲居としての就労資格がないと知りながら中国人を働かせていた疑いが強まったとして、警視庁組織犯罪対策1課は24日、入管難民法違反(不法就労助長)容疑で、富山県黒部市宇奈月温泉の旅館「延楽」の男性社長(59)を25日に書類送検する方針を固めた。捜査関係者が明らかにした。延楽はかつて天皇、皇后両陛下も宿泊された老舗旅館。同課は延楽がブローカーを通じ、複数回にわたってこうした中国人を受け入れていた点を悪質と判断、立件に踏み切る。

 同課は、中国人の在留資格変更を申請した東京都墨田区の男性行政書士(70)も、同法違反(資格外活動幇助(ほうじょ))容疑で書類送検する。

 捜査関係者によると、社長は事情聴取に「不法就労にあたるかもしれないと思っていたが不況で人手も足りず、目をつぶっていた」と話しているという。

 同課は昨年11月、同法違反容疑で中国人ブローカーら5人を逮捕。5人は雇用契約書を偽造する手口で、長期間滞在が許される通訳などの在留資格を中国人らに取得させ、実際には仲間の人材派遣会社を通じて、この資格での就労が許されていない旅館や飲食店に派遣していた。延楽はこの会社から平成19年10月以降、約15人の紹介を受けていたという。

 捜査関係者によると、行政書士は20年5月28日ごろ、中国人の女(27)の虚偽の雇用契約書を作成し、東京入管に提出した疑い。男性社長はこの女ら2人を仲居として働かせた疑いが持たれている。

 延楽は昭和12年創業。宮内庁や黒部・宇奈月温泉観光協会によると、昭和33年10月に富山県を訪れた昭和天皇と香淳皇后が利用。また、36年10月に天皇、皇后両陛下が皇太子ご夫妻として同県を訪問した際、宿泊された。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

20代でも7割ニコチン依存=禁煙治療の保険適用1割−喫煙者調査

 20代喫煙者の約7割がニコチン依存症であることが25日までに、ファイザー社のインターネット調査で明らかになった。喫煙者全体とほぼ同じ結果だったが、喫煙の年数が短いため、禁煙治療の保険適用の対象となるのはこのうちの1割強にとどまった。
 12学会でつくる「禁煙推進学術ネットワーク」委員長の藤原久義兵庫県立尼崎病院院長は「依存症と診断できる人が7割もいるのに、保険適用とならないのは問題。制限を緩和し、保険診療できるようにすべきだ」と話している。
 調査は昨年10月、20〜29歳の喫煙者男女各500人、計1000人を対象に実施。ニコチン依存症を調べる設問で、依存症と診断された人は69.7%と、全世代を対象とした2008年の調査結果(70.7%)とほぼ同じ水準となった。
 ところが、禁煙治療の保険適用要件「ブリンクマン指数、200以上」を満たす人は全体の9.8%、依存症の人でも11.9%だけだった。同指数は、1日の平均喫煙本数と喫煙年数を掛け合わせて求めるため、若い世代ほど少なく算出される。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<小沢事務所>別工事でも受注謝礼要求 年2000万円

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に絡み、岩手県発注の鷹生(たこう)ダム(岩手県大船渡市)工事を受注したゼネコン関係者が毎日新聞の取材に、受注の謝礼として小沢氏のパーティー券を毎年約2000万円、数年間購入したと証言した。小沢事務所側から購入を要求されたという。国発注の胆沢(いさわ)ダム(同県奥州市)工事の受注業者も同様の証言をしていることが既に判明しており、ダム建設を巡る小沢事務所とゼネコン各社の不透明な関係が改めて浮かんだ。

 5日からゼネコン各社の一斉聴取に乗り出している東京地検特捜部は、約10年前までさかのぼって社員名簿の提出を要求。これまで時効が成立した談合は聴取の対象外だったが、今回は時効分についても関与の疑いがある各社元幹部らに聴取を拡大した模様だ。

 鷹生ダムは治水・利水対策を目的とし、98年5月に本体工事の一般競争入札が行われ、九つの共同企業体(JV)の中から清水建設と熊谷組、地元の佐賀組で組むJVが落札した。総事業費は約323億円で、うち本体工事は約172億円。同年7月に着工し、07年3月に完成している。

 本体工事を受注したゼネコン関係者は「談合の仕切り役だった鹿島東北支店の幹部(当時)から、受注後小沢事務所にあいさつにいくように言われて行くと、毎年約2000万円、数年間パーティー券を買うよう要求された」と証言した。1社で支払うには高額過ぎるため、下請け各社に協力を求め要求に応えたという。

 パーティー券購入を巡っては、鹿島など3社のJVが04年に落札した胆沢ダム「堤体盛立工事」(約273億円)を受注したゼネコン関係者が「受注の謝礼として小沢事務所の要求で毎年数千万円、3年間パーティー券を購入した」と証言していた。

 胆沢ダムでは、中堅ゼネコンの水谷建設元幹部らが下請け工事の受注謝礼として04年10月、小沢氏の元私設秘書で民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。これが問題の土地購入費(約3億5200万円)の一部に充てられたとみて特捜部が捜査を進める一方、小沢氏と石川議員は受領を否定している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<SP>岡田准一主演の人気ドラマがマンガ化 金城一紀原作、「スピリッツ」で連載へ

 アイドルグループ「V6」の岡田准一さん主演で、07年11月〜08年1月に放送されたドラマ「SP 警視庁警備部警護課第四係」(フジテレビ系)がマンガ化され、2月1日発売の「ビッグコミックスピリッツ」(小学館)9号から連載されることが、25日発売の同誌8号で明らかになった。原作は、ドラマでも原案・脚本を手掛けた直木賞作家の金城一紀さん、マンガ「戦国BASARA」の灰原薬(はいばら・やく)さんが作画を担当する。ドラマのストーリーにオリジナル部分を加えるという。

 「SP」は、警視庁警護課に所属する井上薫(岡田さん)が、一瞬で物事を映像として記憶できる「フォトグラフィック・メモリー」や、残された足跡などから情報を得る「トラッキング」などの特殊能力と、武術、格闘技などで鍛えた肉体を駆使して、首相経験者などの要人を警護し、テロリストたちと戦う姿を描いた。全11話が放送され、08年4月には2時間10分の「スペシャルアンコール特別編」も放送された。

 今秋、ドラマ「踊る大捜査線」シリーズの本広克行さんが総監督、「SP」のドラマも担当した波多野貴文さんの監督で映画も公開予定。岡田さんと堤真一さん、真木よう子さん、松尾諭さん、神尾佑さんらレギュラーメンバーのほか、香川照之さんも出演する。【河村成浩】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<小沢事務所>別工事でも受注謝礼要求 年2000万円

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に絡み、岩手県発注の鷹生(たこう)ダム(岩手県大船渡市)工事を受注したゼネコン関係者が毎日新聞の取材に、受注の謝礼として小沢氏のパーティー券を毎年約2000万円、数年間購入したと証言した。小沢事務所側から購入を要求されたという。国発注の胆沢(いさわ)ダム(同県奥州市)工事の受注業者も同様の証言をしていることが既に判明しており、ダム建設を巡る小沢事務所とゼネコン各社の不透明な関係が改めて浮かんだ。

 5日からゼネコン各社の一斉聴取に乗り出している東京地検特捜部は、約10年前までさかのぼって社員名簿の提出を要求。これまで時効が成立した談合は聴取の対象外だったが、今回は時効分についても関与の疑いがある各社元幹部らに聴取を拡大した模様だ。

 鷹生ダムは治水・利水対策を目的とし、98年5月に本体工事の一般競争入札が行われ、九つの共同企業体(JV)の中から清水建設と熊谷組、地元の佐賀組で組むJVが落札した。総事業費は約323億円で、うち本体工事は約172億円。同年7月に着工し、07年3月に完成している。

 本体工事を受注したゼネコン関係者は「談合の仕切り役だった鹿島東北支店の幹部(当時)から、受注後小沢事務所にあいさつにいくように言われて行くと、毎年約2000万円、数年間パーティー券を買うよう要求された」と証言した。1社で支払うには高額過ぎるため、下請け各社に協力を求め要求に応えたという。

 パーティー券購入を巡っては、鹿島など3社のJVが04年に落札した胆沢ダム「堤体盛立工事」(約273億円)を受注したゼネコン関係者が「受注の謝礼として小沢事務所の要求で毎年数千万円、3年間パーティー券を購入した」と証言していた。

 胆沢ダムでは、中堅ゼネコンの水谷建設元幹部らが下請け工事の受注謝礼として04年10月、小沢氏の元私設秘書で民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。これが問題の土地購入費(約3億5200万円)の一部に充てられたとみて特捜部が捜査を進める一方、小沢氏と石川議員は受領を否定している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<小沢事務所>別工事でも受注謝礼要求 年2000万円

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に絡み、岩手県発注の鷹生(たこう)ダム(岩手県大船渡市)工事を受注したゼネコン関係者が毎日新聞の取材に、受注の謝礼として小沢氏のパーティー券を毎年約2000万円、数年間購入したと証言した。小沢事務所側から購入を要求されたという。国発注の胆沢(いさわ)ダム(同県奥州市)工事の受注業者も同様の証言をしていることが既に判明しており、ダム建設を巡る小沢事務所とゼネコン各社の不透明な関係が改めて浮かんだ。

 5日からゼネコン各社の一斉聴取に乗り出している東京地検特捜部は、約10年前までさかのぼって社員名簿の提出を要求。これまで時効が成立した談合は聴取の対象外だったが、今回は時効分についても関与の疑いがある各社元幹部らに聴取を拡大した模様だ。

 鷹生ダムは治水・利水対策を目的とし、98年5月に本体工事の一般競争入札が行われ、九つの共同企業体(JV)の中から清水建設と熊谷組、地元の佐賀組で組むJVが落札した。総事業費は約323億円で、うち本体工事は約172億円。同年7月に着工し、07年3月に完成している。

 本体工事を受注したゼネコン関係者は「談合の仕切り役だった鹿島東北支店の幹部(当時)から、受注後小沢事務所にあいさつにいくように言われて行くと、毎年約2000万円、数年間パーティー券を買うよう要求された」と証言した。1社で支払うには高額過ぎるため、下請け各社に協力を求め要求に応えたという。

 パーティー券購入を巡っては、鹿島など3社のJVが04年に落札した胆沢ダム「堤体盛立工事」(約273億円)を受注したゼネコン関係者が「受注の謝礼として小沢事務所の要求で毎年数千万円、3年間パーティー券を購入した」と証言していた。

 胆沢ダムでは、中堅ゼネコンの水谷建設元幹部らが下請け工事の受注謝礼として04年10月、小沢氏の元私設秘書で民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。これが問題の土地購入費(約3億5200万円)の一部に充てられたとみて特捜部が捜査を進める一方、小沢氏と石川議員は受領を否定している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<小沢事務所>別工事でも受注謝礼要求 年2000万円

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件に絡み、岩手県発注の鷹生(たこう)ダム(岩手県大船渡市)工事を受注したゼネコン関係者が毎日新聞の取材に、受注の謝礼として小沢氏のパーティー券を毎年約2000万円、数年間購入したと証言した。小沢事務所側から購入を要求されたという。国発注の胆沢(いさわ)ダム(同県奥州市)工事の受注業者も同様の証言をしていることが既に判明しており、ダム建設を巡る小沢事務所とゼネコン各社の不透明な関係が改めて浮かんだ。

 5日からゼネコン各社の一斉聴取に乗り出している東京地検特捜部は、約10年前までさかのぼって社員名簿の提出を要求。これまで時効が成立した談合は聴取の対象外だったが、今回は時効分についても関与の疑いがある各社元幹部らに聴取を拡大した模様だ。

 鷹生ダムは治水・利水対策を目的とし、98年5月に本体工事の一般競争入札が行われ、九つの共同企業体(JV)の中から清水建設と熊谷組、地元の佐賀組で組むJVが落札した。総事業費は約323億円で、うち本体工事は約172億円。同年7月に着工し、07年3月に完成している。

 本体工事を受注したゼネコン関係者は「談合の仕切り役だった鹿島東北支店の幹部(当時)から、受注後小沢事務所にあいさつにいくように言われて行くと、毎年約2000万円、数年間パーティー券を買うよう要求された」と証言した。1社で支払うには高額過ぎるため、下請け各社に協力を求め要求に応えたという。

 パーティー券購入を巡っては、鹿島など3社のJVが04年に落札した胆沢ダム「堤体盛立工事」(約273億円)を受注したゼネコン関係者が「受注の謝礼として小沢事務所の要求で毎年数千万円、3年間パーティー券を購入した」と証言していた。

 胆沢ダムでは、中堅ゼネコンの水谷建設元幹部らが下請け工事の受注謝礼として04年10月、小沢氏の元私設秘書で民主党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。これが問題の土地購入費(約3億5200万円)の一部に充てられたとみて特捜部が捜査を進める一方、小沢氏と石川議員は受領を否定している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ジョニー・デップの死亡記事でネット騒然!偽のCNN記事が発信源

 「CNNでジョニー・デップが死亡したことを報じている」との情報がインターネットを駆けめぐり一時騒然となったが、何者かがCNN.comに似せて作った偽のサイトであることが判明した。もちろんジョニー・デップは死亡していない。

 そのサイトは、CNN.comのロゴを使用し、ページもそのままコピーしており、一見するとCNNのサイトと見間違える。よく見るとURLが違うのだが、誰かにこの情報を聞いてリンク先としてこのページを見ると、細かいところを見る前に飛び込んでくる見出しが「ジョニー・デップ自動車事故で死亡」だ。この見出しにインパクトがありすぎるのとCNNというニュースサイトのブランドへの信頼からこの内容を信用する人が続出した。

 しかし、注意深く読むと、日付けが2004年であることや文章がスペルミスだらけとおよそCNNの記事としては考えられないクオリティの低さだ。

 その創作されたニュースの内容は、ジョニーはフランス郊外で、飲酒運転によりガードレールに衝突、車が大破して死亡したというもの。

 このニュースの内容を信用した人たちがツイッターに「ジョニー・デップよ、永遠に」と書き込み、それがキーワードランキングの上位にリストされ騒ぎが拡大。さらに、日本では、その様子が2ちゃんねるにも書き込まれるなどして騒ぎが大きくなったようだ。このページは誰が何の目的で作ったのか不明だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<石川議員>「本当のことを言うしかない」逮捕前夜、父に

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=の父勲さん(70)が24日、北海道足寄町の自宅で記者会見し、心境を明らかにした。勲さんは「(刑事責任は)裁判所が決めることだからそれは受け止める。何としても汚名を返上して、有権者の期待に応えてほしい」と語った。

 勲さんは逮捕直後は取材を一切断っていたが、「事件を巡る情報が整理されつつある」として会見に応じた。

 石川議員は3人兄弟の末っ子として生まれた。中学時代に歴史年鑑を愛読し、高校生のころには政治に自然と興味を抱いた。早稲田大では政治サークルに所属。小沢氏の事務所関係者と知り合ったことがきっかけで、小沢氏の書生となった。

 私設秘書になってからも、盆と正月以外は2、3日しか休まず「寝る以外はすべて仕事だったようだ」。小沢氏への忠誠心は強く、党首を務めていた新進党が解散し、先輩秘書が次々と辞めていったときも「人間として裏切り途中で投げ出すことなんてできない。どんな事があっても先生についていく」と話していたという。

 そんな石川議員も、05年衆院選で党の候補者に応募したときは、小沢氏の命令を聞かなかった。当時、北海道11区の現職は自民党の故中川昭一氏(09年10月死去)。小沢氏は勝つのは困難と考えており「おれは許していない。選挙に出て2回落ちると政治生命は終わりだ」と反対した。許しを得て出馬したものの落選。繰り上げ当選を経て昨夏の衆院選では、中川氏に約3万票差を付けて勝利した。

 「父さん、もう検察が怒ってどうにもならない。本当のことを言うしかない」。逮捕前日の14日深夜、勲さんのもとに石川議員から電話があった。「議員の立場を失うことを恐れ、虚偽記載は故意ではなくミスだと言い張っていた。これではいけないと悟ったのだろう」。息子にはいまはこう言いたい。「自分が犯したのが間違った事務処理であれば、真実を明らかにするべきだ」【田中裕之】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<石川議員>「本当のことを言うしかない」逮捕前夜、父に

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る事件で、政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕された同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=北海道11区=の父勲さん(70)が24日、北海道足寄町の自宅で記者会見し、心境を明らかにした。勲さんは「(刑事責任は)裁判所が決めることだからそれは受け止める。何としても汚名を返上して、有権者の期待に応えてほしい」と語った。

 勲さんは逮捕直後は取材を一切断っていたが、「事件を巡る情報が整理されつつある」として会見に応じた。

 石川議員は3人兄弟の末っ子として生まれた。中学時代に歴史年鑑を愛読し、高校生のころには政治に自然と興味を抱いた。早稲田大では政治サークルに所属。小沢氏の事務所関係者と知り合ったことがきっかけで、小沢氏の書生となった。

 私設秘書になってからも、盆と正月以外は2、3日しか休まず「寝る以外はすべて仕事だったようだ」。小沢氏への忠誠心は強く、党首を務めていた新進党が解散し、先輩秘書が次々と辞めていったときも「人間として裏切り途中で投げ出すことなんてできない。どんな事があっても先生についていく」と話していたという。

 そんな石川議員も、05年衆院選で党の候補者に応募したときは、小沢氏の命令を聞かなかった。当時、北海道11区の現職は自民党の故中川昭一氏(09年10月死去)。小沢氏は勝つのは困難と考えており「おれは許していない。選挙に出て2回落ちると政治生命は終わりだ」と反対した。許しを得て出馬したものの落選。繰り上げ当選を経て昨夏の衆院選では、中川氏に約3万票差を付けて勝利した。

 「父さん、もう検察が怒ってどうにもならない。本当のことを言うしかない」。逮捕前日の14日深夜、勲さんのもとに石川議員から電話があった。「議員の立場を失うことを恐れ、虚偽記載は故意ではなくミスだと言い張っていた。これではいけないと悟ったのだろう」。息子にはいまはこう言いたい。「自分が犯したのが間違った事務処理であれば、真実を明らかにするべきだ」【田中裕之】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名護市長に稲嶺氏、普天間合意の実現困難に

  沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設受け入れの是非が最大の争点となった同県名護市長選は24日投開票され、受け入れに反対する新人で前市教育長・稲嶺進氏(64)(無=民主、共産、社民、国民推薦)が、容認派で自民、公明両党の支援を受けた現職・島袋吉和氏(63)(無)を破って初当選した。

 鳩山首相は選挙結果を普天間移設先決定の判断材料にすると明言しており、受け入れ反対派の稲嶺氏が勝利したことで、名護市辺野古に移設するとした2006年の日米合意の実現は極めて困難となった。市長選の結果は、在日米軍基地の再編計画全体の行方にも影響を与えそうだ。

 当選後、稲嶺氏は「辺野古の海に基地を造らせないと皆さんに約束した。信念を貫く」と決意を語った。普天間の代替施設について、「海上にも陸上にもいらない。これ以上ごめん被りたい」と強調。そのうえで、「鳩山首相には『基地の沖縄県内でのたらい回しはやめてください』と言いたい」と述べた。

 普天間移設問題をめぐり、鳩山政権は昨年12月、名護市辺野古沖の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部への移設計画を白紙化し、移設先を新たに選定する方針を決定。鳩山首相は今年5月末までに結論を得るとし、その際には、現行案の移設先である名護市長選の結果を判断材料とする意向を表明した。このため、米政府も高い関心を寄せてきた。

 名護市は、日米両政府が1996年に普天間飛行場の全面返還に正式合意後、移設先として浮上したが、地元の賛否は受け入れをめぐって激しく割れた。97年には賛否を問う市民投票が行われ、反対票が過半数を超えたが、98年以降に行われた3回の市長選では移設容認派の候補が勝利した。今回は、民主党が昨年9月に政権交代を果たした結果、「県外、国外移設」に期待する県民世論が再燃した中での選挙戦となった。

 稲嶺氏は名護市への移設反対を前面に出したほか、陣営が政権交代による鳩山政権とのパイプの太さを強調。「基地とリンクしない振興策」を訴えて、景気低迷に苦しむ市民に浸透した。

 島袋氏は、移設問題については「過去3回の選挙で決着済み」だとして選挙戦で積極的に触れず、これまでの地域振興策の実績を訴えたが、及ばなかった。

 投票率は76・96%で、06年の前回選挙(74・98%)を上回った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイチ救援の米テレソン、52億円集める=新記録と主催者

【ニューヨーク24日AFP=時事】ハイチ大地震の被災者救援を目的に米人気俳優ジョージ・クルーニーさんの呼び掛けで行われたテレソン「ホープ・フォー・ハイチ・ナウ」で、5800万ドル(約52億円)以上の寄付金が集まったことが分かった。主催者は、一般からのこの種の寄付金としては新記録だとしている。
 番組は米主要ネットワークのすべてで放映され、ハイチ出身のラッパー、ワイクリフ・ジョンをはじめ、マドンナ、ブルース・スプリングスティーン、ジェニファー・ハドソン、ビヨンセ、コールドプレイ、ボノ、ジェイ・Z、リアーナらスターがパフォーマンスを披露。インターネットの会員制交流サイト、フェースブックとマイスペースが寄付金集めに一役買った。寄付金の受け付けはなお継続中だ。
 ハイチ内務省によると、12日に発生した大地震により、これまでに11万1000人以上が死亡、約50万人が家を失った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設受け入れの是非が最大の争点となった同県名護市長選は24日投開票され、受け入れに反対する新人で前市教育長・稲嶺進氏(64)(無=民主、共産、社民、国民推薦)が、容認派で自民、公明両党の支援を受けた現職・島袋吉和氏(63)(無)を破って初当選した。

 鳩山首相は選挙結果を普天間移設先決定の判断材料にすると明言しており、受け入れ反対派の稲嶺氏が勝利したことで、名護市辺野古に移設するとした2006年の日米合意の実現は極めて困難となった。市長選の結果は、在日米軍基地の再編計画全体の行方にも影響を与えそうだ。

 当選後、稲嶺氏は「辺野古の海に基地を造らせないと皆さんに約束した。信念を貫く」と決意を語った。

 稲嶺氏は選挙戦で、普天間の新たな移設先について、「沖縄県内でのたらい回しは沖縄の基地整理・縮小の流れに反するので、あってはならない」とし、「県外・国外移設」を求める考えも訴えた。

 普天間移設問題をめぐり、鳩山政権は昨年12月、名護市辺野古沖の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部への移設計画を白紙化し、移設先を新たに選定する方針を決定。鳩山首相は今年5月末までに結論を得るとし、その際には、現行案の移設先である名護市長選の結果を判断材料とする意向を表明したため、米政府も高い関心を寄せてきた。

 名護市は、日米両政府が1996年に普天間飛行場の全面返還に正式合意後、移設先として浮上したが、地元の賛否は受け入れをめぐって激しく割れた。97年には賛否を問う市民投票が行われ、反対票が過半数を超えたが、98年以降に行われた3回の市長選では移設容認派の候補が勝利した。今回は、民主党が昨年9月に政権交代を果たした結果、「県外、国外移設」に期待する県民世論が再燃した中での選挙戦となった。

 稲嶺氏は名護市への移設反対を前面に出したほか、陣営が政権交代による鳩山政権とのパイプの太さを強調。「基地とリンクしない振興策」を訴えて、景気低迷に苦しむ市民に浸透した。

 島袋氏は、移設問題については「過去3回の選挙で決着済み」だとして選挙戦で積極的に触れず、これまでの地域振興策の実績を訴えたが、及ばなかった。

 投票率は76・96%で、06年の前回選挙(74・98%)を上回った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選

 沖縄県の米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設受け入れの是非が最大の争点となった同県名護市長選は24日投開票され、受け入れに反対する新人で前市教育長・稲嶺進氏(64)(無=民主、共産、社民、国民推薦)が、容認派で自民、公明両党の支援を受けた現職・島袋吉和氏(63)(無)を破って初当選した。

 鳩山首相は選挙結果を普天間移設先決定の判断材料にすると明言しており、受け入れ反対派の稲嶺氏が勝利したことで、名護市辺野古に移設するとした2006年の日米合意の実現は極めて困難となった。市長選の結果は、在日米軍基地の再編計画全体の行方にも影響を与えそうだ。

 当選後、稲嶺氏は「辺野古の海に基地を造らせないと皆さんに約束した。信念を貫く」と決意を語った。

 稲嶺氏は選挙戦で、普天間の新たな移設先について、「沖縄県内でのたらい回しは沖縄の基地整理・縮小の流れに反するので、あってはならない」とし、「県外・国外移設」を求める考えも訴えた。

 普天間移設問題をめぐり、鳩山政権は昨年12月、名護市辺野古沖の米軍キャンプ・シュワブ沿岸部への移設計画を白紙化し、移設先を新たに選定する方針を決定。鳩山首相は今年5月末までに結論を得るとし、その際には、現行案の移設先である名護市長選の結果を判断材料とする意向を表明したため、米政府も高い関心を寄せてきた。

 名護市は、日米両政府が1996年に普天間飛行場の全面返還に正式合意後、移設先として浮上したが、地元の賛否は受け入れをめぐって激しく割れた。97年には賛否を問う市民投票が行われ、反対票が過半数を超えたが、98年以降に行われた3回の市長選では移設容認派の候補が勝利した。今回は、民主党が昨年9月に政権交代を果たした結果、「県外、国外移設」に期待する県民世論が再燃した中での選挙戦となった。

 稲嶺氏は名護市への移設反対を前面に出したほか、陣営が政権交代による鳩山政権とのパイプの太さを強調。「基地とリンクしない振興策」を訴えて、景気低迷に苦しむ市民に浸透した。

 島袋氏は、移設問題については「過去3回の選挙で決着済み」だとして選挙戦で積極的に触れず、これまでの地域振興策の実績を訴えたが、及ばなかった。

 投票率は76・96%で、06年の前回選挙(74・98%)を上回った。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非を争点にした沖縄県名護市長選は24日投開票され、受け入れに反対する前市教育長・稲嶺進氏(64)(無=民主・共産・社民・国民推薦)が初当選を確実にした。

 1996年の普天間返還合意後、日米両政府が進めてきた同市への移設計画は、頓挫する公算が大きくなった。

 選挙戦は、稲嶺氏と、移設受け入れ容認派で自民、公明両党の支援を受けた現職・島袋吉和氏(63)(無)との一騎打ち。

 稲嶺氏は、移設反対の県民世論の支持を受けたほか、基地とリンクしない振興策の実施を訴え、景気低迷に苦しむ市民の支持を集めた。

 島袋氏は移設問題への言及を避け、受け入れの見返りとなる振興策で雇用や税収を増やした実績を前面に打ち出したが、支持基盤の保守層を切り崩された。

 名護市では97年に受け入れの賛否を問う市民投票を実施、反対票が過半数を占めた。しかし、98年以降に行われた3回の市長選はすべて容認派の候補が勝利。日米両政府は2006年、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)に移設する現行計画で合意したが、政権交代後に鳩山首相が見直しを表明し、「県外、国外移設」を望む県民世論が高まる中での選挙戦となった。

 政府・与党は2月第2週に開く「沖縄基地問題検討委員会」で各委員が新たな移設案を提示し、5月までに結論を出す予定。しかし、米国が「現行計画以外の選択肢はない」との立場を崩さず、移設先候補に挙がった自治体からは反対が相次いでおり、退路を断たれた厳しい状況に追い込まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハイチ救援の米テレソン、52億円集める=新記録と主催者

【ニューヨーク24日AFP=時事】ハイチ大地震の被災者救援を目的に米人気俳優ジョージ・クルーニーさんの呼び掛けで行われたテレソン「ホープ・フォー・ハイチ・ナウ」で、5800万ドル(約52億円)以上の寄付金が集まったことが分かった。主催者は、一般からのこの種の寄付金としては新記録だとしている。
 番組は米主要ネットワークのすべてで放映され、ハイチ出身のラッパー、ワイクリフ・ジョンをはじめ、マドンナ、ブルース・スプリングスティーン、ジェニファー・ハドソン、ビヨンセ、コールドプレイ、ボノ、ジェイ・Z、リアーナらスターがパフォーマンスを披露。インターネットの会員制交流サイト、フェースブックとマイスペースが寄付金集めに一役買った。寄付金の受け付けはなお継続中だ。
 ハイチ内務省によると、12日に発生した大地震により、これまでに11万1000人以上が死亡、約50万人が家を失った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設受け入れの是非を争点にした沖縄県名護市長選は24日投開票され、受け入れに反対する前市教育長・稲嶺進氏(64)(無=民主・共産・社民・国民推薦)が初当選を確実にした。

 1996年の普天間返還合意後、日米両政府が進めてきた同市への移設計画は、頓挫する公算が大きくなった。

 選挙戦は、稲嶺氏と、移設受け入れ容認派で自民、公明両党の支援を受けた現職・島袋吉和氏(63)(無)との一騎打ち。

 稲嶺氏は、移設反対の県民世論の支持を受けたほか、基地とリンクしない振興策の実施を訴え、景気低迷に苦しむ市民の支持を集めた。

 島袋氏は移設問題への言及を避け、受け入れの見返りとなる振興策で雇用や税収を増やした実績を前面に打ち出したが、支持基盤の保守層を切り崩された。

 名護市では97年に受け入れの賛否を問う市民投票を実施、反対票が過半数を占めた。しかし、98年以降に行われた3回の市長選はすべて容認派の候補が勝利。日米両政府は2006年、米軍キャンプ・シュワブ沿岸部(名護市辺野古)に移設する現行計画で合意したが、政権交代後に鳩山首相が見直しを表明し、「県外、国外移設」を望む県民世論が高まる中での選挙戦となった。

 政府・与党は2月第2週に開く「沖縄基地問題検討委員会」で各委員が新たな移設案を提示し、5月までに結論を出す予定。しかし、米国が「現行計画以外の選択肢はない」との立場を崩さず、移設先候補に挙がった自治体からは反対が相次いでおり、退路を断たれた厳しい状況に追い込まれた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小沢独裁と闘う」自民党大会で谷垣総裁

 自民党は24日、東京・紀尾井町のグランドプリンスホテル赤坂で、野党転落後初めてとなる定期党大会を開いた。

 谷垣総裁は演説で、鳩山首相や民主党の小沢幹事長の政治資金問題を批判し、「日本の民主主義のために『小沢独裁』と闘わなければならない」と述べ、政府・与党との対決姿勢を強調した。

 谷垣氏は「参院選で必勝を期すのは当然だ。同時に鳩山政権に衆院解散・総選挙を迫っていく」として、国会論戦を通じて鳩山内閣を追い込む考えを示した。また、野党に転落した反省を踏まえて、「一部の人間が利益を分配して、内輪の権力闘争に明け暮れる、そんな自民党とは決別する」と党再生に向けた決意を表明した。

 大会では、新たな党綱領を採択した。新綱領では自民党を「常に進歩を目指す保守政党」と定義。市場原理主義への批判があることを踏まえ、現在の綱領にある「小さな政府」に代えて「すべての人に公正な政策を実行する政府」を目標とし、新憲法制定や財政再建などに取り組むとした。

 来賓として、公明党の山口代表が例年通り出席したものの、日本経団連の御手洗冨士夫会長は中国出張のため欠席し、大橋洋治副会長が代理出席した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏続投に意欲「信念貫き仲間と一緒に」

 民主党の小沢幹事長は東京地検特捜部の事情聴取から一夜明けた24日、広島市のホテルで開かれた同党衆院議員のパーティーに出席した。

 小沢氏は自らの資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件について「心配、迷惑をかけていることをおわびする。不徳の致すところだ」と陳謝。そのうえで「今後もそのようなことがないように、きちんと信念を貫き、仲間と一緒に頑張っていきたい」と述べ、幹事長続投の考えを改めて強調した。23日の事情聴取には直接、言及しなかった。

 一方、夏の参院選に関しては「最終仕上げの決戦場になる。過半数を取り、政権基盤を一層強固にすれば思い切った政策を実行できる」として、参院選対策に全力を傾ける決意をにじませた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

吉永小百合「おとうと」ヒット祈願で浅草寺へ 観光客1500人仰天

 [eiga.com 映画ニュース] 吉永小百合と笑福亭鶴瓶が1月24日、山田洋次監督とともに主演映画「おとうと」のヒット祈願を東京・台東区の浅草寺で行なった。

「おとうと」フォトギャラリー

 吉永と鶴瓶が、同寺で映画関連のイベントを行うのは初めて。3人が宝蔵門前に登場すると、観光客を含む約1500人のファンは大歓声。着物姿の吉永は丁寧に頭を下げ、スーツ姿の鶴瓶は笑顔で応じた。その後、3人は本堂へ移動し、神妙な面持ちでヒット祈願の法要に臨んだ。

 法要を終えた3人は、ファン300人が待つステージイベントを敢行し、抽選で当たった30人に直接、甘酒と“鶴瓶アメ”を手渡した。ファンとともに甘酒で乾杯した吉永は、「土曜日からいよいよ公開です。今日はかわいい弟も一緒です」と話すと、懐から鶴瓶の顔のお面を取り出すなど大サービス。鶴瓶は、「どこから持ってきましたのや! こんなことばっかりしてはるんですわ」とツッコミを入れるなど息もぴったりで、その姿は“姉弟”そのものだ。

 また、同作が第60回ベルリン国際映画祭(2月11〜21日)の特別招待作品として、クロージング作品に選出されたことをファンに報告。同映画祭への参加が7度目になる山田監督は、「日本映画じゃ初めてらしいですね。東京の映画祭でもなかなか選んでもらえないのに、ベルリンが選んでくれてうれしかった」と喜んだ。吉永も、「監督と『母べえ』でベルリンにご一緒させていただいたとき、とっても素敵な拍手をもらいました。仕事が入っていましたが、何とか整理してベルリンへ行きたいと思う」と話すと、ファンから拍手喝さい。鹿児島での落語会に出席するため渡独を断念した鶴瓶に対しても、「泳いできてください」とリクエストし、笑いを誘っていた。

 同作は、山田監督にとっては「十五才・学校IV」以来10年ぶりの現代劇。故市川崑監督が60年に発表した同名作にオマージュを捧げたもので、東京で真っ当に生きてきた姉と大阪で問題ばかり起こしてきた弟の再会と別れを通して、家族とは何かに迫る。

 「おとうと」は松竹配給で、1月30日から全国で公開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢問題「もっと怒りを」社民地方組織突き上げ

 社民、国民新両党が、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件への対応に苦慮している。

 23日に始まった社民党大会では、地方組織から執行部に対し、より厳しい姿勢でこの問題に臨むよう求める声が相次いだ。国民新党からも、小沢氏の事件が党勢に影を落とすことを恐れる声が出ている。

 この日の社民党大会では、地方組織から、「(小沢氏の)『検察が捜査中だから、発言を控える』との発言は、かつての自民党と同じセリフでがっかりした。もっと激しい怒りをもって抗議すべきだ」(滋賀県連)、「某党の某幹事長には『説明責任をもっと果たせ』と主張すべきだ。(小沢氏に資金を提供したと疑われている)水谷建設(三重県)が問題になっている。党としても調査すべきだ」(三重県連)といった声が出た。

 社民党は「政治とカネ」の問題でクリーンな点を売りにしてきた。

 福島党首は2007年、高額な光熱費を計上していた自民党の松岡利勝・元農相に対し、証人喚問を要求。08年に同党の太田誠一・元農相の事務所費問題が明るみに出ると、太田氏の辞任を要求した。いずれのケースも捜査機関による強制捜査は行われていなかった。

 このため、小沢氏に対する福島氏の一連の対応には、地方から「明らかに甘すぎる」との不満が続出している。党執行部の一人は、「連立のパートナーの批判は、野党時代のように激しくできるはずがない」と苦しい胸の内を明かす。

 一方、国民新党は、表向き静観の構えだ。代表の亀井金融相が「捜査機関の捜査を待つというのが基本的なあり方だ」(19日の閣議後の記者会見)と述べるなど、小沢氏を擁護しているためだ。

 ただ、党内からは、小沢氏の事件が本人の事情聴取にまで発展したことを受け、「政治とカネの問題では民主党と距離を置くようにしないと、我々も世論から批判されかねない」との懸念が出ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢問題「もっと怒りを」社民地方組織突き上げ

 社民、国民新両党が、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件への対応に苦慮している。

 23日に始まった社民党大会では、地方組織から執行部に対し、より厳しい姿勢でこの問題に臨むよう求める声が相次いだ。国民新党からも、小沢氏の事件が党勢に影を落とすことを恐れる声が出ている。

 この日の社民党大会では、地方組織から、「(小沢氏の)『検察が捜査中だから、発言を控える』との発言は、かつての自民党と同じセリフでがっかりした。もっと激しい怒りをもって抗議すべきだ」(滋賀県連)、「某党の某幹事長には『説明責任をもっと果たせ』と主張すべきだ。(小沢氏に資金を提供したと疑われている)水谷建設(三重県)が問題になっている。党としても調査すべきだ」(三重県連)といった声が出た。

 社民党は「政治とカネ」の問題でクリーンな点を売りにしてきた。

 福島党首は2007年、高額な光熱費を計上していた自民党の松岡利勝・元農相に対し、証人喚問を要求。08年に同党の太田誠一・元農相の事務所費問題が明るみに出ると、太田氏の辞任を要求した。いずれのケースも捜査機関による強制捜査は行われていなかった。

 このため、小沢氏に対する福島氏の一連の対応には、地方から「明らかに甘すぎる」との不満が続出している。党執行部の一人は、「連立のパートナーの批判は、野党時代のように激しくできるはずがない」と苦しい胸の内を明かす。

 一方、国民新党は、表向き静観の構えだ。代表の亀井金融相が「捜査機関の捜査を待つというのが基本的なあり方だ」(19日の閣議後の記者会見)と述べるなど、小沢氏を擁護しているためだ。

 ただ、党内からは、小沢氏の事件が本人の事情聴取にまで発展したことを受け、「政治とカネの問題では民主党と距離を置くようにしないと、我々も世論から批判されかねない」との懸念が出ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢問題「もっと怒りを」社民地方組織突き上げ

 社民、国民新両党が、小沢民主党幹事長の資金管理団体をめぐる政治資金規正法違反事件への対応に苦慮している。

 23日に始まった社民党大会では、地方組織から執行部に対し、より厳しい姿勢でこの問題に臨むよう求める声が相次いだ。国民新党からも、小沢氏の事件が党勢に影を落とすことを恐れる声が出ている。

 この日の社民党大会では、地方組織から、「(小沢氏の)『検察が捜査中だから、発言を控える』との発言は、かつての自民党と同じセリフでがっかりした。もっと激しい怒りをもって抗議すべきだ」(滋賀県連)、「某党の某幹事長には『説明責任をもっと果たせ』と主張すべきだ。(小沢氏に資金を提供したと疑われている)水谷建設(三重県)が問題になっている。党としても調査すべきだ」(三重県連)といった声が出た。

 社民党は「政治とカネ」の問題でクリーンな点を売りにしてきた。

 福島党首は2007年、高額な光熱費を計上していた自民党の松岡利勝・元農相に対し、証人喚問を要求。08年に同党の太田誠一・元農相の事務所費問題が明るみに出ると、太田氏の辞任を要求した。いずれのケースも捜査機関による強制捜査は行われていなかった。

 このため、小沢氏に対する福島氏の一連の対応には、地方から「明らかに甘すぎる」との不満が続出している。党執行部の一人は、「連立のパートナーの批判は、野党時代のように激しくできるはずがない」と苦しい胸の内を明かす。

 一方、国民新党は、表向き静観の構えだ。代表の亀井金融相が「捜査機関の捜査を待つというのが基本的なあり方だ」(19日の閣議後の記者会見)と述べるなど、小沢氏を擁護しているためだ。

 ただ、党内からは、小沢氏の事件が本人の事情聴取にまで発展したことを受け、「政治とカネの問題では民主党と距離を置くようにしないと、我々も世論から批判されかねない」との懸念が出ている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ブラピ、アンジーが間もなく破局を発表か?財産分与と子供の親権書類にサイン!?

 ハリウッドの大物カップル、アンジェリーナ・ジョリーとブラッド・ピットが、ついに破局を迎えたと報じられた。ニューズ・オブ・ザ・ワールド紙によると、二人は昨年12月ごろにロサンゼルスの弁護士事務所を訪れ、弁護士を交えた「離別」の場合の話し合いを開始したと伝えている。また、これを受け各海外メディアもこの情報を伝えはじめている。

 今月上旬、別れた後の問題を取り決めた「破局契約」の書類に二人ともサイン。(二人はもともと婚姻関係にはない)この書類の中身は、資産を平等に分けること、そして6人の子どもたちの親権は共同で保持すること、さらに、子どもたちはアンジーと一緒に暮らすことなどが書かれているという。二人の総資産は2億500万ポンド(約307億円)といわれている。

 二人の不仲説はたびたびメディアを騒がせてきたが、ナショナル・エンクワイアー誌では、今年に入って二人がニューヨークのレストランで激しい喧嘩をしているところが目撃され、破局への道はそこから加速したとも報じている。また、ニューズ・オブ・ザ・ワールド紙は、間もなく二人の別離の発表がなされると述べている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、現職幹事長のまま検察と全面対決

 鳩山政権の最高権力者と目される民主党の小沢幹事長は23日、東京地検の事情聴取を受けた。

 過去に検察の追及を受けた国会議員はほとんどが逮捕や略式起訴されるなどして政治生命を失っており、政界の実力者がポストにとどまったまま、検察と全面対立するのは極めて異例の事態だ。

 田中角栄・元首相は、米ロッキード社側から首相在任中に5億円のわいろを受け取ったとして1976年7月、東京地検特捜部に外国為替管理法違反容疑で逮捕された。田中氏は74年12月まで首相を務め、逮捕は首相の座を降りてから約1年半後のことだった。

 金丸信・元自民党副総裁は92年8月、東京佐川急便関係者から金丸氏への5億円の資金提供が明るみに出たことを受け、記者会見で事実関係を認めたうえで副総裁を辞任した。直後の9月、東京佐川側から年間150万円の制限枠を超える5億円の献金を受け取ったとして、罰金20万円の略式起訴処分を受けた。金丸氏は野党などから強い批判を受け、同年10月、議員辞職を余儀なくされた。

 一方、東京地検も金丸氏を聴取せず、金丸氏からの上申書などに基づいて略式起訴に踏み切ったことで世論の反発を招き、再捜査に着手。93年3月には脱税容疑で金丸氏を逮捕した。

 中村喜四郎・元建設相は94年3月、検察から逮捕許諾請求が出たことを踏まえ、自民党を離党している。

 小沢氏が幹事長職を続投したまま検察と対決する姿勢を崩していないのは、過去のケースからみても極めて異常な状態といえる。今回の事情聴取を受け、党内からも「一種、異様だ。このままでは小沢氏と心中する羽目になりかねない」といった批判が出始めた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

捜査進展、支持率急落…民主に高まる悲観論

 鳩山政権の最高実力者が事情聴取を受ける異例の事態に、政府・民主党内には動揺が広がっている。

 23日の聴取をめぐる発表について、小沢幹事長は当初、文書での説明にとどめる予定だった。急きょ記者会見を開いたのは、説明責任を果たしていないという世論や党内の批判をかわす狙いがあったとみられる。

 閣僚や党幹部からは小沢氏を擁護する声が相次いだ。菅副総理は23日、都内で記者団に、「自ら潔白を証明するという意味では一歩前進ではないか」と評価。幹事長辞任について「しっかり説明がされれば、そういったことにはならない」と否定した。平野官房長官は記者団に「身の潔白を説明され、良かった。(政権への影響は)全くない」と語った。前原国土交通相は「捜査の推移を静かに見守りたい。本人が潔白を主張しているので、現時点では幹事長を辞める理由はない」と述べた。

 輿石東参院議員会長も記者団に「幹事長を信じている。法的に罪を問われることになれば、その時点で対応を考えればいい」と述べ、ただちに幹事長を辞任する必要はないと強調した。

 ただ、捜査の進展や世論の動向に対する楽観論は消えつつある。北沢防衛相は23日、長野市での記者会見で「問題が長引けば、(参院)選挙に影響があるだろう」と指摘した。民主党筋は「在宅起訴されれば様子見だった党内の雰囲気は一変する」と語った。

 元秘書の石川知裕衆院議員の逮捕を受けて内閣支持率は急落している。小沢氏が刑事責任を問われる事態になれば、さらに低下するのは確実とみられる。

 民主党は今年、過去最高の政党交付金約173億円を受け取る見通しだが、野党は「政治資金で疑惑を持たれている小沢氏が、税金が原資の政党交付金を差配するのは問題だ」と批判を強めている。

 事態収拾の時間は長く残されていない。参院選に向け、3月末までには事態に決着をつけないと態勢が整わないとの指摘がある。

 しかし、小沢氏をよく知る議員には「辞任すれば小沢氏は政治生命を絶たれる。起訴されても幹事長にとどまって徹底抗戦するのではないか」との見方も根強い。

 小沢氏に距離を置く議員が抱く懸念は、「政治とカネ」への世論の批判にとどまらない。小沢氏への批判が党内で表面化しない現状が、自浄能力の欠如や党内民主主義のない「異様さ」と映りかねないことだ。渡辺周総務副大臣は23日のTBS番組で「我々は政権与党という自覚を持たないといけない。全員が『反検察』ではない」と強調した。(政治部 向井ゆう子)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

敗北受け「日本らしい保守」掲げる=新綱領を採択−自民

 自民党は24日の党大会で、「2010年綱領」を採択した。「衆院選敗北の反省」に立ち、「日本らしい日本の保守主義を政治理念として再出発したい」と宣言。小泉政権下での構造改革路線が、一部で行き過ぎた市場原理主義と批判を受けたことを考慮し、現綱領にある「小さな政府」に代え、「すべての人に公正な政策を実行する政府」を目指すとした。
 1955年の結党時に策定した綱領の改定は、河野洋平総裁当時の95年、立党50周年の05年に続き今回で3回目。同党では、過去の綱領も有効としており「4綱領が併存する」(事務局)と位置付けている。
 新綱領は、「保守主義」について「時代に適さぬもののみを改め、維持すべきものを護り、秩序のなかに進歩を求め、国際的責務を果たす」ことと定義。「将来の納税者の汗の結晶の使用選択権を奪わぬよう、税制改正により財政を再建する」と、財政再建を重視する姿勢も打ち出した。
 一方、新綱領は、民主党政権への対決姿勢をむき出しにしているのも特徴。「政治主導という言葉で意に反する意見を無視し、与党のみの判断を他に独裁的に押し付ける国家社会主義的統治」と断じ、「日本の主権を危うくし、『日本らしい日本』を損なう政策に対し、闘わねばならない」と強調している。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅宮アンナ9歳下と真剣愛!出産願望も

 モデルでタレントの梅宮アンナ(37)が、アメリカンフットボール日本代表・中島佑選手(28)と真剣交際していることが23日、明らかになった。交際期間はまだ1カ月と短いが、すでにお互いの両親に報告済み。03年2月に離婚してシングルマザーになってからもたびたび再婚願望を口にしていたアンナだけに、再婚の可能性は十分。9歳年下の新恋人とのロマンスの行方に注目が集まりそうだ。
  ◇  ◇
 仕事と母親業を両立しているバツイチのアンナと、イケメン独身アスリートとの熱愛が発覚した。アンナのハートを射止めたのは、アメリカンフットボール日本代表で、Xリーグ・アサヒビールシルバースター所属の中島選手。関係者によると、昨年12月に知人の紹介で出会った2人はすぐに意気投合し、互いに人柄にひかれあって自然と交際へ発展したという。
 抜群の美ぼうとプロポーションを誇りながらも、過去は“男運”に恵まれなかった感のあるアンナ。独身時代に付き合っていた羽賀研二(48)とは、借金騒動がぼっ発。01年6月に元飲食店従業員と入籍し、長女・百々果ちゃん(7)を出産したが、結婚生活わずか1年8カ月でスピード離婚。その後、有名プロ野球選手との不倫関係が伝えられたが、捨てられる形で破局を迎えた。
 そんなイバラの道を歩んできたアンナにとっては、久々の明るいラブ・ロマンスだ。交際が始まって日が浅いため、まだお互いの家族に対面こそしてないが、アンナはすでに新恋人の存在を父・梅宮辰夫(71)や百々果ちゃんに報告したといい“本気の恋愛”の様相を見せている。
 また、交際後の今月13日に更新したブログでは「今後も、変わらず自分を生き生きしながら梅宮アンナ流ママします。子供かぁ〜。また産む事が出来たらいいなぁ〜と思う自分がいるよ」と結婚よりも踏み込んだ出産願望をつづった。
 一方、お相手の中島選手はこの日、デイリースポーツの取材に応じて熱愛を認めた上で「いろいろ経験してるからこそ、人として強くて芯がある女性。交際は温かく見守って頂ければ」とコメントした。
 幾多の悲恋を乗り越えたアンナに訪れた、年下アスリートとの新たな春。シングルマザーの再婚へ向けたラブストーリーが、今後つづられることになる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、多忙なのに碁… 一変「聴取日」指定

 「政界の最高実力者」と呼ばれる小沢一郎氏と「国内最強の捜査機関」といわれる東京地検特捜部が23日、対峙(たいじ)した。現職の与党幹事長に対する異例の聴取までには、激しい駆け引きがあった。

 昨年3月に西松建設の違法献金事件で小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)を逮捕した際にも、特捜部は小沢氏の聴取を検討したが、「秘書の犯罪」と判断して取りやめた。

 特捜部は今回も早くから小沢氏本人の聴取を検討。大久保容疑者を任意聴取し、ゼネコン担当者からも一斉聴取を始めた今月5日、実際に聴取を要請した。西松事件と今回の事件の性質が異なるとみたからだ。

 しかし、小沢氏は要請を拒んだ。「多忙」が理由だったが、10日には20歳の名人と囲碁に興じた。12日の記者会見では故意の違法行為を否定。「弁護士などを通じて事実関係は包み隠さず話している」と聴取に応じる必要がないとの思いをにじませた。

 こうした態度に業を煮やしたのか、特捜部は13日、小沢氏の個人事務所などを家宅捜索、15日には石川知裕容疑者らを逮捕した。

 小沢氏は翌16日の党大会で「納得できない気持ち」と強制捜査を批判。そんな対決姿勢は、安田好弘弁護士らを石川容疑者の弁護人に付けたことにも表れた。安田弁護士はオウム真理教の麻原彰晃死刑囚や山口県光市の母子殺害事件を担当した著名な“人権派”。関係者らの間では「石川容疑者は安田弁護士の指示で一度も調書にサインしていないのではないか」という話もささやかれている。

 「説明責任」の批判が広がる中、小沢氏は19日に聴取応諾を回答。「23日聴取」の意向は事前に小沢氏側からもたらされ、異例続きの聴取となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、多忙なのに碁… 一変「聴取日」指定

 「政界の最高実力者」と呼ばれる小沢一郎氏と「国内最強の捜査機関」といわれる東京地検特捜部が23日、対峙(たいじ)した。現職の与党幹事長に対する異例の聴取までには、激しい駆け引きがあった。

 昨年3月に西松建設の違法献金事件で小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)を逮捕した際にも、特捜部は小沢氏の聴取を検討したが、「秘書の犯罪」と判断して取りやめた。

 特捜部は今回も早くから小沢氏本人の聴取を検討。大久保容疑者を任意聴取し、ゼネコン担当者からも一斉聴取を始めた今月5日、実際に聴取を要請した。西松事件と今回の事件の性質が異なるとみたからだ。

 しかし、小沢氏は要請を拒んだ。「多忙」が理由だったが、10日には20歳の名人と囲碁に興じた。12日の記者会見では故意の違法行為を否定。「弁護士などを通じて事実関係は包み隠さず話している」と聴取に応じる必要がないとの思いをにじませた。

 こうした態度に業を煮やしたのか、特捜部は13日、小沢氏の個人事務所などを家宅捜索、15日には石川知裕容疑者らを逮捕した。

 小沢氏は翌16日の党大会で「納得できない気持ち」と強制捜査を批判。そんな対決姿勢は、安田好弘弁護士らを石川容疑者の弁護人に付けたことにも表れた。安田弁護士はオウム真理教の麻原彰晃死刑囚や山口県光市の母子殺害事件を担当した著名な“人権派”。関係者らの間では「石川容疑者は安田弁護士の指示で一度も調書にサインしていないのではないか」という話もささやかれている。

 「説明責任」の批判が広がる中、小沢氏は19日に聴取応諾を回答。「23日聴取」の意向は事前に小沢氏側からもたらされ、異例続きの聴取となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、多忙なのに碁… 一変「聴取日」指定

 「政界の最高実力者」と呼ばれる小沢一郎氏と「国内最強の捜査機関」といわれる東京地検特捜部が23日、対峙(たいじ)した。現職の与党幹事長に対する異例の聴取までには、激しい駆け引きがあった。

 昨年3月に西松建設の違法献金事件で小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)を逮捕した際にも、特捜部は小沢氏の聴取を検討したが、「秘書の犯罪」と判断して取りやめた。

 特捜部は今回も早くから小沢氏本人の聴取を検討。大久保容疑者を任意聴取し、ゼネコン担当者からも一斉聴取を始めた今月5日、実際に聴取を要請した。西松事件と今回の事件の性質が異なるとみたからだ。

 しかし、小沢氏は要請を拒んだ。「多忙」が理由だったが、10日には20歳の名人と囲碁に興じた。12日の記者会見では故意の違法行為を否定。「弁護士などを通じて事実関係は包み隠さず話している」と聴取に応じる必要がないとの思いをにじませた。

 こうした態度に業を煮やしたのか、特捜部は13日、小沢氏の個人事務所などを家宅捜索、15日には石川知裕容疑者らを逮捕した。

 小沢氏は翌16日の党大会で「納得できない気持ち」と強制捜査を批判。そんな対決姿勢は、安田好弘弁護士らを石川容疑者の弁護人に付けたことにも表れた。安田弁護士はオウム真理教の麻原彰晃死刑囚や山口県光市の母子殺害事件を担当した著名な“人権派”。関係者らの間では「石川容疑者は安田弁護士の指示で一度も調書にサインしていないのではないか」という話もささやかれている。

 「説明責任」の批判が広がる中、小沢氏は19日に聴取応諾を回答。「23日聴取」の意向は事前に小沢氏側からもたらされ、異例続きの聴取となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

香取慎吾、世界進出!アジアや欧州で舞台上演へ

 昨年11月、米ニューヨークで上演したSMAP香取慎吾(32)の主演ミュージカル「TALK LIKE SINGING」が、日米以外のアジア各国や欧州でも上演計画が浮上していることが23日、分かった。

 この日、凱旋公演が東京・赤坂ACTシアターで開幕。和製ミュージカルをオフブロードウェーで初演する初快挙で“世界進出”を果たしたKATORIが、さらに海外に羽ばたく可能性を製作関係者がぶち上げた。

 香取演じる主人公ターロウは生まれつき普通に話せず、歌と踊りだけで表現する青年。セリフは日本語と英語が半々で日本公演では日本語字幕が付くが、「英語圏の英国はもちろん、他の言語でも上演できる作品。アジアや欧州など他の国で上演したい」と関係者。

 英語部分をフランス語や韓国語、中国語などに替えても内容的に成立するとの考えだ。現実的には言語習得やスケジュール上の問題で近い将来の実現は難しいが、2カ月間英語を猛特訓した香取のプロ根性で中長期的には可能性がありそう。特に、SMAPの知名度が高い韓国などアジア各国では現実味が高くなる。

 香取は「ニューヨークでは13公演。東京ではSMAPのスケジュールこなしながら、50公演ですよ。果たしてクリアできるのか…。途中で(同僚の)稲垣吾郎に主演が替わっているかも」とジョーク交じりに弱音を吐きつつ、「ボク頑張ります!!」とガッツポーズ。他国語バージョンができても難なくクリアしそう。3月7日まで同所で。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、多忙なのに碁… 一変「聴取日」指定

 「政界の最高実力者」と呼ばれる小沢一郎氏と「国内最強の捜査機関」といわれる東京地検特捜部が23日、対峙(たいじ)した。現職の与党幹事長に対する異例の聴取までには、激しい駆け引きがあった。

 昨年3月に西松建設の違法献金事件で小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)を逮捕した際にも、特捜部は小沢氏の聴取を検討したが、「秘書の犯罪」と判断して取りやめた。

 特捜部は今回も早くから小沢氏本人の聴取を検討。大久保容疑者を任意聴取し、ゼネコン担当者からも一斉聴取を始めた今月5日、実際に聴取を要請した。西松事件と今回の事件の性質が異なるとみたからだ。

 しかし、小沢氏は要請を拒んだ。「多忙」が理由だったが、10日には20歳の名人と囲碁に興じた。12日の記者会見では故意の違法行為を否定。「弁護士などを通じて事実関係は包み隠さず話している」と聴取に応じる必要がないとの思いをにじませた。

 こうした態度に業を煮やしたのか、特捜部は13日、小沢氏の個人事務所などを家宅捜索、15日には石川知裕容疑者らを逮捕した。

 小沢氏は翌16日の党大会で「納得できない気持ち」と強制捜査を批判。そんな対決姿勢は、安田好弘弁護士らを石川容疑者の弁護人に付けたことにも表れた。安田弁護士はオウム真理教の麻原彰晃死刑囚や山口県光市の母子殺害事件を担当した著名な“人権派”。関係者らの間では「石川容疑者は安田弁護士の指示で一度も調書にサインしていないのではないか」という話もささやかれている。

 「説明責任」の批判が広がる中、小沢氏は19日に聴取応諾を回答。「23日聴取」の意向は事前に小沢氏側からもたらされ、異例続きの聴取となった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千葉大生殺害、ATM男を窃盗容疑で再逮捕へ

 千葉県松戸市の千葉大園芸学部4年荻野友花里さん(当時21歳)が殺害され放火された事件で、松戸署捜査本部が住所不定、無職竪山辰美被告(48)(強盗強姦(ごうかん)未遂罪などで起訴)を荻野さんのカードで現金を引き出した窃盗容疑で近く再逮捕する方針を固めたことが23日、捜査関係者への取材でわかった。

 竪山被告は「自分が刺した」と、荻野さん殺害への関与を認める供述をしており、捜査本部は事件の全容解明を進める。

 捜査関係者によると、竪山被告は火災前日の昨年10月21日、JR松戸駅周辺の現金自動預け払い機(ATM)で荻野さんのカードを使い、現金約2万円を盗んだ疑いが持たれている。竪山被告は「カードは荻野さんの財布から盗んだ」と供述しているという。

 捜査本部は、竪山被告の供述に基づき、荻野さんのマンション付近を捜索し、包丁や荻野さんのTシャツなどを発見したが、荻野さんを包丁で刺した経緯など供述にはあいまいな点が多く、捜査本部は拘置期限の27日にも、荻野さんの事件について本格的な調べを始める。

 竪山被告は千葉県印旛郡内の女性や松戸市内の女性に対する強盗事件で起訴され、今月6日には、同県佐倉市内の強盗傷害などの容疑で再逮捕された。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検特捜部と小沢氏側、水面下の攻防

 東京地検特捜部と小沢氏側との間では、この日の事情聴取までに水面下の攻防が続いていた。

 検察当局は、陸山会の土地購入を巡る問題が発覚した当初、小沢氏本人の聴取には慎重な構えを見せていた。「本人が土地取引にどのように関与していたのか、よく分からない」(検察幹部)というのが理由だった。

 これを変えたのが、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(民主)の任意段階の供述。昨年末の事情聴取に「土地購入費用に充てた現金4億円は、小沢先生から受け取った」などと述べたことから、検察内部で「事件の解明には小沢氏からの聴取は不可欠」との流れが固まった。

 年明けの今月5日、特捜部は、通常国会が18日に始まるという政治日程に配慮し、1週間程度の間に任意の参考人聴取に応じるよう弁護士を通じて要請した。

 これに対し、小沢氏側は「捜査の展開が分からず、現段階で聴取に応じるメリットはない」などと要請に応じず、同会会計責任者だった公設第1秘書の大久保隆規被告(48)も、任意の聴取に1度応じただけでその後は拒否に転じた。

 このため検察当局は「任意捜査で解決するつもりだったが、協力がないなら、強制捜査しかない」(検察幹部)と方針を転換。特捜部は13日、関係先の一斉捜索に着手し、15日から16日にかけて石川容疑者ら3人を逮捕した。

 小沢氏は16日の党大会で、「断固として毅然(きぜん)として自らの信念を通し、闘っていく」などと対決姿勢を鮮明にしたが、先週初め頃になって姿勢が変化した。各種世論調査で内閣支持率が急落し、夏の参院選への影響を懸念する声が上がり始めたためだ。

 結局、小沢氏側は特捜部の要請を受け入れることを決め、日程調整の結果、国会審議のない土曜日の午後を選んで事情聴取に応じることになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2時間番組での募金額が135億円を超える見込み!セレブ総出演のハイチ救済番組

 大地震で壊滅的な被害を受けたハイチを支援するための募金を呼びかけるMTV制作の2時間番組「ホープ・フォー・ハイチ・ナウ」で集まった募金額が1億5,000万ドル(約135億円 1ドル=90円計算)を超える見込みだということがわかった。

 この番組は、22日、ジョージ・クルーニーが司会を務め、スティーヴン・スピルバーグ、クリント・イーストウッドやブラッド・ピットやレオナルド・ディカプリオら俳優やビヨンセ、マドンナ、スティーヴィー・ワンダーなどミュージシャンなど総勢140人を超えるセレブが生放送でハイチ救済のための募金を呼びかけるもの。MTVやCNNなどのテレビネットワークだけでなく、インターネットでも世界中に配信された。会場は3か所あり、ロンドン、ニューヨーク、ロサンゼルスを中継で結び生放送された。

 司会を務めたジョージ・クルーニーは「ハイチの大地震は、すべての国の人々にとって悲劇です。そして、われわれはこの出来事に注目する必要があります。ハイチの人々は支援を必要とします。彼らは、彼らが一人でないということを知る必要があります」と視聴者に訴えかけた。

 番組ではマドンナやビヨンセ、ボノやコールドプレイがライブを生で行ったほか、トム・クルーズやジュリア・ロバーツ、ブラッド・ピット、ニコール・キッドマン、ディカプリオや元アメリカ大統領ビル・クリントンらが電話で募金を受け付けた。

 募金はインターネットを通じて世界中から集まっており、すでに1億5,000万ドル(約135億円)を超えることが確実だという。(BANG Media International)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検特捜部と小沢氏側、水面下の攻防

 東京地検特捜部と小沢氏側との間では、この日の事情聴取までに水面下の攻防が続いていた。

 検察当局は、陸山会の土地購入を巡る問題が発覚した当初、小沢氏本人の聴取には慎重な構えを見せていた。「本人が土地取引にどのように関与していたのか、よく分からない」(検察幹部)というのが理由だった。

 これを変えたのが、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(民主)の任意段階の供述。昨年末の事情聴取に「土地購入費用に充てた現金4億円は、小沢先生から受け取った」などと述べたことから、検察内部で「事件の解明には小沢氏からの聴取は不可欠」との流れが固まった。

 年明けの今月5日、特捜部は、通常国会が18日に始まるという政治日程に配慮し、1週間程度の間に任意の参考人聴取に応じるよう弁護士を通じて要請した。

 これに対し、小沢氏側は「捜査の展開が分からず、現段階で聴取に応じるメリットはない」などと要請に応じず、同会会計責任者だった公設第1秘書の大久保隆規被告(48)も、任意の聴取に1度応じただけでその後は拒否に転じた。

 このため検察当局は「任意捜査で解決するつもりだったが、協力がないなら、強制捜査しかない」(検察幹部)と方針を転換。特捜部は13日、関係先の一斉捜索に着手し、15日から16日にかけて石川容疑者ら3人を逮捕した。

 小沢氏は16日の党大会で、「断固として毅然(きぜん)として自らの信念を通し、闘っていく」などと対決姿勢を鮮明にしたが、先週初め頃になって姿勢が変化した。各種世論調査で内閣支持率が急落し、夏の参院選への影響を懸念する声が上がり始めたためだ。

 結局、小沢氏側は特捜部の要請を受け入れることを決め、日程調整の結果、国会審議のない土曜日の午後を選んで事情聴取に応じることになった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転

 「私は、何も隠し立てすることはございません」。自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡って23日、東京地検特捜部の事情聴取を終えた民主党の小沢一郎幹事長(67)は記者会見で「知っている限りのことを申し述べました」と神妙な口調で事件への関与を否定した。

 「検察と全面的にきちんと対決していく」と述べ、強気の姿勢を強調した党大会から1週間。この日は報道陣の質問に声を荒らげることもなく、いつもの「剛腕」の顔は一切のぞかせなかった。

 この日午後8時15分、東京・千代田区のホテルの宴会場に姿を見せた小沢氏のスーツの胸には、議員バッジが輝いていた。300人以上の報道陣を前に着席した時には、「よしっ」と自分に言い聞かせるように声を出し、会場を見渡しながら、約4時間半に及んだ特捜部の事情聴取の内容について説明を始めた。両脇には、木下貴司、南裕史の両弁護士も同席した。

 「具体的な事務は担当の者が行ったので、実務的な点まで立ち入って関与したことはありません」。カメラのフラッシュを浴びながら、言葉を一つ一つ選ぶように語り、刑事責任を問われた場合については「そうならないため、きょうは事情の説明をしたわけです」と苦笑いさえ浮かべた。

 唯一、「不正なお金は一切受け取っていない」と言い切ったのは、中堅ゼネコン「水谷建設」から資金提供があったかと尋ねられた時。これまで特捜部の聴取の要請に応じなかった点を追及されても、「問題点が整理されてからの方がいいだろうと思い、結果として、きょうになったんです」とかわし、いつものように報道陣に強い口調で言い返すこともなかった。

 ただ、事情聴取で黙秘権を告げられたかどうか質問されると、一瞬戸惑う場面も。右脇の南弁護士に確認した後、「私に対する告発があったということで、『被告発人』として説明を伺うという話でした」「黙秘をする権利もあるという話も伺いましたが、一切黙秘権は行使していません」と語り、調書を作成したかという質問に「2通署名しました」と述べて、おしぼりで顔をぬぐった。

 会見が終わったのは午後8時37分。小沢氏は「ありがとうございました」と報道陣に軽く一礼して足早に会場を後にすると、ワゴン車で行きつけの世田谷区内の居酒屋に向かい、関係者数人と2時間ほど食事を共にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転

 「私は、何も隠し立てすることはございません」。自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡って23日、東京地検特捜部の事情聴取を終えた民主党の小沢一郎幹事長(67)は記者会見で「知っている限りのことを申し述べました」と神妙な口調で事件への関与を否定した。

 「検察と全面的にきちんと対決していく」と述べ、強気の姿勢を強調した党大会から1週間。この日は報道陣の質問に声を荒らげることもなく、いつもの「剛腕」の顔は一切のぞかせなかった。

 この日午後8時15分、東京・千代田区のホテルの宴会場に姿を見せた小沢氏のスーツの胸には、議員バッジが輝いていた。300人以上の報道陣を前に着席した時には、「よしっ」と自分に言い聞かせるように声を出し、会場を見渡しながら、約4時間半に及んだ特捜部の事情聴取の内容について説明を始めた。両脇には、木下貴司、南裕史の両弁護士も同席した。

 「具体的な事務は担当の者が行ったので、実務的な点まで立ち入って関与したことはありません」。カメラのフラッシュを浴びながら、言葉を一つ一つ選ぶように語り、刑事責任を問われた場合については「そうならないため、きょうは事情の説明をしたわけです」と苦笑いさえ浮かべた。

 唯一、「不正なお金は一切受け取っていない」と言い切ったのは、中堅ゼネコン「水谷建設」から資金提供があったかと尋ねられた時。これまで特捜部の聴取の要請に応じなかった点を追及されても、「問題点が整理されてからの方がいいだろうと思い、結果として、きょうになったんです」とかわし、いつものように報道陣に強い口調で言い返すこともなかった。

 ただ、事情聴取で黙秘権を告げられたかどうか質問されると、一瞬戸惑う場面も。右脇の南弁護士に確認した後、「私に対する告発があったということで、『被告発人』として説明を伺うという話でした」「黙秘をする権利もあるという話も伺いましたが、一切黙秘権は行使していません」と語り、調書を作成したかという質問に「2通署名しました」と述べて、おしぼりで顔をぬぐった。

 会見が終わったのは午後8時37分。小沢氏は「ありがとうございました」と報道陣に軽く一礼して足早に会場を後にすると、ワゴン車で行きつけの世田谷区内の居酒屋に向かい、関係者数人と2時間ほど食事を共にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サトエリ、新婚・柳楽優弥のノロケに大興奮! 「私もエリーだよ!」

佐藤江梨子と柳楽優弥主演の『すべては海になる』が1月23日(土)に公開初日を迎えた。佐藤さん、柳楽さん、そして山田あかね監督による舞台挨拶が都内劇場で行われ、先日結婚式を挙げたばかりの柳楽さんへの祝福ムードで大きな盛り上がりを見せた。

【関連写真】この記事のほかの写真


どこかで寂しさを感じている書店員の夏樹(佐藤さん)と崩壊した家庭を一人、立て直そうとする高校生の光治(柳楽さん)の「本」を介してのつながりを描いた本作。佐藤さんは、公開初日を迎えての気持ちを尋ねられ「昨日、生まれて初めて流れ星を見たんですよ! まあ…ただのコバエだったんですけど(苦笑)。そのときに『願いごとしなきゃ!』と思って、『たくさんの人が来てくれますように』とお願いしました」と語り、満席の客席を見て喜びの表情を浮かべた。そして「うちの姉と弟は2人とも書店で働いた経験があって、私も働いてみたかったので、夢がかないました!」とニッコリ。実際の本屋での撮影について「貸し切り状態で、本が読み放題だったので、雑誌から芸能人本まで読みました」と語ったが、司会者からの「じゃあ、撮影中にそこのあった本は全部読んだんですか?」という珍妙な質問に思わず「そりゃ無理だろ!」と怒気を含んだツッコミを入れ、次の瞬間ハッと正気に返って「それはムリでしょう?」と優しい笑顔を浮かべて言い直し、会場は笑いに包まれた。

柳楽さんが挨拶しようとすると、すかさず客席から「結婚おめでとう!」という祝福の声が。柳楽さんは「ありがとうございます」と笑顔で返した。今回の役について「僕は本を読まないし、2年ぶりの演技ということで、監督に『本読みをやりたい』とメールしました。でも、監督と2人で本読みをやると、監督が相手役を演じるので僕の芝居を見れないんです(苦笑)。監督はそれに気づいて『助監督呼んでいいですか?』って。それから佐藤さんや白井晃さんとかいろんな人が入ってきて、結果オーライでした」とふり返った。

監督は柳楽さんについて、というか柳楽さんの結婚について「ウブな少年の役になりきっていて、ガールフレンドの気配を全く見せなかった」と証言。佐藤さんもこれにすかさず「(事前に何も言わなかったことを)責めてない。責めてないよ。でもびっくり! 触ったら壊れそうな少年を演じてたので、少し距離を置いて接してたら…『あれー?』って感じ」とやっぱり責めてる?

さらに、この映画をどんな人に観てほしいか? という質問に柳楽さんが「ヨメに…」と答えると、佐藤さんは「オー!!」と歓声を上げ、「私も(柳楽さんの奥さんと同じ)エリーだよ!」と興奮した様子でよく分からないアピール。会場には拍手と笑いがわき起こった。

『すべては海になる』は新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国にて公開中。


【関連作品情報】
すべては海になる
 2010年1月23日より新宿バルト9、梅田ブルク7ほか全国にて公開
 ©「すべては海になる」パートナーズ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転

 「私は、何も隠し立てすることはございません」。自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡って23日、東京地検特捜部の事情聴取を終えた民主党の小沢一郎幹事長(67)は記者会見で「知っている限りのことを申し述べました」と神妙な口調で事件への関与を否定した。

 「検察と全面的にきちんと対決していく」と述べ、強気の姿勢を強調した党大会から1週間。この日は報道陣の質問に声を荒らげることもなく、いつもの「剛腕」の顔は一切のぞかせなかった。

 この日午後8時15分、東京・千代田区のホテルの宴会場に姿を見せた小沢氏のスーツの胸には、議員バッジが輝いていた。300人以上の報道陣を前に着席した時には、「よしっ」と自分に言い聞かせるように声を出し、会場を見渡しながら、約4時間半に及んだ特捜部の事情聴取の内容について説明を始めた。両脇には、木下貴司、南裕史の両弁護士も同席した。

 「具体的な事務は担当の者が行ったので、実務的な点まで立ち入って関与したことはありません」。カメラのフラッシュを浴びながら、言葉を一つ一つ選ぶように語り、刑事責任を問われた場合については「そうならないため、きょうは事情の説明をしたわけです」と苦笑いさえ浮かべた。

 唯一、「不正なお金は一切受け取っていない」と言い切ったのは、中堅ゼネコン「水谷建設」から資金提供があったかと尋ねられた時。これまで特捜部の聴取の要請に応じなかった点を追及されても、「問題点が整理されてからの方がいいだろうと思い、結果として、きょうになったんです」とかわし、いつものように報道陣に強い口調で言い返すこともなかった。

 ただ、事情聴取で黙秘権を告げられたかどうか質問されると、一瞬戸惑う場面も。右脇の南弁護士に確認した後、「私に対する告発があったということで、『被告発人』として説明を伺うという話でした」「黙秘をする権利もあるという話も伺いましたが、一切黙秘権は行使していません」と語り、調書を作成したかという質問に「2通署名しました」と述べて、おしぼりで顔をぬぐった。

 会見が終わったのは午後8時37分。小沢氏は「ありがとうございました」と報道陣に軽く一礼して足早に会場を後にすると、ワゴン車で行きつけの世田谷区内の居酒屋に向かい、関係者数人と2時間ほど食事を共にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、神妙会見…強気な姿勢一転

 「私は、何も隠し立てすることはございません」。自らの資金管理団体「陸山会」の政治資金規正法違反事件を巡って23日、東京地検特捜部の事情聴取を終えた民主党の小沢一郎幹事長(67)は記者会見で「知っている限りのことを申し述べました」と神妙な口調で事件への関与を否定した。

 「検察と全面的にきちんと対決していく」と述べ、強気の姿勢を強調した党大会から1週間。この日は報道陣の質問に声を荒らげることもなく、いつもの「剛腕」の顔は一切のぞかせなかった。

 この日午後8時15分、東京・千代田区のホテルの宴会場に姿を見せた小沢氏のスーツの胸には、議員バッジが輝いていた。300人以上の報道陣を前に着席した時には、「よしっ」と自分に言い聞かせるように声を出し、会場を見渡しながら、約4時間半に及んだ特捜部の事情聴取の内容について説明を始めた。両脇には、木下貴司、南裕史の両弁護士も同席した。

 「具体的な事務は担当の者が行ったので、実務的な点まで立ち入って関与したことはありません」。カメラのフラッシュを浴びながら、言葉を一つ一つ選ぶように語り、刑事責任を問われた場合については「そうならないため、きょうは事情の説明をしたわけです」と苦笑いさえ浮かべた。

 唯一、「不正なお金は一切受け取っていない」と言い切ったのは、中堅ゼネコン「水谷建設」から資金提供があったかと尋ねられた時。これまで特捜部の聴取の要請に応じなかった点を追及されても、「問題点が整理されてからの方がいいだろうと思い、結果として、きょうになったんです」とかわし、いつものように報道陣に強い口調で言い返すこともなかった。

 ただ、事情聴取で黙秘権を告げられたかどうか質問されると、一瞬戸惑う場面も。右脇の南弁護士に確認した後、「私に対する告発があったということで、『被告発人』として説明を伺うという話でした」「黙秘をする権利もあるという話も伺いましたが、一切黙秘権は行使していません」と語り、調書を作成したかという質問に「2通署名しました」と述べて、おしぼりで顔をぬぐった。

 会見が終わったのは午後8時37分。小沢氏は「ありがとうございました」と報道陣に軽く一礼して足早に会場を後にすると、ワゴン車で行きつけの世田谷区内の居酒屋に向かい、関係者数人と2時間ほど食事を共にした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

政権に打撃、小沢幹事長の進退焦点に

 民主党の小沢幹事長が東京地検特捜部から被告発人として事情聴取を受けたことで、鳩山政権への打撃は避けられない情勢だ。

 鳩山首相らは、小沢氏の潔白を信じるとの立場を変えていないが、民主党内では、夏の参院選への懸念も生まれ、小沢氏の幹事長辞任を想定した駆け引きも始まっている。

 鳩山首相は23日夜、視察先の宇都宮市内で記者団に対し、「小沢幹事長とは一切連絡をとっていない。(小沢氏は)『自分の身は潔白だ』と言っていたから、それを信じたい」と述べた。そのうえで、「事情を(検察に)しっかり説明し、それを国民にも説明するということだから、見守るしかない」と語った。

 菅副総理・財務相は同日、都内で記者団に、「幹事長自らが自分の潔白をきちんと証明するという意味では、(事情聴取は)一歩前進ではないか」と述べた。小沢氏の幹事長辞任については、「しっかり説明がされれば、そういったことにはならない」と否定した。

 小沢氏は、自らの刑事責任が問われた場合の進退について、「こうだったらどうすると今考えていない」と述べた。民主党内では、「小沢氏が立件された場合、いつ幹事長を辞任するかがその後の展開を左右する」との声も出ている。被告発人として聴取を受けながら、小沢氏が幹事長続投を表明したことで、「仮に在宅起訴されても幹事長を辞めない可能性がある。その場合、政権への打撃は計り知れない」と不安視する声も出始めている。北沢防衛相は23日、長野市での記者会見で、「問題が長引けば、(夏の参院)選挙に影響があるだろう」と指摘した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市川猿弥、体調不良で千秋楽まで休演に

 歌舞伎俳優、市川猿弥(42)が、新橋演舞場での「初春花形歌舞伎」(1月2日−26日)を体調不良のため、千秋楽の26日まで休演することが23日、分かった。猿弥は21日より同舞台を休演していたが、大事をとって、千秋楽まで休演することになった。代役は市川猿四郎、市川寿猿、市川右近らが務める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏聴取…本人は会見で関与否定

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都千代田区のホテルで、小沢氏から任意の事情聴取を行った。

 小沢氏は聴取終了後、同じホテルで記者会見を開き、特捜部から黙秘権を告げられて聴取を受け、調書2通に署名したことを明らかにした。小沢氏は幹事長を続投する意向を示したが、逮捕された同会の元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)が起訴されたり、小沢氏本人の関与が濃厚となったりした場合、小沢氏の進退が政局の焦点となることは必至だ。

 特捜部の聴取は午後2時頃から始まり、4時間半に及んだ。陸山会は2004年10月29日、東京都世田谷区の土地を購入し、石川容疑者は土地代金に充てた4億円の収入などを同会の04年分の政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。特捜部は小沢氏に4億円の原資や報告書の記載内容に関する認識について説明を求めた。

 小沢氏は午後8時15分から、聴取を受けた同じホテルで記者会見。「被告発人として、黙秘する権利もありますと伺った」と、黙秘権を告げられたことを明らかにした。小沢氏については、市民団体から石川容疑者と共謀した容疑での告発状が東京地検に提出されている。小沢氏は「黙秘権は行使せず、調書2通に署名した」とも述べた。

 収支報告書の虚偽記入容疑について、小沢氏は「具体的な事務については担当の者が行った。私が実務的な点についてまで、立ち入って関与したことはない」と述べた。また、会見で配布した文書の中で、「記載内容について報告を受けたことはない」と主張した。

 土地代金に充てた4億円については、「私の個人的な資金」と説明。配布文書で、1997年12月に家族名義の口座から引き出した資金などを東京・元赤坂の事務所の金庫に保管し、同会に貸し付けたなどとした。また、「水谷建設」を含むゼネコンからの資金提供に関しては、「不正な金は一切受け取っていない」と否定した。

 一方、これまでの特捜部の調べに、石川容疑者は「4億円は小沢先生から受け取った」と供述。さらに、この4億円の収入を収支報告書に記載しない方針について、土地購入の直前、小沢氏に報告して了承を得ていたと供述している。

 また、水谷建設の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を提供したと供述し、その直後、石川容疑者が同額を同会の銀行口座に入金していたことも判明している。

 特捜部は収支報告書の虚偽記入容疑について、小沢氏が石川容疑者らと事前に共謀した疑いがあるとみており、今後、今回の聴取結果を詳しく分析し、小沢氏の刑事責任追及を視野に捜査を進める方針だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏聴取…本人は会見で関与否定

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都千代田区のホテルで、小沢氏から任意の事情聴取を行った。

 小沢氏は聴取終了後、同じホテルで記者会見を開き、特捜部から黙秘権を告げられて聴取を受け、調書2通に署名したことを明らかにした。小沢氏は幹事長を続投する意向を示したが、逮捕された同会の元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)が起訴されたり、小沢氏本人の関与が濃厚となったりした場合、小沢氏の進退が政局の焦点となることは必至だ。

 特捜部の聴取は午後2時頃から始まり、4時間半に及んだ。陸山会は2004年10月29日、東京都世田谷区の土地を購入し、石川容疑者は土地代金に充てた4億円の収入などを同会の04年分の政治資金収支報告書に記載しなかった疑いが持たれている。特捜部は小沢氏に4億円の原資や報告書の記載内容に関する認識について説明を求めた。

 小沢氏は午後8時15分から、聴取を受けた同じホテルで記者会見。「被告発人として、黙秘する権利もありますと伺った」と、黙秘権を告げられたことを明らかにした。小沢氏については、市民団体から石川容疑者と共謀した容疑での告発状が東京地検に提出されている。小沢氏は「黙秘権は行使せず、調書2通に署名した」とも述べた。

 収支報告書の虚偽記入容疑について、小沢氏は「具体的な事務については担当の者が行った。私が実務的な点についてまで、立ち入って関与したことはない」と述べた。また、会見で配布した文書の中で、「記載内容について報告を受けたことはない」と主張した。

 土地代金に充てた4億円については、「私の個人的な資金」と説明。配布文書で、1997年12月に家族名義の口座から引き出した資金などを東京・元赤坂の事務所の金庫に保管し、同会に貸し付けたなどとした。また、「水谷建設」を含むゼネコンからの資金提供に関しては、「不正な金は一切受け取っていない」と否定した。

 一方、これまでの特捜部の調べに、石川容疑者は「4億円は小沢先生から受け取った」と供述。さらに、この4億円の収入を収支報告書に記載しない方針について、土地購入の直前、小沢氏に報告して了承を得ていたと供述している。

 また、水谷建設の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を提供したと供述し、その直後、石川容疑者が同額を同会の銀行口座に入金していたことも判明している。

 特捜部は収支報告書の虚偽記入容疑について、小沢氏が石川容疑者らと事前に共謀した疑いがあるとみており、今後、今回の聴取結果を詳しく分析し、小沢氏の刑事責任追及を視野に捜査を進める方針だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏「隠し立てするものない」…記者会見

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による任意の事情聴取を受けた小沢氏は23日夜、聴取を受けた東京都内のホテルで記者会見を開き、改めて「何ら隠し立てするようなものはない」などと身の潔白を強調した。

 小沢氏は記者会見で、土地代金に充てた4億円の原資の一部に建設会社からの裏献金が含まれている可能性がある点については「不正な金は水谷建設からもほかの会社からも一切受け取っていない。秘書たちも受け取っていないと確信している」と主張した。

 この収入を同会の政治資金収支報告書に記載しなかったことについては「相談や報告を受けたことはない」と関与を否定した。

 また、土地の売買代金を支払ったあとになって、定期預金を担保に銀行から4億円の融資を受けていたことについても「実務的なことに関して関与していない」と話した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市川猿弥、体調不良で千秋楽まで休演に

 歌舞伎俳優、市川猿弥(42)が、新橋演舞場での「初春花形歌舞伎」(1月2日−26日)を体調不良のため、千秋楽の26日まで休演することが23日、分かった。猿弥は21日より同舞台を休演していたが、大事をとって、千秋楽まで休演することになった。代役は市川猿四郎、市川寿猿、市川右近らが務める。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏「隠し立てするものない」…記者会見

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による任意の事情聴取を受けた小沢氏は23日夜、聴取を受けた東京都内のホテルで記者会見を開き改めて「隠し立てするようなものはない」などと身の潔白を強調した。

 小沢氏は会見や会見前に配布した書面で、土地代金に充てた4億円の原資について〈1〉1985年に湯島の自宅を売却した代金から2億円〈2〉97年に家族名義の口座から引き出した3億円〈3〉2002年に家族名義の口座から引き出した6000万円を都内の事務所の金庫で保管しており、2004年10月当時に金庫に残っていた4億数千万円のうち4億円を同会に貸し付けたと説明。4億円の一部が建設会社からの裏献金ではという疑惑について「不正な裏金など一切もらっていない」と主張した。

 また、この4億円の収入を同会の政治資金収支報告書に記載しなかったことについては「全く把握していなかった。記載内容について相談されたり報告を受けたこともない」と、関与を否定した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢幹事長の聴取終了、会見へ

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の事情聴取は23日夕、終了した。

 事情聴取は東京都千代田区のホテルニューオータニで午後2時頃から始まり、4時間以上に及んだとみられる。

 小沢一郎・民主党幹事長は23日午後8時頃から、東京地検特捜部の任意聴取を受けたホテルで記者会見を行う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検、小沢氏を任意聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都内で小沢氏に対する任意聴取を行っている。

 特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏から聞いていると見られる。

 同会は、04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(政治資金規正法違反容疑で逮捕)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いがもたれている。事情聴取の焦点は、小沢氏の関与の有無だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

諏訪敦彦監督 映画「ユキとニナ」2月6日から アドリブに脚本書き換えた

 日仏で活躍する諏訪敦彦監督が、フランスの名優、イポリット・ジラルドと共同でメガホンを取った日仏合作映画「ユキとニナ」。少女が両親の離婚を経て成長していくさまを描いた本作は、第60回ベルリン国際映画祭の上演作でもある。諏訪監督は「大人の視点から描く子供ではなく、“他者”としての子供を描きたいと思った。理解できない複雑な存在だと思ってもらえれば」と話す。(橋本奈実)

 ≪フランスで暮らすユキ(ノエ・サンピ)は、9歳の女の子。日本人の母がフランス人の父と別れて、自分を連れて母国に帰国すると知り、ショックを受ける。ユキは親友のニナ(アリエル・ムーテル)の協力で両親に仲直りしてもらおうとするが…≫

 両監督とも子供を持つ父だったことが作品の基になった。主役を少女にしたのは、逆説的だが、自分たちの子供時代を投影しづらいから。「私たちは女の子だったことはないので(笑)、少女の気持ちは分からない。だからこそ、対等でいられた」。

 役同様、日仏の血を引くノエは本作が初演技。台本には、シーンごとに大筋と登場人物の感情説明のみを書き、せりふを用意しなかった。「スポーツのリアクションに近い回路。バッターは、内角だからこうバットを振ろうと考えているわけじゃない。自然に身についているものを出してほしかった」。少女たちを自由にさせ、役として感じた言葉で演じさせた。

 それが思わぬことにつながる。重要な場面で、ノエは脚本とは違う行動を起こしたという。「僕たちはパニックですよ。なぜ彼女がそうしたのか分からない。でも、いいせりふでしたし、脚本を書き換えました。ノエは自分の思うユキを完璧(かんぺき)に演じました」。子供は、大人の想像以上に複雑だ−。

 2月6日から、梅田ガーデンシネマで公開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検、小沢氏を任意聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都内で小沢氏に対する任意聴取を行っている。

 特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏から聞いていると見られる。

 同会は、04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(政治資金規正法違反容疑で逮捕)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いがもたれている。事情聴取の焦点は、小沢氏の関与の有無だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検、小沢氏を任意聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都内で小沢氏に対する任意聴取を始めた。

 特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏から聞いていると見られる。

 同会は、04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(政治資金規正法違反容疑で逮捕)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いがもたれている。事情聴取の焦点は、小沢氏の関与の有無だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京地検、小沢氏を任意聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、東京都内で小沢氏に対する任意聴取を始めた。

 特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏から聞いていると見られる。

 同会は、04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(政治資金規正法違反容疑で逮捕)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いがもたれている。事情聴取の焦点は、小沢氏の関与の有無だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山下リオ、桜庭ななみら、成海璃子とともに書道に挑む!

 [eiga.com 映画ニュース] 日本テレビ系「ズームイン!!SUPER」で特集されて反響を呼んだ「書道ガールズ甲子園」を、成海璃子主演で映画化する「書道ガールズ!!/わたしたちの甲子園」に、山下リオ、桜庭ななみ、高畑充希、小島藤子というフレッシュな顔ぶれが揃うことが分かった。

 「書道ガールズ!!」は、全国の高校から集った書道部がグループごとに書道の技術やパフォーマンスを駆使し、書の腕を競い合う競技「書道パフォーマンス甲子園」を題材に描く青春物語。

 今回発表されたキャストは、いずれも成海が演じる書道部部長・早川里子とともに、書道パフォーマンス甲子園に挑む女子高生。第12代「三井のリハウスガール」として活躍し、映画「魔法遣いに大切なこと」「MW ムウ」などに出演した山下は、書道の実力は里子に勝るとも劣らないが、母親が病気で入院したためにやむなく書道部を去ってしまう岡崎美央役。昨夏「サマーウォーズ」の声優として活躍した桜庭ななみが、副部長で書道部のムードメーカー的存在の篠森香奈を演じる。さらに、「ドルフィンブルー/フジ、もういちど宙(そら)へ」、舞台「奇跡の人」の高畑充希が、部員を書道パフォーマンスへ導いていく役割を担う好永清美、「おっぱいバレー」やドラマ「小公女セイラ」に出演した小島藤子がミステリアスな部員・山本小春に扮する。

 書道部員のキャスト陣は、昨年末から書道の練習に励んだといい、“部長”の成海は「練習を通して、みんなとも仲良くなり、本当に部活動をしているかのようです。テレビの『書道ガールズ甲子園』を見て、高校生活を書道にかけている姿はすごく熱くて、かっこいいと思いました。技にこだわるよりも、甲子園までの過程や思いが伝わるようにしたい」と意気込んだ。また、山下が「現場は同世代がすごく多くて、みんなで一緒にご飯を食べたり、仲が良くて楽しいです!」と話せば、桜庭も「普段、メールなどで文章を打つことが多くなっていますが、字を書くことを、この現場を通してもっと好きになれればと思います。同世代の女の子たちが多いので、これからもっともっと仲良くなってチームワークを良くしていきたい」と和気あいあいとしつつも、強く団結した様子が伝わるコメントが寄せられている。

 このほか、書道部の顧問として「RIZE」としての音楽活動以外にも「クローズZERO II」「BANDAGE バンデイジ」などで俳優としても活躍する金子ノブアキも出演。今月18日から、書道パフォーマンス甲子園の開催地・愛媛県四国中央市にてクランクインし、現在撮影が進められている。監督は「マリと子犬の物語」の猪股隆一。

 「書道ガールズ!!/わたしたちの甲子園」はワーナー・ブラザースの配給で5月全国公開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、土地代4億円「自分の金」と説明か

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部は23日午後、小沢氏の任意の事情聴取を東京都内で行う。

 土地の購入代金に充てた4億円について小沢氏は「自分の金」と説明し、事件への関与を否定するとみられる。小沢氏側の弁護士によると、聴取は4時間程度の予定で、終了後、聴取で説明した内容などを書面で公表する。

 特捜部が小沢氏に聴取を要請したのは今月5日。小沢氏側は当初、「忙しい」などと聴取に応じる姿勢を見せなかった。

 これに対し、特捜部は13日に関係先を一斉捜索。15〜16日には、同会の元事務担当者の石川知裕衆院議員(36)(民主)ら3人を同法違反容疑で逮捕した。

 事件について説明しようとしない小沢氏の姿勢に批判も強まり、読売新聞社の世論調査でも、「小沢氏が国民に説明責任を果たしているとは思わない」が91%に上った。党内からも「説明すべきだ」との声が出始め、今週になって小沢氏は聴取に応じる意向を特捜部に伝え、国会審議のある日を避け、週末に聴取を行うことになった。

 小沢氏の聴取は、昨年3月に、西松建設からの違法献金事件で、小沢氏の公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)が逮捕された際も検討されたが、「小沢氏の関与を示す証拠がなく、形式的に聴取しても意味がない」(検察幹部)として見送られた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、都内の宿泊先ホテルで聴取の可能性

 小沢一郎・民主党幹事長は、22日夜に札幌市内のホテルで開かれた民主党北海道の新春パーティーに出席後、その日のうちに帰京し、午後10時過ぎから東京都千代田区のホテルに入り、一晩を過ごしたとみられる。

 小沢氏側の弁護士は23日午前8時40分頃、東京・小菅の東京拘置所に入り、石川知裕衆院議員らと接見した後、小沢氏が宿泊しているこのホテルに移動。小沢氏と聴取前の最後の打ち合わせをしているとみられる。

 このため、聴取は同ホテルで行われる可能性が高く、ホテル周辺には早朝から200人前後の報道陣が集まり、緊迫感が高まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、都内の宿泊先ホテルで聴取の可能性

 小沢一郎・民主党幹事長は、22日夜に札幌市内のホテルで開かれた民主党北海道の新春パーティーに出席後、その日のうちに帰京し、午後10時過ぎから東京都千代田区のホテルに入り、一晩を過ごしたとみられる。

 小沢氏側の弁護士は23日午前8時40分頃、東京・小菅の東京拘置所に入り、石川知裕衆院議員らと接見した後、小沢氏が宿泊しているこのホテルに移動。小沢氏と聴取前の最後の打ち合わせをしているとみられる。

 このため、聴取は同ホテルで行われる可能性が高く、ホテル周辺には早朝から200人前後の報道陣が集まり、緊迫感が高まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小三治さん、落語協会会長に

 落語協会理事の柳家小三治さん(70)が同協会の会長に就任することが22日、分かった。鈴々舎馬風会長(70)の後任として、3月の総会で正式決定する。任期は6月からの2年間。小三治さんは昭和34年に五代目柳家小さんに入門。44年に十代目小三治を襲名した。平成16年に芸術選奨文部科学大臣賞、17年に紫綬褒章を受けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏に説明責任求める…社民党大会で福島氏

 社民党の第12回定期党大会が23日午前、東京・永田町の党本部で始まり、昨年12月に無投票となった党首選結果が報告され、福島党首(消費者相)の4選を正式に承認した。

 福島氏はあいさつで、小沢民主党幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件を念頭に「捜査を見守ることも必要だが、政治家として国民に真摯(しんし)に説明することも必要だ」と述べ、小沢氏に説明責任を果たすよう求めた。

 来賓として出席した鳩山首相は、夏の参院選について「私たち(民主党)も頑張る。社民党、国民新党と協力していく中で最大の成果を上げ、連立政権が国民の思いを共有し、さらに大きな力で応えることができるよう頑張りたい」と述べた。小沢氏の事件など政治とカネの問題については触れなかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酒の安売り・飲み放題はダメ…WHOが指針案

 【ジュネーブ=平本秀樹】世界保健機関(WHO)の執行理事会(日本など34か国で構成)は22日、酒の安売りや「飲み放題」の規制など、過度な飲酒を減らすための指針案を承認した。

 WHOは2003年の総会で「たばこ規制枠組み条約」を採択しており、次はアルコールの規制に向けて一歩を踏み出した形だ。

 指針案は、「04年の飲酒に起因する死者数は250万人にのぼり、このうち32万人は15〜29歳の若者だった」と分析。「大酒飲みや若者は価格の変化に敏感」だとして、飲み過ぎや未成年者の飲酒を減らすには酒類の値上げが「最も有効な手段の一つ」と指摘した。

 さらに、定額で無制限に飲酒できる居酒屋などの「飲み放題」や酒類のディスカウント販売の禁止・制限、アルコール飲料の販売促進を目的としたイベントの規制なども提案した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏聴取、土地代原資の不自然説明追及へ

 自らの資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、きょう東京地検特捜部の事情聴取を受ける民主党の小沢一郎幹事長。

 政治資金収支報告書に記載されなかった土地代金の原資の4億円について、「不正な金は使っていない」と語り、「ウソの報告は一切ない」と身の潔白を主張してきた。

 特捜部は、小沢氏側の原資の説明には不自然な点があるとみており、事情聴取の際にただす方針だ。

 ◆原資の4億円

 陸山会が東京都世田谷区深沢の476平方メートルの宅地を購入したのは、2004年10月。土地代金や手数料など計約3億5200万円の原資となったのが、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)が「小沢先生から現金で受け取った」と特捜部に供述している4億円だ。

 「小沢先生のタンス預金だった」。石川容疑者は4億円についてそう供述している。小沢氏側の弁護士は、小沢氏が父親からもらった金を妻や子の名義で信託銀行に積み立てていたが、1997年に約3億円、01年に6000万円を引き出し、個人事務所などに現金で保管していたと説明している。

 小沢氏は、特捜部に対し銀行口座などの照会に返答したことを党大会で明らかにし、「疑いは晴れたと思っている」と述べている。しかし、父親が死去したのは68年で40年以上も前のうえに、世田谷区の土地購入は、約3億円を信託銀行から引き出した時期から7年後。土地代金に充てた4億円とのつながりがはっきりしないと、特捜部はみている。

 小沢氏側の弁護士によると、信託銀行に積み立てられていた資金は小沢氏のもので、妻や子の名義にした理由について、小沢氏は「(自分の身に)万が一何かがあったときのために分けておいた」と話しているという。

 しかし、93年以降の小沢氏の資産報告書には、「預金・貯金・郵便貯金・金銭信託」の項目はいずれも「該当なし」と記載されている。普通預金などは記載しなくてもいいが、「信託銀行に積み立てていた」資金が利息の低い普通預金であることは考えにくい。

 ◆定期預金の4億円

 土地代金を支払った日の午後、陸山会は新たに4億円の定期預金を組み、これを担保に銀行から4億円の融資を受けていた。この融資手続きには小沢氏自身が署名するなど関与している。

 この点について、石川容疑者は特捜部の調べに、「以前から陸山会で土地を買うときは、定期預金を担保に融資を受けていたため、思わず借りてしまった」と説明している。

 しかし、融資の返済に伴う利子の支払額は、預金で得られる利息額を上回り、同会は約450万円の損失を出していた。特捜部はこの融資が、簿外の現金4億円を土地代金に充てたことを隠すための偽装工作だったとの見方を強めており、なぜ、小沢氏が土地代金を自己資金で用意したとしながら、同会が融資を受けようとしたのか、明快な説明を求めるとみられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小三治さん、落語協会会長に

 落語協会理事の柳家小三治さん(70)が同協会の会長に就任することが22日、分かった。鈴々舎馬風会長(70)の後任として、3月の総会で正式決定する。任期は6月からの2年間。小三治さんは昭和34年に五代目柳家小さんに入門。44年に十代目小三治を襲名した。平成16年に芸術選奨文部科学大臣賞、17年に紫綬褒章を受けている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

九州管区機動隊員、上司の暴行を苦に自殺未遂

 九州各県の警察官で編成する九州管区機動隊の早良小隊(福岡県警早良署)で昨年10月、男性隊員(巡査)が上司の小隊長(警部補)の暴行を苦に自殺を図っていたことが分かった。

 巡査は病院に搬送され、一命を取り留めた。小倉南小隊(同県警小倉南署)では、男性隊員が小隊長から繰り返し叱責(しっせき)され、うつ病状態になって病院で治療を受けていた。福岡県警は、それぞれの小隊長を除隊させ、傷害容疑などで調べている。

 捜査関係者によると、早良小隊の隊員は昨年10月6日午前、福岡市内の寮の自室で、手首を切って血を流して倒れていたところを同僚に発見された。病院で手当てを受け、その日のうちに退院。現在は除隊し、別の部署で勤務している。

 同県警監察官室が隊員に事情を聞いたところ、自殺を図る直前、小隊は長崎県に派遣されており、この隊員は移動中のバスの中で、小隊長から顔面を殴られ、唇を切った。担当していた無線機の通信がうまくいかなかったため、殴られたという。

 さらに宿泊先でも、酒を飲んでいた小隊長から胸ぐらをつかまれ、転倒させられたりしていた。隊員は「暴行が恐ろしかった」と自殺を図った動機を説明し、小隊長は「指導が行きすぎた」と話しているという。

 一方、小倉南小隊では昨年夏から同年10月頃にかけ、小隊長が隊員2人に対し、「お前なんかやめてしまえ」とどなったり、2人に荷物の見張り役を命じたりしていた。うち1人は精神状態が不安定になり、通院治療を受けたという。県警はパワーハラスメント(職権による人権侵害)とみて調べている。

 福岡県内では、早良、小倉南署を含め、計12の警察署に九州管区機動隊の小隊がある。隊員は署の総務課に所属し、皇族警護や災害救助に当たるほか、大事件の捜査にも加わる。同県警の村上正一・首席監察官は「調査中のことであり、コメントできない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取が23日午後、東京都内で行われる。

 聴取は4時間程度の見通しで、特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏にただす。小沢氏は不記載の認識を否定し、4億円について「自らの資産だ」と主張するとみられる。小沢氏の関係者は「聴取に応じるのは今回限り」としており、小沢氏が何を語るか注目される。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いが持たれている。

 事情聴取の焦点になるのは、小沢氏の関与の有無だ。石川容疑者は逮捕前、特捜部に対し、小沢氏から受け取った現金4億円を同会の口座に分散入金し、土地代金に充てたと供述。さらに、逮捕後の調べに、4億円を収支報告書に記載しない方針について、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述している。特捜部は、小沢氏が石川容疑者らと共謀し、収支報告書に虚偽の記載をした可能性があるとみて、報告書の作成経緯について説明を求める。

 4億円の原資もポイントになる。小沢氏の関係者によると、小沢氏は04年10月時点で、小沢氏の妻子名義の信託銀行口座から1997年と01年に引き出した計約3億6000万円など総額4億数千万円の資金を保有しており、その中から土地代金の4億円を捻出(ねんしゅつ)したと主張するとみられる。

 一方、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述。特捜部は、この5000万円が土地代金に含まれている可能性があるとみている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取が23日午後、東京都内で行われる。

 聴取は4時間程度の見通しで、特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏にただす。小沢氏は不記載の認識を否定し、4億円について「自らの資産だ」と主張するとみられる。小沢氏の関係者は「聴取に応じるのは今回限り」としており、小沢氏が何を語るか注目される。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いが持たれている。

 事情聴取の焦点になるのは、小沢氏の関与の有無だ。石川容疑者は逮捕前、特捜部に対し、小沢氏から受け取った現金4億円を同会の口座に分散入金し、土地代金に充てたと供述。さらに、逮捕後の調べに、4億円を収支報告書に記載しない方針について、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述している。特捜部は、小沢氏が石川容疑者らと共謀し、収支報告書に虚偽の記載をした可能性があるとみて、報告書の作成経緯について説明を求める。

 4億円の原資もポイントになる。小沢氏の関係者によると、小沢氏は04年10月時点で、小沢氏の妻子名義の信託銀行口座から1997年と01年に引き出した計約3億6000万円など総額4億数千万円の資金を保有しており、その中から土地代金の4億円を捻出(ねんしゅつ)したと主張するとみられる。

 一方、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述。特捜部は、この5000万円が土地代金に含まれている可能性があるとみている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミラ・ジョヴォヴィッチ、産後の体型をヌードのために即、戻したことを告白!

 映画『ピッチブラック』『ビロウ』など、ハイテンションなアクションサスペンスに定評のあるデヴィッド・トゥーヒー監督の新作映画『パーフェクト・ゲッタウェイ』に主演するミラ・ジョヴォヴィッチが、意外な出演秘話を明かした。

【関連写真】映画『パーフェクト・ゲッタウェイ』

 世界一美しいリゾート地として日本人にも大人気のハワイを舞台に、ハネムーンで訪れた男女が、殺人事件に巻き込まれていく様をサスペンスフルに描いた本作は、カルトファンを多く持つトゥーヒー監督久々の新作。

 「トゥーヒー監督の大ファンなの。彼の映画も脚本も素晴らしいわ。脚本を読んでわたしの予想が完全に外れたときは信じられない気持ちだった。それにショックだったわ。これほど予想を裏切られる作品なら絶対出演しなくちゃって思ったの!」と興奮気味に語るミラ。さらに「ティモシー・オリファントやスティーヴ・ザーン、それにキエレ・サンチェスたちと一緒に仕事をしたいとも思ったし!」とすべてが理想の現場であったと明かす。

 だが話を聞いていくと、本作に出演しようと決めたミラには大きなもくろみがあった。いわく「出産後の体重も元に戻せるし、面白いサスペンス映画に出演できる絶好のチャンスだと思ったの」とまさしく一石二鳥だったわけだ。ちなみになぜミラが体重を元に戻せると思ったのかというと、劇中でセクシーなセミヌードを披露しているからにほかならないだろう。

 そんなオープンなキャラクター、シドニーについて「とても感じのいい、優しい子。恋人と結婚したばかりで、ハワイに行って楽しみながらスリルを味わいたいと思っている、愛し合う若いカップルなのよ!」と明るく教えてくれたが、本作は衝撃的ラストが話題のサスペンス。疑心暗鬼に陥る3組のカップルを襲う恐怖と、たどりついた真実には言葉を失う。努めて明るくコメントをくれたミラだが、その背景には何が隠されているのだろうか?

映画『パーフェクト・ゲッタウェイ』は、1月23日より新宿ピカデリーほかにて全国公開

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取が23日午後、東京都内で行われる。

 聴取は4時間程度の見通しで、特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏にただす。小沢氏は不記載の認識を否定し、4億円について「自らの資産だ」と主張するとみられる。小沢氏の関係者は「聴取に応じるのは今回限り」としており、小沢氏が何を語るか注目される。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いが持たれている。

 事情聴取の焦点になるのは、小沢氏の関与の有無だ。石川容疑者は逮捕前、特捜部に対し、小沢氏から受け取った現金4億円を同会の口座に分散入金し、土地代金に充てたと供述。さらに、逮捕後の調べに、4億円を収支報告書に記載しない方針について、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述している。特捜部は、小沢氏が石川容疑者らと共謀し、収支報告書に虚偽の記載をした可能性があるとみて、報告書の作成経緯について説明を求める。

 4億円の原資もポイントになる。小沢氏の関係者によると、小沢氏は04年10月時点で、小沢氏の妻子名義の信託銀行口座から1997年と01年に引き出した計約3億6000万円など総額4億数千万円の資金を保有しており、その中から土地代金の4億円を捻出(ねんしゅつ)したと主張するとみられる。

 一方、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述。特捜部は、この5000万円が土地代金に含まれている可能性があるとみている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取が23日午後、東京都内で行われる。

 聴取は4時間程度の見通しで、特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏にただす。小沢氏は不記載の認識を否定し、4億円について「自らの資産だ」と主張するとみられる。小沢氏の関係者は「聴取に応じるのは今回限り」としており、小沢氏が何を語るか注目される。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いが持たれている。

 事情聴取の焦点になるのは、小沢氏の関与の有無だ。石川容疑者は逮捕前、特捜部に対し、小沢氏から受け取った現金4億円を同会の口座に分散入金し、土地代金に充てたと供述。さらに、逮捕後の調べに、4億円を収支報告書に記載しない方針について、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述している。特捜部は、小沢氏が石川容疑者らと共謀し、収支報告書に虚偽の記載をした可能性があるとみて、報告書の作成経緯について説明を求める。

 4億円の原資もポイントになる。小沢氏の関係者によると、小沢氏は04年10月時点で、小沢氏の妻子名義の信託銀行口座から1997年と01年に引き出した計約3億6000万円など総額4億数千万円の資金を保有しており、その中から土地代金の4億円を捻出(ねんしゅつ)したと主張するとみられる。

 一方、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述。特捜部は、この5000万円が土地代金に含まれている可能性があるとみている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏、何を語るのか…きょう事情聴取

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取が23日午後、東京都内で行われる。

 聴取は4時間程度の見通しで、特捜部は、土地代金に充てた4億円の収入を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しなかったことへの認識や4億円の調達方法などを小沢氏にただす。小沢氏は不記載の認識を否定し、4億円について「自らの資産だ」と主張するとみられる。小沢氏の関係者は「聴取に応じるのは今回限り」としており、小沢氏が何を語るか注目される。

 同会は04年10月29日、東京都世田谷区深沢の土地を購入。事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)は、04年分の収支報告書に土地購入に使った4億円の収入などを記載しなかった疑いが持たれている。

 事情聴取の焦点になるのは、小沢氏の関与の有無だ。石川容疑者は逮捕前、特捜部に対し、小沢氏から受け取った現金4億円を同会の口座に分散入金し、土地代金に充てたと供述。さらに、逮捕後の調べに、4億円を収支報告書に記載しない方針について、土地購入前の04年10月下旬頃、小沢氏に報告し、了承を得ていたと供述している。特捜部は、小沢氏が石川容疑者らと共謀し、収支報告書に虚偽の記載をした可能性があるとみて、報告書の作成経緯について説明を求める。

 4億円の原資もポイントになる。小沢氏の関係者によると、小沢氏は04年10月時点で、小沢氏の妻子名義の信託銀行口座から1997年と01年に引き出した計約3億6000万円など総額4億数千万円の資金を保有しており、その中から土地代金の4億円を捻出(ねんしゅつ)したと主張するとみられる。

 一方、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県)の元幹部らは04年10月中旬、石川容疑者に現金5000万円を渡したと供述。特捜部は、この5000万円が土地代金に含まれている可能性があるとみている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妖艶ボディたっぷり披露!フェロモン女優モン・チエン、「口撃」も話題に―中国

2010年 1月21日、女優で歌手のモン・チエン(孟茜)が、最新のグラビア写真を発表。96cmの迫力バストを披露した。北京青年網が伝えた。

女優・歌手として活躍するモン・チエンは、スリーサイズが上からB96cm・W61cm・H86cmという悩ましいボディラインが武器。自身のブログで、日本で活動する中国出身のグラビアアイドル、ローラ・チャンを攻撃し「中国人女性の体は、中国人男性のもの」と発言したり、全裸で寝ていることを明かしたりと、妖艶なフェロモン系女優として知られている。

【その他の写真】

そのモン・チエンが新年早々、スポーツ総合誌「競賽画報」はじめ、女性ファッション誌など5誌のグラビアに次々登場する快進撃ぶり。さらに歌手としても今年3月にはニューアルバムのリリースを予定しているという。(翻訳・編集/Mathilda)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足利再審、菅家さんの追及にも元検事謝罪せず

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審第5回公判は、22日午後も宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で続いた。取り調べを担当した宇都宮地検の森川大司・元検事(62)に対する約3時間の証人尋問で、菅家さんは「謝って下さい」と何度も求めたが、森川元検事から謝罪の言葉は最後までなかった。

 「私は17年半、無実の罪で捕まっていた。あなたはこのことをどう思いますか」。冒頭、菅家さんは机に両手を突いて身を乗り出し、にらみつけた。森川元検事は目を合わせず、「証拠を検討して間違いないと判断して起訴した。非常に深刻に思っている」と答えた。

 さらに「全部やっていないと正直に話したのに、なぜ弁護士や裁判所に伝えなかったのですか」と迫ると、「報告する必要はないと考えていた」。怒ったように体を揺らした菅家さんは、「家族に謝って下さい」「反省していないんですか」「大変なことですよ」と言葉を替えて謝罪を求めたが、森川元検事は「非常に深刻に受け止めている」「今、申した通り」と繰り返すだけ。最後に菅家さんは「私のことを人間性がないと言ったが、あなたの方がないんじゃないか」と語気を強めた。

 続いて佐藤博史弁護士から「菅家さんが無実だと思ったことはないか」と聞かれた森川元検事は、毅然(きぜん)とした口調に変わり、「それはありません」と断言した。

 取り調べの録音については「重大な事件で参考になるかもしれない」と思い独断で行ったと説明。尋問中、佐藤弁護士が「まじめさに欠けている」と指摘し、森川元検事が「威嚇するのか」とにらみ返すなど、怒声でのやり取りもあった。

 閉廷後、栃木県庁で記者会見した菅家さんは「当時は優しそうな検事と思った。(4本目の)テープを聞いたら、頭を押さえつけるような内容で腹が立った。謝らない限りは許さない」と話した。

 公判は、次回の2月12日に検察側が無罪論告、弁護側が最終弁論を行って結審する。無罪を言い渡す判決は3月26日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

足利再審、菅家さんの追及にも元検事謝罪せず

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審第5回公判は、22日午後も宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で続いた。取り調べを担当した宇都宮地検の森川大司・元検事(62)に対する約3時間の証人尋問で、菅家さんは「謝って下さい」と何度も求めたが、森川元検事から謝罪の言葉は最後までなかった。

 「私は17年半、無実の罪で捕まっていた。あなたはこのことをどう思いますか」。冒頭、菅家さんは机に両手を突いて身を乗り出し、にらみつけた。森川元検事は目を合わせず、「証拠を検討して間違いないと判断して起訴した。非常に深刻に思っている」と答えた。

 さらに「全部やっていないと正直に話したのに、なぜ弁護士や裁判所に伝えなかったのですか」と迫ると、「報告する必要はないと考えていた」。怒ったように体を揺らした菅家さんは、「家族に謝って下さい」「反省していないんですか」「大変なことですよ」と言葉を替えて謝罪を求めたが、森川元検事は「非常に深刻に受け止めている」「今、申した通り」と繰り返すだけ。最後に菅家さんは「私のことを人間性がないと言ったが、あなたの方がないんじゃないか」と語気を強めた。

 続いて佐藤博史弁護士から「菅家さんが無実だと思ったことはないか」と聞かれた森川元検事は、毅然(きぜん)とした口調に変わり、「それはありません」と断言した。

 取り調べの録音については「重大な事件で参考になるかもしれない」と思い独断で行ったと説明。尋問中、佐藤弁護士が「まじめさに欠けている」と指摘し、森川元検事が「威嚇するのか」とにらみ返すなど、怒声でのやり取りもあった。

 閉廷後、栃木県庁で記者会見した菅家さんは「当時は優しそうな検事と思った。(4本目の)テープを聞いたら、頭を押さえつけるような内容で腹が立った。謝らない限りは許さない」と話した。

 公判は、次回の2月12日に検察側が無罪論告、弁護側が最終弁論を行って結審する。無罪を言い渡す判決は3月26日。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相、年金最低加入期間25年間の短縮検討

 鳩山首相は22日の衆院予算委員会で、公的年金を受給するのに必要な25年間の最低加入期間について、「期間短縮も重要な発想だ。25年は長すぎるので検討したい」と述べた。

 無年金者対策などのため、保険料を支払う期間の短縮に前向きな考えを示したものだ。

 首相はまた、「低所得者に基礎年金を上乗せし、暮らしを援助することも大事だ」と語った。

 これに関連し、長妻厚生労働相は同日の記者会見で、「25年ルールは(制度の)根幹にかかわることなので、新しい年金制度改革の中で見直しに取り組んでいく」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「ドラえもん映画祭」特別前売り券3日で完売! 40代以上に大人気で急きょ追加上映!

 2月6日より開催される「ドラえもん」映画29作品を一挙上映する「ドラえもん映画祭」の上映館でのポスター付き前売り券が3日で完売したことがわかった。その予想外の人気に急きょ追加上映が決定した。関係者によると、前売り券発売初日に、上映館では開館前に行列ができており、その年齢層は40代以上の大人だったとのこと。

 ドラえもん映画第1作目として映画『のび太の恐竜』が1980年に公開されてから今年で30年。この「ドラえもん映画祭」は、その30周年を記念して今までの「ドラえもん」映画29作品(新作を除く)を一挙上映するという「ドラえもん」ファンには夢のようなイベントだ。意外にも「ドラえもん」を一挙上映するのは、これが世界初となる。

 前売り券はドラえもん映画祭仕様の絵柄入り限定プレミアムチケットで、特製ポスターがプレゼントされるということもあり、あっという間の完売となった。追加上映されるのは下記の作品。なお、2月28日の20時10分にシークレット作品の上映も決定した。本映画祭の上映に関する詳細は神保町シアターのオフィシャルサイトにて随時更新中。

2/6(土) 19:35 『のび太の恐竜』
2/7(日) 19:50 『のび太の宇宙小戦争』
2/13(土) 20:00 『のび太のパラレル西遊記』
2/14(日) 19:50 『のび太と雲の王国』
2/20(土) 19:45 『のび太の海底鬼岩城』
2/21(日) 19:10 『のび太と鉄人兵団』
2/27(土) 19:50 『のび太の魔界大冒険』
2/28(日) 18:00 『のび太の日本誕生』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相「小沢幹事長の潔白証明望む」衆院予算委

 衆院予算委員会は22日、鳩山首相と全閣僚が出席して2日目の基本的質疑を行い、小沢民主党幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件などについて論戦を展開した。

 首相は、小沢氏が23日に東京地検特捜部による任意の事情聴取に応じることについて、「小沢幹事長が検察に赴いて説明すると側聞している。まず説明がスタートだ。幹事長の潔白が証明されることを強く望んでいる」と語った。

 みんなの党の渡辺代表が「小沢氏と首相は一蓮托生(いちれんたくしょう)、運命共同体だ」と指摘したのに対し、首相は「小沢幹事長を信じているが、そのことと一蓮托生は別だ」と述べた。

 首相本人の偽装献金事件では、「書類が検察から返ってきた段階で、事務所費にどれぐらいかかっているかというようなことはお伝えできると思う。示せるところは示したい」と述べ、母親から提供された巨額資金の使途を可能な限り明らかにする考えを示した。

 亀井金融相は、政府・与党が国会提出を検討している永住外国人に地方選挙権を付与する法案に関し、「国民新党は(選挙権)付与に反対だし、私も反対だ」と述べた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅家さん「謝って」元検事「深刻に受け止め」

 宇都宮地裁で開かれた足利事件再審公判での森川大司検事(当時)への証人尋問の主なやりとりは以下の通り。

          ◇菅家 17年半もの長い間、無実の罪で捕まっていたことをどう思うか。森川 主任検事として証拠を検討して犯人に間違いないと判断して起訴した。犯人ではないことが判明して非常に深刻に思っている。菅家 全部やっていないと正直に言ったのに、なぜ弁護士や裁判所に伝えなかったのか。森川 どういう調べをするのかは検察官の裁量と考える。弁護士や裁判官に報告する必要はないと考えていた。菅家 謝ってください。森川 新たなDNA型鑑定で犯人でないことをうかがった。深刻に受け止めている。菅家 家族に謝って。森川 今申した通り。菅家 今苦しんでいる。どう思うか。森川 今申した通り。菅家 反省していないのか。森川 話した通り。菅家 私を人間性がないと言った。あなたの方がないんじゃないか。私は怒っている。森川 人間性がないと言ったつもりはない。菅家 テープを聞き、つらい思いをした。謝る気はないか。森川 深刻に受け止めている。菅家 立場を逆に考えてほしい。謝ってください。森川 申し上げている通り。
佐藤博史弁護士(以下佐藤) 菅家さんをどういう性格だと思ったか。森川 強く言うと反論できない、おどおどしていると思った。佐藤 逮捕は上司から自白が取れなければだめだと聞いたことは。森川 近いようないい方をされた。佐藤 死刑になる可能性があると菅家さんに話したか。森川 刑務所から一生出られないという話はした。佐藤 自白がパターン化しており、虚偽と考えたことは。森川 ない。佐藤 92年12月7日の取り調べで菅家さんが否認した。翌8日、本件について「認めているから起訴したわけじゃない」と菅家さんに言っているが。森川 否認しても有罪だと考えていた。公判の証言も重要な証拠だ。佐藤 公判で菅家さんが否認した時、取り調べに否認したことが頭をよぎらなかったか。森川 よぎったというか、やっぱり否認したのかと思った。佐藤 公判では、取り調べ時の否認に言及しなかったのは、隠すためだったのか。森川 隠すということとは違う。言及する必要もなかった。佐藤 取り調べで否認したことを裁判所が知っていれば判断が変わった可能性もある。森川 わからない。佐藤 無実だと思ったことは。森川 それはない。佐藤 科学警察研究所のDNA型鑑定の証拠価値をどう判断したか。森川 DNA型鑑定だけで認定したわけではないが、鑑定が有力な証拠と思った。佐藤 犯人の精液と菅家さんの精液が一致したことを告げ、「同じ精液を持っている人が何人いると思うんだ」と追及したのは、鑑定の証拠価値に無知な菅家さんを錯覚に陥れる取り調べでは。森川 そう思っていない。佐藤 無実の人に自白させたことに反省はないか。森川 証拠はそれぞれの時に判断すべきもので、答えようがない。石塚章夫弁護士(以下石塚) 否認した翌日の取り調べは、足利事件が目的の一つか。森川 そうなるかと思う。刑事責任を免れる虚偽供述だと判断し、信ぴょう性を検討するために確認した。石塚 その際、黙秘権について告知したか。森川 覚えていない。黙秘権は何度も伝えていたので分かっていると思った。泉沢章弁護士 テープを取った理由は。森川 別の2件の幼児殺害事件は証拠が薄く、供述の仕方や態度が証拠になると考え、録音した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<新型インフル>輸入ワクチン、購入希望は1県…初回出荷分

 2月初旬から供給できる新型インフルエンザの輸入ワクチンについて、山梨を除く46都道府県は、初回出荷分の購入を希望していないことが分かった。国産ワクチンに余剰があるためで、全国的な輸入ワクチンの使用は当面先になりそうだ。

 グラクソ・スミスクライン(GSK、英国)とノバルティス(スイス)のワクチンは20日に承認され、GSK製は2月5日に240万回分、ノバルティス製は3日に234万回分が出荷できる状況だった。しかし厚生労働省が都道府県を通し医療機関の購入予定をまとめたところ、希望があったのは山梨県の200回分だけだった。

 今月29日出荷予定の国産ワクチンも希望が少なく、649万回分の予定を520万回分に減らした。

 国産は2〜3月でさらに約1500万回分が生産されるため、年度内は国産も含めワクチンが大量に余る可能性が高い。

 また、厚労省が22日発表したインフルエンザの定点患者数調査で、11〜17日に全国約5000カ所の医療機関を受診した患者は1施設当たり8.13(前週9.18)で、7週連続減少した。最も流行している沖縄は49.98で、14歳以下を中心に再び患者数が増えた。【清水健二】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

愛原実花さん退団へ 宝塚歌劇団雪組娘役トップ

 宝塚歌劇団は22日、雪組の娘役トップ、愛原実花さんが9月12日付で退団すると発表した。先に退団を発表していた雪組トップの水夏希さんと同時退団となる。

  [フォト]雪組新トップコンビの水夏希(左)と愛原実花

 愛原さんは東京都出身で、劇作家、つかこうへいさんの娘。平成16年に初舞台を踏み、昨年7月から水さんの相手役を務めていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢幹事長「毎度お騒がせいたしております」

 民主党の小沢幹事長は22日、札幌市で開かれた党北海道連のパーティーに出席し、約10分間あいさつした。

 自らの資金管理団体の土地購入をめぐる政治資金規正法違反事件に関しては、「毎度お騒がせいたしております」と述べるにとどめ、詳しい言及は避けた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

指揮権発動、法相一転「介入の意思ない」

 千葉法相は22日の閣議後の記者会見で、民主党内で今国会提出を求める意見が出ている容疑者取り調べの録音・録画(可視化)を義務づける法案について、議員立法ではなく政府提出が望ましいとの考えを示した。

 提出時期に関しては、昨年10月に設置した法務省の勉強会で論点整理を行っていることを踏まえ、「この国会で(提出)というところまで整理がつくかどうかと(疑問に)思っている」と述べ、今国会は難しいとの認識を示した。

 一方、法相による検事総長に対する指揮権発動について、千葉法相は一般論とした上で、「私が特段に(捜査に)政治的な介入をしようという意思はない」と慎重な考えを明らかにした。法相は19日の記者会見で、「一般論としては指揮権を発動することはある」と発言していた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

節分の巻きずし商標訴訟、イオンが逆転勝訴

 節分用の巻きずしを巡り、「招福巻」と商標登録した江戸時代創業のすし店「小鯛雀鮨鮨萬(こだいすずめずしすしまん)」(大阪市)が、「十二単(ひとえ)の招福巻」の商品名で販売した大手スーパー「イオン」(千葉市)に名称の使用差し止めなどを求めた訴訟の控訴審判決が22日、大阪高裁であった。

 塩月秀平裁判長は「ほかの多くのスーパーでも『招福巻』の名称で売られており、節分用巻きずしの名前として一般化している」として、差し止めなどを認めた1審・大阪地裁判決を取り消し、鮨萬側の請求を棄却した。

 判決によると、鮨萬は1988年に「招福巻」を商標登録。イオンは2006、07年、系列スーパー「ジャスコ」で「十二単の招福巻」を販売した。

 イオンは「当社の主張が認められたものと理解している」とし、鮨萬は「担当者がおらずコメントできない」としている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高見盛と熱愛の松坂南、香港映画で脱いでいたことバレた

 大相撲の高見盛(33)との熱愛がうわさされている、Lカップバストのグラビアアイドル、松坂南(25)が、香港映画「金瓶梅」でバストを全開、激しい濡れ場を演じていることが分かった。本人のプロフィルに無い“封印された過去”がひょんな形で露わになった。

 身長165センチ、B115・W57・H85のナイスバディーで先月にDVD「暴乳」をリリース、高見盛との熱愛もあって知名度が急上昇中の松坂が脱いでいた。「金瓶梅」は、中国の奇書として知られる小説がベースの香港三級片(成人映画)。大富豪の家に生まれた主人公が究極の性愛を手に入れようと次々と美女と交わるアジアン・エロスで、2007年に撮影された。

 この作品にキャスティングされている「森川由衣」が実は松坂その人だった。

 主人公の母親役で、病で死ぬ間際という設定だ。見せ場はいきなりやってくる。冒頭、夫にセックスをせがみ、一時的に元気を取り戻すため乳首に針をうたれる。やや体を起こし気味の仰向けポーズでも、その巨乳の存在感は抜群。その後、女性上位での激しいカラミは、Lカップのバストが波を打つように揺れ、迫力満点なのだ。

 この作品を日本で配給する映画会社トルネード・フィルムでは「詳細はノーコメント」と慎重だが、別の関係者は「間違いない」と断言。「3年前に撮影されたときは、日本公開の話も出ていなかった。それがアジア各国で大ヒットしたので日本でも上映が決まり、こういう形で日の目を見ることになってしまった。松坂が以前所属していた事務所時代の仕事のようだ」と話す。

 週刊誌などでは「高見盛はダマされている」など、2人の交際を危ぶむ記事も出始めているが、あの爆乳では、たとえダマされていたとしても男としては悔いなし、か。

 「金瓶梅」は、2月13日から東京・渋谷ライズXほか全国で公開。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相「不起訴望む」発言、民主党内にも波紋

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕容疑者に関し「起訴されないことを望みたい」とした鳩山首相の発言は民主党内にも波紋を広げている。

 「首相は検察も含めた行政のトップ。発言だけ聞けば検察への圧力と取られても仕方がない」。22日朝、東京・永田町の議員会館に姿を見せた民主党の新人衆院議員は顔をしかめた。

 鳩山首相は石川容疑者逮捕翌日の16日にも、検察との「対決」を表明した同党の小沢幹事長に「闘って下さい」と発言しており、当選3回の民主党衆院議員も「また言っちゃったなという印象。首相という立場では、決して言うべきではなかった」とまゆをひそめた。

 首相は22日朝になって、発言を撤回したが、同じく民主党の中堅衆院議員も「首相としての自覚が弱いと批判されてもやむを得ない。今は不祥事のさなかだけに危機管理の意識を持ってほしい」と注文を付けた。

 一方、鳩山内閣の閣僚たちの口は堅く、福島消費者相は記者団の質問に、「えっ」と驚いた表情を見せた後、「知らなかった。事実確認できていないうちは何も言えない」と口をつぐみ、原口総務相、川端文科相、中井国家公安委員長らもコメントを避けている。

 野党からは痛烈な批判が相次いでおり、自民党の加藤紘一・元幹事長は「総理が捜査の個別具体的なことに言及するのはあってはならないことで、発言を取り消したのは当然。一連の発言の軽さを見ると、総理としての自覚に欠けていると言わざるを得ない」と指摘。公明党の富田茂之衆院議員は「総理であるという意識が低すぎる。行政の長という認識があれば、あんな発言は絶対に出ない」と批判した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相「不起訴望む」発言、民主党内にも波紋

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕容疑者に関し「起訴されないことを望みたい」とした鳩山首相の発言は民主党内にも波紋を広げている。

 「首相は検察も含めた行政のトップ。発言だけ聞けば検察への圧力と取られても仕方がない」。22日朝、東京・永田町の議員会館に姿を見せた民主党の新人衆院議員は顔をしかめた。

 鳩山首相は石川容疑者逮捕翌日の16日にも、検察との「対決」を表明した同党の小沢幹事長に「闘って下さい」と発言しており、当選3回の民主党衆院議員も「また言っちゃったなという印象。首相という立場では、決して言うべきではなかった」とまゆをひそめた。

 首相は22日朝になって、発言を撤回したが、同じく民主党の中堅衆院議員も「首相としての自覚が弱いと批判されてもやむを得ない。今は不祥事のさなかだけに危機管理の意識を持ってほしい」と注文を付けた。

 一方、鳩山内閣の閣僚たちの口は堅く、福島消費者相は記者団の質問に、「えっ」と驚いた表情を見せた後、「知らなかった。事実確認できていないうちは何も言えない」と口をつぐみ、原口総務相、川端文科相、中井国家公安委員長らもコメントを避けている。

 野党からは痛烈な批判が相次いでおり、自民党の加藤紘一・元幹事長は「総理が捜査の個別具体的なことに言及するのはあってはならないことで、発言を取り消したのは当然。一連の発言の軽さを見ると、総理としての自覚に欠けていると言わざるを得ない」と指摘。公明党の富田茂之衆院議員は「総理であるという意識が低すぎる。行政の長という認識があれば、あんな発言は絶対に出ない」と批判した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相「不起訴望む」発言、民主党内にも波紋

 民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕容疑者に関し「起訴されないことを望みたい」とした鳩山首相の発言は民主党内にも波紋を広げている。

 「首相は検察も含めた行政のトップ。発言だけ聞けば検察への圧力と取られても仕方がない」。22日朝、東京・永田町の議員会館に姿を見せた民主党の新人衆院議員は顔をしかめた。

 鳩山首相は石川容疑者逮捕翌日の16日にも、検察との「対決」を表明した同党の小沢幹事長に「闘って下さい」と発言しており、当選3回の民主党衆院議員も「また言っちゃったなという印象。首相という立場では、決して言うべきではなかった」とまゆをひそめた。

 首相は22日朝になって、発言を撤回したが、同じく民主党の中堅衆院議員も「首相としての自覚が弱いと批判されてもやむを得ない。今は不祥事のさなかだけに危機管理の意識を持ってほしい」と注文を付けた。

 一方、鳩山内閣の閣僚たちの口は堅く、福島消費者相は記者団の質問に、「えっ」と驚いた表情を見せた後、「知らなかった。事実確認できていないうちは何も言えない」と口をつぐみ、原口総務相、川端文科相、中井国家公安委員長らもコメントを避けている。

 野党からは痛烈な批判が相次いでおり、自民党の加藤紘一・元幹事長は「総理が捜査の個別具体的なことに言及するのはあってはならないことで、発言を取り消したのは当然。一連の発言の軽さを見ると、総理としての自覚に欠けていると言わざるを得ない」と指摘。公明党の富田茂之衆院議員は「総理であるという意識が低すぎる。行政の長という認識があれば、あんな発言は絶対に出ない」と批判した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディカプリオさんがハイチ救済に100万ドル=セレブの寄付相次ぐ

【ロサンゼルス22日AFP=時事】米有名俳優のレオナルド・ディカプリオさんがハイチ大地震の救済のために100万ドル(約9000万円)を寄付したことが22日、明らかになった。
 ディカプリオさんはクリントン・ブッシュ・ハイチ基金を通じて寄付を行った。オバマ米大統領はクリントン元、ブッシュ前大統領をハイチ救済の調整役に任命している。ブッシュ前大統領は、「ディカプリオ氏の非常な善意をたたえる。この寄付は、米国のハイチ再建支援の約束が確固たるものであるとのハイチ国民への明確なメッセージだ」と述べた。
 ハイチ大地震に対しては既に、ディカプリオさんの元恋人でスーパーモデルのジゼル・ブンチェンさんが150万ドル、ブラッド・ピットさんとアンジェリーナ・ジョリーさんのカップルが100万ドル、さらに米女優のサンドラ・ブロックさんが100万ドルの寄付を表明している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八ッ場ダム、国交相と住民が24日に初対話

 群馬県長野原町の八ッ場(やんば)ダムを巡って、建設中止を表明した前原国土交通相と、水没予定地の住民らとの初の意見交換会が24日、地元・長野原町で開かれる。

 ダムの完成を前提に今後の生活設計を描いてきた住民たち。その前提が崩れた今、彼らは国交相に何を訴えるのか。

 ダム水没予定地の「川原湯温泉街」では20日朝、400年前から続くと言われる「湯かけ祭り」が開かれた。ダム問題に注目が集まったためか、例年よりも多い数百人の観光客を前に、川原湯温泉旅館組合長の豊田明美さん(44)は「この先、温泉街はどうなるのか」と複雑な思いをかみしめていた。

 「ダムに沈む幻の温泉」。温泉街で営業を続ける7軒の旅館は、今までダムの建設を売り物にPRをしていた。そして完成後は、代替地に移って「ダム湖を望む温泉」として温泉街を再生させる計画だった。

 ところが昨年11月、民主党群馬県連の国会議員7人が「地元の意見を集約した結果」として、前原国交相に「温泉街は現在地での営業継続を前提にすべき」という提言を提出し、豊田さんたちを驚かせた。7人の民主党議員とは会ったこともなく、温泉街が、ダム湖を核にした再生をあきらめたという事実もなかった。

 「大臣に直接会って、何が真実なのかを伝えたい」

 豊田さんはそう訴える。

 水没予定地では、巨大な十字架のように見える光景で有名になった「湖面2号橋」の建設が進む。そこから吾妻川を約2キロほど下った地点では、川の両岸に分かれた代替地を結ぶ「湖面1号橋」の工事が進む。

 川原湯温泉の対岸の川原畑地区に住む農業中島寛さん(62)は、自宅が1号橋の建設予定地にかかるため約200メートル離れた代替地に新しい家を建てている。

 最寄りのJR川原湯温泉駅は、今の自宅から徒歩15分。駅は川の対岸に移転する予定で、1号橋がなければ新たな家からは急な坂道を歩いて40分近くかかる。集落は20世帯足らずで、1号橋がないと火事や災害の時、すぐには対岸からの応援も来ない。

 しかし、民主党群馬県連は「ダム湖ができなければ不要」として、1号橋の建設凍結を国に要請。前原国交相も昨年12月の記者会見で「できる事業とできない事業はある」と語るなど建設されるかどうかは不透明になっている。「橋がなければ私たちの代替地は孤立してしまう」。中島さんは危機感を募らせている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

菅家さん、謝罪求める=元検事「厳粛に受け止める」−足利再審公判

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、無罪が確定的になっている菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれた。うその自白を撤回した菅家さんが、検察官の取り調べでDNA型鑑定の結果を基に追及を受け、泣きながら「すみません」と述べるなど、再度「自白」した際の録音テープが再生された。
 同日午後には、宇都宮地検で調べを担当した森川大司元検事が出廷。菅家さんが冒頭、「無実の罪を着せたことを謝ってほしい」と述べた。森川元検事は「その後のDNA型鑑定で犯人でないことが分かり、わたしも厳粛、深刻に受け止めている」と答えた。
 再生されたのは、菅家さんが一審公判中だった92年12月8日の取り調べを録音した約1時間25分のテープ。テープによると、森川元検事は菅家さんが前日に「自白」を一転させたことに対し、捜査段階のDNA型鑑定の結果を挙げ、「君の体液と一致する体液が犯行現場にある」と問いただした。
 さらに、元検事は足利事件の起訴は菅家さんが事件を認めたからではなく、ほかにも証拠があったからと追及。沈黙を続ける菅家さんに、「ずるくなれといったわけじゃないんだよ」「僕と目を合わせてない」と強い口調で約10分間にわたり迫った。菅家さんは「勘弁してくださいよお」「すみません」と言って、泣きながら再び「自白」に転じた。
 その後、元検事は「人間としての誠実さを失ったら終わり」「一度話をした以上、自分の心の傷として刻みつけておいてもらいたい」と語り掛け、「起訴した事件は間違いないと思ってるから。いくら言ってもね」と述べた。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<DV>「防止法拡充を」被害者が福島担当相に要望

 DV(ドメスティックバイオレンス=配偶者間暴力)の被害者が22日、東京の衆院議員会館で、国会議員らに01年10月施行のDV防止法を改正するよう訴えた。福島瑞穂男女共同参画担当相や千葉景子法相も国会の合間に出席予定。この問題で担当閣僚が被害者から直接意見を聴くのは異例という。DV防止法には裁判所が加害者に出す接近禁止などの保護命令規定が盛り込まれたが、命令期間終了後に加害者が家に何度も押しかけるケースが相次いでおり、被害者は保護命令の拡充などを求めた。

 DV被害で離婚後、長男諒(りょう)君(当時15歳)を元夫(45)に刺殺された川本弥生さん(47)がこの日午前、支援者らとともに超党派の国会議員の会合に出席。DV防止法に明記されていた3年ごとの法律見直しの規定が2度目の改正(08年1月施行)でなくなり、「現行法では被害者を守る手だてはまだ不十分」などと訴えた。

 DV防止法には交際中の相手からの「デートDV」が法の規制対象外となっているなどの問題点もあり、来年初めの法改正を目指し、内閣府や法務省などに働きかけていくという。【酒井雅浩】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHEILA結婚へ…2歳年下と11年愛

 大リーグ中継のリポーターやモデルとして活躍中のキューバ生まれ(国籍は日本)のタレント・SHEILA(シェイラ=37)が、近く結婚することが21日、分かった。マスコミ各社に直筆のファクスで報告した。
 お相手は、都内で不動産関連会社を経営するAさん(35)。SHEILAによると「物知りで広辞苑のような人。哀川翔さんと草野仁さんを足して2で割った感じ」という。友人の紹介で知り合い11年にもおよぶ交際期間を経て、ようやくゴールインが決まった。まだ入籍はしていないが、すでに都内で同居している。
 昨年8月にプロポーズされ、12月には祖国キューバの母にも結婚を報告したという。大地震が起きた隣国・ハイチにも思いをはせたファクスの最後は「Viva la vida(人生万歳)」とスペイン語で自ら祝福している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DNA追及され再び「自白」…足利事件テープ

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で始まり、1審公判中だった1992年12月8日の取り調べ録音テープが再生された。

 菅家さんは前日の取り調べで否認に転じていたが、宇都宮地検の森川大司検事(当時)にDNA型鑑定などを根拠に追及され、再び犯行を認める様子が明らかになった。

 森川検事は「ずるくなれと言ったわけじゃない」などとたたみかけ、菅家さんは涙声で「勘弁してください」と再び自白した。弁護団は、森川検事が「ひきょうなことを言って罪を逃れようとするのは、人間として失格だ」と言ったことなどを、「悪魔の取り調べだった」と非難している。

 菅家さんは、取り調べから14日後の1審第6回公判で否認したが、翌月の第7回公判で再び認めた。弁護団は、「強引に再自白させられた取り調べが影響しており、公判での自白の任意性は完全に否定されるべき」としている。

 22日午後は、森川元検事の証人尋問が行われる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

首相、「起訴されないことを望む」発言撤回

 鳩山首相は22日午前の衆院予算委員会で、民主党の小沢幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕容疑者(同党衆院議員)の刑事処理に関する自らの発言を撤回した。

 発言は21日夜、記者団の質問に「起訴されないことを望みたい」と答えたもの。捜査介入とも取られる発言をしては、釈明や撤回を繰り返す首相に対し、与野党で批判や不満の声が高まっている。

 22日の予算委で自民党の茂木敏充氏は「行政の長として異例の発言だ。『中立公正な捜査を』と言いながら『起訴されないことを望む』とは、明らかに矛盾している」と真意をただした。

 首相は「『捜査で無実が証明されれば良いがなあ』との思いで申し上げた。検察に介入する意図はない。もし、誤解を与えてしまうのであれば撤回する」と、自身の発言が不適切だったと認めた。

 そのうえで「多くの国民の支持で当選させていただいた議員の逮捕は遺憾だ。取り調べの結果、起訴されれば大変申し訳ない」とも語った。茂木氏は「野党の党首ではない。国のトップ、行政の長という責任感に欠けている」と改めて批判した。

 衆院予算委に先立ち、首相は22日朝、首相公邸前で記者団に「仮定の質問をされたから、そういう仮定がない方がいいと言っただけの話だ。捜査の行方を冷静に見守ることが大事であることは言うまでもない」と前夜の発言を釈明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

融資名目、2億5000万詐取 容疑の東電元幹部ら逮捕へ

 「東京電力が担保物件を提供する」などとうそを言い、事業融資金名目でリース大手「オリックス」(東京都港区)から現金約2億5千万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と久松署は21日、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで、50歳代の東京電力元幹部と知人のコンサルタント会社社長を逮捕する方針を固めた。

 ■「担保物件を提供」

 元幹部らはオリックス以外の複数の会社にも同様の手口で融資を依頼、多額の現金を詐取したとみられ、同課は被害総額の特定を進める。

 同課の調べなどによると、元幹部らは平成20年夏ごろ、オリックスに対し、コンサル会社社長が経営する会社への事業融資を持ちかけ、コンサル会社と東京電力の間で合意したとされる架空の契約書を示したうえで「東京電力が保有する物件を担保にする」などとうその説明をし、現金約2億5千万円をだまし取った疑いが持たれている。

 元幹部は東京電力で勤務した後、犯行時は関連会社に再就職していた。しかし、オリックスとの交渉の場では東京電力の現職社員を名乗っていたという。元幹部が示した契約書の押印欄には、東京電力の印鑑が押されていたが、捜査2課は元幹部らが印鑑を偽造した可能性が高いとみている。

 期日を過ぎても社長側から融資金が返済されなかったため、オリックスが東京電力本社に担保物件の確認をしたことで不正が発覚。オリックスが21年5月、詐欺罪で警視庁に刑事告訴していた。

 不正発覚を受け、東京電力が内部調査を実施。元幹部は同社の聞き取り調査にあいまいな供述をしており、調査中の21年6月ごろ、関連会社を自主退社したという。

【関連:詐欺事件】
鎌倉のホテルに年老いた父母と36泊無銭宿泊
北海道で無銭宿泊容疑の男を2年後に鹿児島で逮捕
ネット詐欺の交際男女逮捕 「一から出直す」と自首
「とにかく酒が…」21円でキャバクラ豪遊の本当のワケ 
あなたの周りにもいる“詐欺女”予備軍「演技性人格障害」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビョンホン、9時間事情聴取「全て話した」

 韓国人俳優、イ・ビョンホン(39)が元交際相手の韓国系カナダ人女性、クォン・ミヨンさん(22)とのトラブルに関連し事情聴取を受けていたことが21日、分かった。複数の韓国メディアが報じた。

 クォンさんは昨年12月に「結婚を約束して関係を持ったのに捨てられた」とビョンホンを提訴、同時にカナダと米国で常習的に賭博をしていたと告発していた。

 ソウル中央地検刑事7部によると、聴取は同部で20日午後8時から21日午前5時まで9時間に及んだという。長時間になったのは、ビョンホン側もクォンさんと損害賠償請求訴状を公開した2人の関係者を名誉棄損で訴えており、その件も含まれたため。ビョンホンは「言いたいことは全て言った」などと話しているという。

 クォンさんが出した損害賠償請求訴訟に対する裁判所の判断は、来月18日に出る予定。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

融資名目、2億5000万詐取 容疑の東電元幹部ら逮捕へ

 「東京電力が担保物件を提供する」などとうそを言い、事業融資金名目でリース大手「オリックス」(東京都港区)から現金約2億5千万円をだまし取ったとして、警視庁捜査2課と久松署は21日、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで、50歳代の東京電力元幹部と知人のコンサルタント会社社長を逮捕する方針を固めた。

                   ◇

 ■「担保物件を提供」

 元幹部らはオリックス以外の複数の会社にも同様の手口で融資を依頼、多額の現金を詐取したとみられ、同課は被害総額の特定を進める。

 同課の調べなどによると、元幹部らは平成20年夏ごろ、オリックスに対し、コンサル会社社長が経営する会社への事業融資を持ちかけ、コンサル会社と東京電力の間で合意したとされる架空の契約書を示したうえで「東京電力が保有する物件を担保にする」などとうその説明をし、現金約2億5千万円をだまし取った疑いが持たれている。

 元幹部は東京電力で勤務した後、犯行時は関連会社に再就職していた。しかし、オリックスとの交渉の場では東京電力の現職社員を名乗っていたという。元幹部が示した契約書の押印欄には、東京電力の印鑑が押されていたが、捜査2課は元幹部らが印鑑を偽造した可能性が高いとみている。

 期日を過ぎても社長側から融資金が返済されなかったため、オリックスが東京電力本社に担保物件の確認をしたことで不正が発覚。オリックスが21年5月、詐欺罪で警視庁に刑事告訴していた。

 不正発覚を受け、東京電力が内部調査を実施。元幹部は同社の聞き取り調査にあいまいな供述をしており、調査中の21年6月ごろ、関連会社を自主退社したという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワーク構築、粘菌に学べ=効率、首都圏の鉄道網並み−北大など

 アメーバ状の単細胞生物である粘菌は、餌のある場所に体を広げ、養分などをやりとりする。北海道大などの研究チームが、首都圏の地図を模した容器に粘菌を入れて実験したところ、実在の鉄道網に似た効率の良いネットワークを形成することが分かった。粘菌の行動をヒントに、限られたコストで最適な輸送網を見いだせる可能性があるといい、論文は22日付の米科学誌サイエンスに掲載された。
 科学技術振興機構の手老篤史研究員や北大の中垣俊之准教授らは、粘菌のネットワーク成長が(1)利用の多い経路が発達し、少ないと消滅する(2)経路の総距離はなるべく短くする(3)どこかが切られてもいいように迂回(うかい)路を確保する−特徴を持っていることに着目。ネットワークの構築コストと効率を評価する理論モデルを編み出した。
 その上で、首都圏の地図を模した培養容器を用意。山手線内に当たる部分に大きな餌と粘菌を置き、周囲の主要駅(約30カ所)に餌を配置する実験を複数回行った。経路の総距離や輸送効率、経路が切れた場合の迂回路の維持率を調べたところ、いずれも実在の鉄道網に匹敵する輸送効率や、アクシデントに対する強さがあることが判明。中には現実の路線図とよく似た経路が形成された例もあった。
 研究チームにはこのほか、広島大、九州大などの研究者が参加している。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワーク構築、粘菌に学べ=効率、首都圏の鉄道網並み−北大など

 アメーバ状の単細胞生物である粘菌は、餌のある場所に体を広げ、養分などをやりとりする。北海道大などの研究チームが、首都圏の地図を模した容器に粘菌を入れて実験したところ、実在の鉄道網に似た効率の良いネットワークを形成することが分かった。粘菌の行動をヒントに、限られたコストで最適な輸送網を見いだせる可能性があるといい、論文は22日付の米科学誌サイエンスに掲載された。
 科学技術振興機構の手老篤史研究員や北大の中垣俊之准教授らは、粘菌のネットワーク成長が(1)利用の多い経路が発達し、少ないと消滅する(2)経路の総距離はなるべく短くする(3)どこかが切られてもいいように迂回(うかい)路を確保する−特徴を持っていることに着目。ネットワークの構築コストと効率を評価する理論モデルを編み出した。
 その上で、首都圏の地図を模した培養容器を用意。山手線内に当たる部分に大きな餌と粘菌を置き、周囲の主要駅(約30カ所)に餌を配置する実験を複数回行った。経路の総距離や輸送効率、経路が切れた場合の迂回路の維持率を調べたところ、いずれも実在の鉄道網に匹敵する輸送効率や、アクシデントに対する強さがあることが判明。中には現実の路線図とよく似た経路が形成された例もあった。
 研究チームにはこのほか、広島大、九州大などの研究者が参加している。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バンクーバー五輪・女子フィギュア鈴木明子選手が金メダル応援ソングで“女優デビュー”

 来月13日(日本時間)に開幕するバンクーバー冬季五輪・女子フィギュアスケート日本代表の鈴木明子選手が、レゲエ歌手・Metisの新曲「キミに出会えてよかった」(2月3日発売リリース)のミュージックビデオで“女優デビュー”することが21日、わかった。摂食障害で一時は選手生命のピンチに陥っていた2年前、「母賛歌」を偶然耳にしたことから感銘を受け、その後交流をはじめた鈴木選手は、自身の応援ソングとも言える同曲のミュージックビデオについて「競技とはまた違った緊張が撮影ではあった。近い将来、生歌でリンクを滑りたい!」と自身の出演作品持参で戦地に乗り込み、五輪制覇にも意欲満々。Metisも現地での応援を実現させるべく、スケジュール調整をはじめているという。

【写真】スケート靴を手に笑顔を見せる鈴木明子選手のオフショット

 大学時代に摂食障害に悩まされ、一時は30キロ台にまで体重が激減した鈴木選手がその後、徐々に体力を回復させてきた頃に偶然出会ったのがMetisの「母賛歌」だった。アスリートして気持ちを支えてくれる楽曲を愛するようになった鈴木選手は「母賛歌」をかけながらリンクで練習するようになり、そんな姿を見た関係者がMetisサイドと連絡を取り、2人を引き合わせた。同じ誕生日(3月28日)に生まれ、しかも1歳違い。定期的に食事をするだけでなく、互いの本業であるライブや試合に行き合う関係になり、互いに精神的な支えとなっていった。

 鈴木選手が“友情出演”したビデオの収録は昨年6月。新たなスタートを切る人々やアスリートを応援するために作られた楽曲にサビの部分で登場する。氷上ではなく、陸地で大きく腕を振りながら熱演し、映像はそのままMetisに変わっていくという“ビデオの見所”に起用され「メティちゃんに出会えて良かった!」とアスリートとして大きく成長することができた奇跡のコラボに感謝している様子。

 一方、Metisは五輪を決めた鈴木選手の出演に「本当に貴重な映像のミュージックビデオになりました。(鈴木選手は)とてもいい表情をしていて、輝いている。そしまた、共に力を分け合う仲間でもあります。2人の思い出になりましたし、オリンピックも頑張ってほしい!」と感謝とエールの言葉を送った。

【関連】
フィギュア・モロゾフコーチ、美姫&信成“五輪V”は 「そんなに簡単なものではない」 (10年01月15日)
浅田真央、胸元の開いた大胆衣装で「失恋したい」想いを表現 (09年10月15日)
ラルク アン シエル、『NHKバンクーバー五輪』放送テーマ曲を初お披露目 約1年半ぶりの新曲に「新鮮で楽しみだった」 (10年01月13日)
【阪神淡路大震災15年】各地でアーティストが“次代”に生きる大切さを伝える (10年01月18日)
7年間の闘病の末、レゲエシンガー・Metisの母が死去 (08年12月12日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ネットワーク構築、粘菌に学べ=効率、首都圏の鉄道網並み−北大など

 アメーバ状の単細胞生物である粘菌は、餌のある場所に体を広げ、養分などをやりとりする。北海道大などの研究チームが、首都圏の地図を模した容器に粘菌を入れて実験したところ、実在の鉄道網に似た効率の良いネットワークを形成することが分かった。粘菌の行動をヒントに、限られたコストで最適な輸送網を見いだせる可能性があるといい、論文は22日付の米科学誌サイエンスに掲載された。
 科学技術振興機構の手老篤史研究員や北大の中垣俊之准教授らは、粘菌のネットワーク成長が(1)利用の多い経路が発達し、少ないと消滅する(2)経路の総距離はなるべく短くする(3)どこかが切られてもいいように迂回(うかい)路を確保する−特徴を持っていることに着目。ネットワークの構築コストと効率を評価する理論モデルを編み出した。
 その上で、首都圏の地図を模した培養容器を用意。山手線内に当たる部分に大きな餌と粘菌を置き、周囲の主要駅(約30カ所)に餌を配置する実験を複数回行った。経路の総距離や輸送効率、経路が切れた場合の迂回路の維持率を調べたところ、いずれも実在の鉄道網に匹敵する輸送効率や、アクシデントに対する強さがあることが判明。中には現実の路線図とよく似た経路が形成された例もあった。
 研究チームにはこのほか、広島大、九州大などの研究者が参加している。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<陸山会土地購入>水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏側に04〜05年に計1億円を提供したと供述している中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部が「05年9月の衆院選前にも小沢氏側に資金提供した」と周辺に話していたことが分かった。提供額は少なくとも千数百万円に上り、元幹部は「選挙の陣中見舞いだった」と説明しているという。

 東京地検特捜部もこうした経緯を把握している模様で、水谷建設と小沢氏側の親密ぶりが改めて浮かんだ。

 水谷建設は04年10月に国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の「堤体盛立工事」の下請け工事を受注。元幹部らは謝礼として同月、東京都内のホテルで、当時陸山会の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。05年3月には同ダムの「原石山材料採取工事」の下請け工事を受注し、やはり謝礼として小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=同=に5000万円を渡したと供述している。

 このうち石川議員への5000万円は同時期の陸山会による土地購入(代金約3億5200万円)に充てられた疑いがあるとみて特捜部が調べを進めている。

 計1億円の提供を供述した元幹部の一人は、2度の資金提供とは別に「05年9月の衆院選前、小沢氏事務所の関係者に選挙の陣中見舞いを渡した。千数百万円程度だった」と周囲に説明していたことが新たに判明した。この選挙は、郵政民営化関連法案が参院で否決されたことを受け、当時の小泉純一郎首相が衆院を解散し急きょ行われた「郵政選挙」だった。二つの下請け工事の受注後間もないことなどから、その後も小沢氏側と良好な関係を構築しようとする狙いが水谷建設側にあったとみられる。

| | コメント (18) | トラックバック (0)

<陸山会土地購入>水谷建設「さらに千数百万円」小沢氏側に

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、小沢氏側に04〜05年に計1億円を提供したと供述している中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元幹部が「05年9月の衆院選前にも小沢氏側に資金提供した」と周辺に話していたことが分かった。提供額は少なくとも千数百万円に上り、元幹部は「選挙の陣中見舞いだった」と説明しているという。

 東京地検特捜部もこうした経緯を把握している模様で、水谷建設と小沢氏側の親密ぶりが改めて浮かんだ。

 水谷建設は04年10月に国発注の胆沢(いさわ)ダム(岩手県奥州市)の「堤体盛立工事」の下請け工事を受注。元幹部らは謝礼として同月、東京都内のホテルで、当時陸山会の事務担当者で小沢氏の私設秘書だった同党衆院議員、石川知裕容疑者(36)=政治資金規正法違反(虚偽記載)容疑で逮捕=に5000万円を渡したと供述。05年3月には同ダムの「原石山材料採取工事」の下請け工事を受注し、やはり謝礼として小沢氏の公設第1秘書、大久保隆規容疑者(48)=同=に5000万円を渡したと供述している。

 このうち石川議員への5000万円は同時期の陸山会による土地購入(代金約3億5200万円)に充てられた疑いがあるとみて特捜部が調べを進めている。

 計1億円の提供を供述した元幹部の一人は、2度の資金提供とは別に「05年9月の衆院選前、小沢氏事務所の関係者に選挙の陣中見舞いを渡した。千数百万円程度だった」と周囲に説明していたことが新たに判明した。この選挙は、郵政民営化関連法案が参院で否決されたことを受け、当時の小泉純一郎首相が衆院を解散し急きょ行われた「郵政選挙」だった。二つの下請け工事の受注後間もないことなどから、その後も小沢氏側と良好な関係を構築しようとする狙いが水谷建設側にあったとみられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

『ファンタシースターポータブル』と『戦場のヴァルキュリア2』のコラボアイテム配信開始

セガは、好評発売中の『ファンタシースターポータブル』において『戦場のヴァルキュリア2 ガリア王立士官学校』のコラボレーションアイテムをダウンロード専用アイテム第4弾として1月21日PlayStation Storeにて配信開始しました。

【関連画像】

今回は『戦場のヴァルキュリア2』の舞台となる「ランシール王立士官学校」の「制服」「ヴァルキュリアの槍」「ヴァルキュリアの盾」「ガリアン」「ランカー」など、『戦場のヴァルキュリア2』の世界観が楽しめるアイテムが揃いました。しかもこれらのアイテムは無料配信ですので、誰でも入手可能です。

■『戦場のヴァルキュリア2』コラボレーションアイテム
・ランシール士官学校制服(女性用、男性用)
(※「服」と「パーツ」は、それぞれ個別の販売です)
・ヴァルキュリアの槍(セイバー)
・ヴァルキュリアの盾(シールド)
・ガリアン(ライフル)
・ランカー(グレネード)

なお、ダウンロードにはPlayStation Network IDが必要になりますのでご注意下さい。

セガは今後もPlayStation Storeからダウンロード専用アイテムを配信したり、無料で遊べるダウンロードミッションを配信していくとのことです。

『ファンタシースターポータブル2』は、好評発売中で価格は5040円(税込)です。

(C)SEGA

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏聴取、23日に決定…4時間ほど予定

 東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取の日程が23日に決まった。

 小沢氏側の関係者によると、4時間程度の聴取が予定されている。

 特捜部は、土地取引の経緯や、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(逮捕)とのやりとり、土地代金に充てた4億円の原資などについて聞くとみられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏聴取、23日に決定…4時間ほど予定

 東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取の日程が23日に決まった。

 小沢氏側の関係者によると、4時間程度の聴取が予定されている。

 特捜部は、土地取引の経緯や、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)(逮捕)とのやりとり、土地代金に充てた4億円の原資などについて聞くとみられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「石川容疑者が起訴されないことを望む」…首相

 鳩山首相は21日、民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入に絡んで政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕容疑者(民主党衆院議員)について、「起訴されないことを望みたい」と述べた。

 首相が個別の刑事事件の処理に言及するのは異例で、批判を浴びそうだ。石川容疑者の進退については、「ご本人がどう判断するかも含めて、我々として判断をしていない」と語った。

 また、首相は、東京地検特捜部による小沢氏の事情聴取が23日の見通しとなったことに関連し、「小沢幹事長が、自分の身の潔白を証明したいという強い意志で聴取に応じると思っている。そこですべてが明らかになることを強く願っている」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<グラミー賞>M・ジャクソンのトリビュートステージで幻の3D映像を公開

 2月1日(日本時間)に米ロサンゼルスで行われる「第52回グラミー賞」授賞式で、09年6月に急死したマイケル・ジャクソンさんのトリビュートステージにおいて、ジャクソンさんがロンドンで行うはずだった「THIS IS IT」ツアーの目玉企画として上映される予定だった「アース・ソング」の未公開の3D映像が上映されることが分かった。

 ステージではスクリーンに映像が流され、その前でセリーヌ・ディオンさんやジェニファー・ハドソンさんらグラミー賞受賞歴のあるアーティストがパフォーマンスするという。「アース・ソング」はジャクソンさんが95年に発表したシングル曲で、環境破壊や紛争、貧困問題などを扱い、英国などでチャート1位となったヒット曲。今回公開される3D映像は、生前ジャクソンさんがツアーのリハーサル中に見て涙を浮かべていたという。

 授賞式会場のステープルズ・センターでは3D用の眼鏡を観客に配るほか、米国の大手スーパーマーケット「Target」でも3D用眼鏡を買い物客に配布して番組を視聴できるようにする。

 「第52回グラミー賞」の模様はWOWOWで2月1日午前9時半から生中継される。【細田尚子】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「石川容疑者が起訴されないことを望む」…首相

 鳩山首相は21日、民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入に絡んで政治資金規正法違反事件で逮捕された石川知裕容疑者(民主党衆院議員)について、「起訴されないことを望みたい」と述べた。

 首相が個別の刑事事件の処理に言及するのは異例で、批判を浴びそうだ。石川容疑者の進退については、「ご本人がどう判断するかも含めて、我々として判断をしていない」と語った。

 また、首相は、東京地検特捜部による小沢氏の事情聴取が23日の見通しとなったことに関連し、「小沢幹事長が、自分の身の潔白を証明したいという強い意志で聴取に応じると思っている。そこですべてが明らかになることを強く願っている」と述べた。首相官邸で記者団の質問に答えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「無実」を聞いてもらいたい…菅家さん会見

 足利事件の菅家利和さん(63)は21日、再審第4回公判の閉廷後、記者会見し、「自分の声をきくのは本当につらい。でも『無実』を聞いてもらいたいために、傍聴席の人に聞いてもらった」と終始、険しい表情を崩さなかった。

 この日は、テープの再生が始まって間もなく、気分が悪くなり、一時、法廷を出たが、計6時間、18年前の自分の声を聞き続けた。

 会見でテープの感想を聞かれると、「どうしてあんなことをしゃべったのか、今思うと、自分の気が小さかったのかなと思う」と顔をしかめた。22日には4本目のテープ再生と、取り調べを担当した森川大司・元検事の証人尋問が行われるが、「言いたいことは山ほどある。今日は我慢して黙って聞いていた」と話した。

 宇都宮地検の高崎秀雄次席検事は、公開されたテープについて、「森川検事が語気を荒らげたり、自白を誘導したりする場面はなかった」とした上で、「自白の任意性や、捜査の違法性についての問題はなかった」と話した。

     ◇

 菅家さんの弁護団は法廷でテープが再生された後、報道機関にテープの複製を配布する考えを示していたが、21日の開廷前、配布を見送ると表明した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高1男子、父親の拳銃で自殺か…岡山の駐在所

 21日午後4時30分頃、岡山県新庄村の真庭署新庄駐在所で、同駐在所に勤務する巡査部長(55)の高校1年の長男(16)が、自室のベッドで頭から血を流して死亡しているのが見つかった。

 長男の手元には巡査部長の拳銃があった。岡山県警は長男が自殺した可能性があるとみて調べている。

 県警によると、拳銃は通常、保管庫に鍵を掛けて保管するように決められており、当時の管理の状況などについて巡査部長から事情を聞いている。

 同駐在所は鳥取県境の南数キロにあり、近くには村役場や中学校などがある。村内で唯一の駐在所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<グラミー賞>M・ジャクソンのトリビュートステージで幻の3D映像を公開

 2月1日(日本時間)に米ロサンゼルスで行われる「第52回グラミー賞」授賞式で、09年6月に急死したマイケル・ジャクソンさんのトリビュートステージにおいて、ジャクソンさんがロンドンで行うはずだった「THIS IS IT」ツアーの目玉企画として上映される予定だった「アース・ソング」の未公開の3D映像が上映されることが分かった。

 ステージではスクリーンに映像が流され、その前でセリーヌ・ディオンさんやジェニファー・ハドソンさんらグラミー賞受賞歴のあるアーティストがパフォーマンスするという。「アース・ソング」はジャクソンさんが95年に発表したシングル曲で、環境破壊や紛争、貧困問題などを扱い、英国などでチャート1位となったヒット曲。今回公開される3D映像は、生前ジャクソンさんがツアーのリハーサル中に見て涙を浮かべていたという。

 授賞式会場のステープルズ・センターでは3D用の眼鏡を観客に配るほか、米国の大手スーパーマーケット「Target」でも3D用眼鏡を買い物客に配布して番組を視聴できるようにする。

 「第52回グラミー賞」の模様はWOWOWで2月1日午前9時半から生中継される。【細田尚子】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高1男子、父親の拳銃で自殺か…岡山の駐在所

 21日午後4時30分頃、岡山県新庄村の真庭署新庄駐在所で、同駐在所に勤務する巡査部長(55)の高校1年の長男(16)が、自室のベッドで頭から血を流して死亡しているのが見つかった。

 長男の手元には巡査部長の拳銃があった。岡山県警は長男が自殺した可能性があるとみて調べている。

 県警によると、拳銃は通常、保管庫に鍵を掛けて保管するように決められており、当時の管理の状況などについて巡査部長から事情を聞いている。

 同駐在所は鳥取県境の南数キロにあり、近くには村役場や中学校などがある。村内で唯一の駐在所。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

<少子化対策>認可保育所の定員年5万人増へ 来年度から

 福島瑞穂少子化担当相は21日の衆院予算委員会で、今後5年間の新たな少子化対策として今月末に公表する「子ども・子育てビジョン」のうち、認可保育所の定員について来年度から年間5万人ずつ増やす方針を盛り込む意向を明らかにした。

 厚生労働省によると、昨年4月1日現在の認可保育所の待機児童数は2万5384人だが、潜在的な数はさらに多いとみられる。同省によると保育所の定員は約213万2000人。これを地域の空きビルなどを利用した認可保育所の分園を増やすなどして5年後に240万人程度にまで増やす。

 福島氏は、3歳児未満の保育所利用率を現在の24%から35%に、病気の回復期にある子供を保育する「病後時保育」の利用者を、現在の年間30万人から5年後に約7倍にまで増やすことを目標とする意向も示した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 

 山口県で昨年夏、17人の犠牲者を出した豪雨災害から21日で丸半年。東大寺再建に尽くした僧・重源ゆかりの阿弥陀寺(同県防府市)境内にあり、土石流のため使えなくなっていた「石風呂」が住民らのボランティア活動で半年ぶりに復旧し、2月7日から再開されることになった。

 石風呂は、石で組んだ室(むろ)の中で松葉などを燃やし、薬草を敷き詰めるなどして入る蒸し風呂。

 阿弥陀寺は、重源が平安末期から鎌倉初期にかけ、東大寺再建のため周防国(山口県)で木材を調達した際に創建。同時に、労役に携わった人たちの病気治療や休養のため一帯に石風呂を造り、「浴湯念仏」の教えを広めたという。

 境内の石風呂は地元有志が昭和56年に復元。大小の石を積み、赤土で塗り固めてあり、住民らが月1回石風呂をたき、希望者に入浴の機会を提供していた。

 しかし、昨年7月21日に山口県を襲った集中豪雨で、石風呂は約1メートルの高さまで土砂に覆われ、隣接する休憩所も半壊して使用不能に。付近の国重文「湯屋」も、柱や壁が損傷した。

 こうした中、8月に入り、檀家(だんか)や有志らが土砂を取り除く活動を始め、11月には重機を入れて岩石などを除去。さらに地元の電気店や大工も協力して休憩所を修理、復旧にこぎつけた。

 林寛孝住職(65)は「みなさんのおかげで再開することができ、感謝しています」と話している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【こぼれ話】60年間続いたポーの墓参りが途絶える=米国

【ワシントン20日AFP=時事】米国の有名な詩人・作家のエドガー・アラン・ポーの墓に過去60年にわたって生誕日に詣で続けた不思議な人物が、今年は墓参りに現れなかった。ポー協会が20日、明らかにした。
 ポーの墓は米メリーランド州のボルティモアにある。380人の会員を有するポー協会の責任者によると、ポー死去100周年に当たる1949年以来、ある男性がポーの生誕日の1月19日には必ずお墓参りをし、コニャックと数本のバラを供えていた。男性はたいていは外套をまとっており、真夜中から午前5時の間に来ることが多かったが、時には夜の11時から11時半に詣でることもあったという。
 しかし、ポー生誕201年に当たる今年は、同協会のメンバー約50人が待ち受けたが、男性は現れなかった。
 協会が把握している限り、男性は墓参りを一度も欠かしたことがない。協会によると、もともとの男性は1998年になくなり、墓参りは2人の息子に引き継がれたようだという。責任者は「何年か前に最初の男性が死亡したとのメッセージが残されていた。我々はこのメッセージをバトンタッチが行われたものと解釈し、男性の2人の息子が後を引き継いでいると考えていた。どこの誰だかは知らない」と話している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 

 山口県で昨年夏、17人の犠牲者を出した豪雨災害から21日で丸半年。東大寺再建に尽くした僧・重源ゆかりの阿弥陀寺(同県防府市)境内にあり、土石流のため使えなくなっていた「石風呂」が住民らのボランティア活動で半年ぶりに復旧し、2月7日から再開されることになった。

 石風呂は、石で組んだ室(むろ)の中で松葉などを燃やし、薬草を敷き詰めるなどして入る蒸し風呂。

 阿弥陀寺は、重源が平安末期から鎌倉初期にかけ、東大寺再建のため周防国(山口県)で木材を調達した際に創建。同時に、労役に携わった人たちの病気治療や休養のため一帯に石風呂を造り、「浴湯念仏」の教えを広めたという。

 境内の石風呂は地元有志が昭和56年に復元。大小の石を積み、赤土で塗り固めてあり、住民らが月1回石風呂をたき、希望者に入浴の機会を提供していた。

 しかし、昨年7月21日に山口県を襲った集中豪雨で、石風呂は約1メートルの高さまで土砂に覆われ、隣接する休憩所も半壊して使用不能に。付近の国重文「湯屋」も、柱や壁が損傷した。

 こうした中、8月に入り、檀家(だんか)や有志らが土砂を取り除く活動を始め、11月には重機を入れて岩石などを除去。さらに地元の電気店や大工も協力して休憩所を修理、復旧にこぎつけた。

 林寛孝住職(65)は「みなさんのおかげで再開することができ、感謝しています」と話している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 

 山口県で昨年夏、17人の犠牲者を出した豪雨災害から21日で丸半年。東大寺再建に尽くした僧・重源ゆかりの阿弥陀寺(同県防府市)境内にあり、土石流のため使えなくなっていた「石風呂」が住民らのボランティア活動で半年ぶりに復旧し、2月7日から再開されることになった。

 石風呂は、石で組んだ室(むろ)の中で松葉などを燃やし、薬草を敷き詰めるなどして入る蒸し風呂。

 阿弥陀寺は、重源が平安末期から鎌倉初期にかけ、東大寺再建のため周防国(山口県)で木材を調達した際に創建。同時に、労役に携わった人たちの病気治療や休養のため一帯に石風呂を造り、「浴湯念仏」の教えを広めたという。

 境内の石風呂は地元有志が昭和56年に復元。大小の石を積み、赤土で塗り固めてあり、住民らが月1回石風呂をたき、希望者に入浴の機会を提供していた。

 しかし、昨年7月21日に山口県を襲った集中豪雨で、石風呂は約1メートルの高さまで土砂に覆われ、隣接する休憩所も半壊して使用不能に。付近の国重文「湯屋」も、柱や壁が損傷した。

 こうした中、8月に入り、檀家(だんか)や有志らが土砂を取り除く活動を始め、11月には重機を入れて岩石などを除去。さらに地元の電気店や大工も協力して休憩所を修理、復旧にこぎつけた。

 林寛孝住職(65)は「みなさんのおかげで再開することができ、感謝しています」と話している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

山口・防府豪雨から半年 重源教えの湯、再開へ 住民らが石風呂復旧 

 山口県で昨年夏、17人の犠牲者を出した豪雨災害から21日で丸半年。東大寺再建に尽くした僧・重源ゆかりの阿弥陀寺(同県防府市)境内にあり、土石流のため使えなくなっていた「石風呂」が住民らのボランティア活動で半年ぶりに復旧し、2月7日から再開されることになった。

 石風呂は、石で組んだ室(むろ)の中で松葉などを燃やし、薬草を敷き詰めるなどして入る蒸し風呂。

 阿弥陀寺は、重源が平安末期から鎌倉初期にかけ、東大寺再建のため周防国(山口県)で木材を調達した際に創建。同時に、労役に携わった人たちの病気治療や休養のため一帯に石風呂を造り、「浴湯念仏」の教えを広めたという。

 境内の石風呂は地元有志が昭和56年に復元。大小の石を積み、赤土で塗り固めてあり、住民らが月1回石風呂をたき、希望者に入浴の機会を提供していた。

 しかし、昨年7月21日に山口県を襲った集中豪雨で、石風呂は約1メートルの高さまで土砂に覆われ、隣接する休憩所も半壊して使用不能に。付近の国重文「湯屋」も、柱や壁が損傷した。

 こうした中、8月に入り、檀家(だんか)や有志らが土砂を取り除く活動を始め、11月には重機を入れて岩石などを除去。さらに地元の電気店や大工も協力して休憩所を修理、復旧にこぎつけた。

 林寛孝住職(65)は「みなさんのおかげで再開することができ、感謝しています」と話している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SHEILAさん結婚へ 不動産会社経営の男性と

 リポーターなどで活躍するキューバ生まれのタレント、SHEILAさん(37)が近く結婚することが21日、分かった。所属事務所のホリプロが同日、発表した。相手は東京都内で不動産会社を経営する男性(35)で、交際11年を経てのゴールインという。

 SHEILAさんは、父親が日本人、母親がキューバ人のハーフ。OL勤務を経てタレントに転身し、これまでNHK教育「スペイン語会話」の司会や、テレビ東京系「ワールドビジネスサテライト」のリポーターなどを務めた。

 ホリプロによると、男性とは11年前、友人の紹介で出会い、3カ月後から交際に発展。一昨年の11月に結婚を決めたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小沢氏23日聴取へ、「4億円」説明求める

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件で、東京地検特捜部による小沢氏の任意の事情聴取が23日に行われる見通しとなったことが関係者の話で分かった。

 特捜部は、土地代金に充てた4億円の調達方法や、政治資金収支報告書の記載内容に関する認識などについて、小沢氏から説明を求めるとみられる。

 特捜部は15〜16日、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)、同会の元会計責任者で小沢氏の公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)ら3人を逮捕。今月5日に事情聴取の要請を受けた小沢氏側は、当初、これに応じない構えを見せていたが、事件が強制捜査に発展したことなどを受けて、聴取に応じる方針に転じた。

 石川容疑者は特捜部に対し、4億円を収支報告書に記載しない方針について、事前に小沢氏の了承を得ていたと供述しており、事情聴取での焦点になる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「間違いないのか」「はい」菅家さんテープ再生

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で無期懲役が確定し、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)に無罪を言い渡す再審の第4回公判が21日午前、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で始まり、菅家さんの取り調べを録音したテープが再生された。

 自白から否認、再自白に転じた取り調べのテープ4本が、22日まで計7時間半にわたって再生された後、取り調べを担当した森川大司・元検事の証人尋問も行われる。いずれも無罪を前提とした再審では極めて異例で、弁護団の求める「冤罪(えんざい)の原因解明」に向け、公判は山場を迎えた。

 公判ではまず、92年1月28日に宇都宮拘置支所で行われた森川検事(当時)による取り調べを録音した120分テープ1本が再生された。

 菅家さんは91年12月2日に逮捕され、同21日に殺人罪などで起訴されており、取り調べを受けた当時は1審の初公判を控えていた。弁護団によると、菅家さんは、それまでの調べに犯行を認める供述をする一方、取り調べ前日の1月27日から、家族にあてて無実を訴える手紙を書き始めていた。

 取り調べは、最終的に不起訴となった79年と84年の別の幼女殺害事件2件に関するものだが、森川検事は足利事件についても質問。すすり泣きながら沈黙する菅家さんに「ずるい気持ちを起こさないでほしい」「間違いないのか」などとたたみかけ、菅家さんは「はい」と答えた。テープには、84年の事件をいったんは否認しながら、足利事件の取り調べを挟んで、犯行を認めた様子も収められていた。

 菅家さんは1審初公判で起訴事実を認めた後、92年12月の第6回公判で無罪を主張するまで、犯行を認め続けた。弁護団は、「菅家さんが家族に無実を訴えていたにもかかわらず公判で犯行を認めたのは、別の2事件の取り調べと言いながら起訴後も足利事件の取り調べを受けていたため。こうした状況から、公判での供述の任意性はあらかじめ奪われていた」と取り調べの問題点を指摘している。

 弁護団によると、21日午後は菅家さんが足利事件について否認した取り調べ、22日は再び自白する取り調べの録音テープが再生される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「間違いないのか」「はい」菅家さんテープ再生

 栃木県足利市で1990年に4歳女児が殺害された足利事件で無期懲役が確定し、昨年6月に釈放された菅家利和さん(63)に無罪を言い渡す再審の第4回公判が21日午前、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で始まり、菅家さんの取り調べを録音したテープが再生された。

 自白から否認、再自白に転じた取り調べのテープ4本が、22日まで計7時間半にわたって再生された後、取り調べを担当した森川大司・元検事の証人尋問も行われる。いずれも無罪を前提とした再審では極めて異例で、弁護団の求める「冤罪(えんざい)の原因解明」に向け、公判は山場を迎えた。

 公判ではまず、92年1月28日に宇都宮拘置支所で行われた森川検事(当時)による取り調べを録音した120分テープ1本が再生された。

 菅家さんは91年12月2日に逮捕され、同21日に殺人罪などで起訴されており、取り調べを受けた当時は1審の初公判を控えていた。弁護団によると、菅家さんは、それまでの調べに犯行を認める供述をする一方、取り調べ前日の1月27日から、家族にあてて無実を訴える手紙を書き始めていた。

 取り調べは、最終的に不起訴となった79年と84年の別の幼女殺害事件2件に関するものだが、森川検事は足利事件についても質問。すすり泣きながら沈黙する菅家さんに「ずるい気持ちを起こさないでほしい」「間違いないのか」などとたたみかけ、菅家さんは「はい」と答えた。テープには、84年の事件をいったんは否認しながら、足利事件の取り調べを挟んで、犯行を認めた様子も収められていた。

 菅家さんは1審初公判で起訴事実を認めた後、92年12月の第6回公判で無罪を主張するまで、犯行を認め続けた。弁護団は、「菅家さんが家族に無実を訴えていたにもかかわらず公判で犯行を認めたのは、別の2事件の取り調べと言いながら起訴後も足利事件の取り調べを受けていたため。こうした状況から、公判での供述の任意性はあらかじめ奪われていた」と取り調べの問題点を指摘している。

 弁護団によると、21日午後は菅家さんが足利事件について否認した取り調べ、22日は再び自白する取り調べの録音テープが再生される。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ムチを持つミッキー・ロークの姿も!話題の続編『アイアンマン2』ポスター解禁!

 日本でもスマッシュヒットを記録したアクション超大作の続編、映画『アイアンマン2』のポスタービジュアルが解禁され、最強最悪の敵ウィップラッシュの姿が明らかになった。

【関連写真】映画『アイアンマン2』

 本作は、映画『シャーロック・ホームズ』で第67回ゴールデン・グローブ賞最優秀主演男優賞(ミュージカル・コメディー部門)を見事受賞したロバート・ダウニー・Jr主演の映画『アイアンマン』待望の続編。自ら発明したパワード・スーツで平和のために死闘を繰り広げる天才科学者兼経営者のトニー・スターク(ロバート)が、驚異的パワーを秘めた予期せぬ挑戦者たちと対峙(たいじ)するストーリー。

 今回解禁されたポスタービジュアルは日本版とアメリカ版。ポスターには前作のようなアメコミテイストはなく、ダークなトーンが目を引く。そして注目なのはアメリカ版ポスターに描かれているウィップラッシュの姿。筋骨隆々なボディーに特殊器具をはめ込み、「エレクトリック・デス・ウィップ」というムチを両手に携えて仁王立ちする姿は、それだけで威圧的だ。演じるのは映画『レスラー』で見事カムバックしたミッキー・ローク。ロシアの刑務所に入所歴を持つ今回のキャラクターを演じるにあたり、実際にロシアの刑務所に足を運ぶなど、本作へ懸ける意気込みは半端ではなく、アイアンマンを食う勢いだ。

 前作に引き続き登場となるグウィネス・パルトロー、ブラック・ウィドー役を熱望するあまり、役柄と同じ赤毛に染め上げてキャスティング会議に現れたというスカーレット・ヨハンソンなど豪華キャスト陣が脇を固める。

映画『アイアンマン2』は6月11日よりTOHOシネマズ スカラ座ほかにて全国公開

| | コメント (0) | トラックバック (0)

教え子暴行、元スケートコーチに懲役7年判決

 名古屋市のスケートクラブのコーチが2008年4月、自宅で教え子の当時13歳の女子中学生に暴行をした事件で、強姦致傷罪に問われた元コーチで無職酒井康資被告(58)(名古屋市瑞穂区)の判決が21日、名古屋地裁であった。

 佐々木一夫裁判長は「一人で寝ている女子中学生にコーチの立場を悪用して性的暴行を加えた卑劣で悪質な犯行」と述べ、懲役7年(求刑・懲役8年)の実刑判決を言い渡した。

 弁護側は、「明確な物証もなく、合意によるものだった」と主張していたが、判決は「母親に被害の実態を伝えるなど性的被害を受けた女性の行動としては自然で、女子中学生の診療記録から性的暴行を受けたことは明らか」とした。

 さらに、「脅迫した上、両手で首を絞めるなど抵抗できないようにしてから暴行を加えた。妻や女子中学生の母親がそばで寝ている中で行われており、大胆で悪質。反省も全くしていない」と、酒井被告を厳しく批判した。

 判決によると、酒井被告は08年4月11日未明、同市瑞穂区の自宅で、女子中学生の首を絞め、「大きい声を出したらスケートをやめさせるぞ」などと脅して乱暴し、けがをさせたとしている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒマラヤの氷河消失、報告書は誤りと陳謝

 【ワシントン=山田哲朗】国連の気候変動に関する政府間パネル(IPCC)は20日、声明を発表し、2007年の第4次報告書で「ヒマラヤの氷河が2035年までに解けてなくなる可能性が非常に高い」とした記述は科学的根拠がなく誤りだったと陳謝した。

 世界中の科学者が協力して作成した報告書は信頼性が高く、IPCCはアル・ゴア元米副大統領と2007年にノーベル平和賞を受賞したが、地球温暖化の懐疑派は「報告書の信頼は揺らいだ」と攻勢を強めている。

 欧米の気象学者らが20日、独自に発表した分析によると、報告書は問題の部分を世界自然保護基金(WWF)のリポートから引用した。WWFは英国の一般向け科学雑誌ニュー・サイエンティストが1999年に掲載したインド人研究者についての記事を引用した。しかし、この研究者の論文は未公表で、氷河消失の時期も予想していなかった。

 「2035年」という時期は、別の文献の「2350年」を写し間違えた可能性があるという。分析は「査読を経た論文を基礎に置くという科学の基本を守れば回避できた間違い」と指摘している。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

市有地神社「違憲」、氏神様など数千件影響も

 憲法の政教分離原則に違反するかどうかが争われた、北海道砂川市を巡る住民訴訟。神社の敷地として市有地が無償提供されていたことに、最高裁大法廷は20日、政教分離訴訟として2件目となる違憲判断を示した。

 公有地上に宗教施設があるケースは、「全国的に数千件にとどまらない」(砂川市の上告理由書)との指摘もあり、判決が与える影響は大きそうだ。

 砂川市ではこの日、「違憲」判断を受け、菊谷勝利市長が記者会見。訴訟となった2神社のほかにも市内に2か所、市有地を無償で使わせている神社があることを明らかにした。空知太(そらちぶと)神社について「関係者や弁護士らと相談し、最高裁の決定に従って一日も早く解決したい」と述べた上で、訴訟外の和解協議についても検討していく考えを示した。

 財務省や文化庁などによると、神社は明治時代に国家管理となり、敷地も公有地化された上で無償で貸与された。しかし戦後、政教分離の観点から、「社寺等に無償で貸し付けてある国有財産の処分に関する法律」に基づき、無償で譲渡されるなどした。

 国有地以外の公有地も国の通知によって同様の扱いになっており、現在、宗教法人化している神社約8万社の敷地は基本的に神社の所有になっていると見られる。

 ところが、国内には宗教法人化していない“地域の氏神様”のような小さな神社や、神社と一体化し、ふだんは公民館として利用されている施設も多数ある。今回の両神社もこうしたケースで、大法廷は「無償譲渡の申請が出来ないまま、神社などの敷地になっている公有地が相当数残っていることがうかがえる」と指摘している。

 また、公有地である公園内の慰霊施設で仏教式による慰霊祭が営まれていたり、殉教碑の前でカトリック式のミサが行われていたりするケースもあるなど、神道だけの問題ではないとの指摘もある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オードリー・春日が骨折…TBS番組ロケ中に落下事故

 お笑いコンビ「オードリー」の春日俊彰(30)が、TBS系「オレたち!クイズMAN」(日曜・後8時)の収録中に左足関節を骨折したことが20日、分かった。TBSが発表した。事故が起こったのは19日。復帰まで1週間から10日程度かかるという。同局は16日、取材対象の男性に発信機を付ける不適切取材で謝罪したばかりだった。

 TBSによると、事故が起こったのは19日午後4時ごろ。春日は番組企画「オードリーのスタントの仕事に一日入門クイズ」のため、神奈川・相模原市内でスタントマン指導のもと、スタントの仕事を体験しながらクイズ問題を出題するという収録を行っていた。

 春日がクレーン車からつるされたワイヤに引っ張られる形で、小屋から空中に飛び出し、最高で高さ3メートルの地点から放物線を描くように、予定の地点に着地するというスタントだった。

 春日はスタントマンによる見本を見た後、リハーサルを行った。クッションやダンボールを厚さ約1メートル20センチほどに重ねた着地場所の養生マットに着地。背中から落ちる予定だったが、誤って足から落ちたという。

 同行の看護師による応急処置を施した後、相模原市内の病院に搬送。診察の結果、左足関節骨折と診断され、都内の病院に移って入院した。現在も加療中。医師によると、復帰までに1週間から10日程度かかる予定だ。

 収録当日は番組スタッフによるシミュレーションを2回、春日本人のリハーサルの前にはスタントマンによるテストを行い安全を確認したという。TBSは「ご本人をはじめ、オードリー・若林正恭氏、所属事務所ほか関係各所の皆様に大変ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした」と謝罪。「今後このような事故が起こらないように番組制作上の安全管理をさらに徹底していく」としている。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美術品損害に国家補償 展示会のリスク軽減 盗難・破損、上限1000億円

 政府は20日、展覧会主催者が借り入れた美術品が輸送時や展示中に盗難、破損などにあった際、損害額の一部を国が負担する「国家補償制度」を新設する方針を固めた。関連法案を今国会に提出する。米中枢同時テロ以降、美術品の保険料率が大幅に上昇していることや、景気低迷で高額の借入料がかかる有名作品の展示が減少していることから、主催者側のリスクを軽減することで国民の鑑賞機会を拡充する狙いだ。

 新設される補償制度では、国内の美術館が開催する巡回展や、海外の作品を借り入れる展覧会に展示される美術品を対象に、50億円を超える損害額を国が補償する。上限は1千億円に設定。評価額500億円の美術品が焼失した場合なら、自己負担額50億円を除く450億円分を国が負担する。文化庁は、年間10件程度の認定を想定している。

 同庁によると、G8(主要国首脳会議)各国のうち、補償制度がないのは日本とロシアだけで、美術館側が導入を求めていた。

 一方、2001年の米中枢同時テロを契機に展示美術品に対する保険率が急上昇。平成12年には平均0・15%程度だったが、20年には0・25%程度にアップした。評価額1000億円の展覧会の場合、保険料負担が1億円増加した計算だ。不況の影響で大規模展覧会を主導してきた民間美術館の閉館も続出した。「有名な作品の出展を断念したり、企画当初から作品数を3割減らしたりするケースもある」(文化庁官房政策課)という。

 美術品の事故をめぐっては、昭和54年にブラジルの貨物機が太平洋上で行方不明となり、日系ブラジル人画家の作品(約20億円相当)がなくなった例などがある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

静岡県伊東市で震度4

 21日午前2時59分ごろ、静岡県で地震があり、伊東市で震度4の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は伊豆半島東方沖で、震源の深さは約10キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.2と推定される。
 主な各地の震度は次の通り。
 震度4=静岡県伊東市
 震度3=静岡県熱海市、神奈川県真鶴町
 震度2=静岡県伊豆市、神奈川県小田原市、東京都大島町
 震度1=静岡県下田市、横浜市、東京都千代田区、埼玉県所沢市、千葉県館山市、甲府市。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4億円不記載、まず大久保被告に相談…石川容疑者

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、逮捕された石川知裕衆院議員(36)が東京地検特捜部に対し、土地代金に充てる現金4億円を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しないことについて、公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)に相談したと供述していることが、関係者の話で分かった。

 石川容疑者はその後、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明しているという。特捜部は、小沢氏と石川容疑者、大久保被告の3人が共謀し、収支報告書に虚偽の記入をした可能性があるとみて調べている。

 同会の事務担当者だった石川容疑者は04年10月上旬、小沢氏から現金4億円を受け取り、同月中旬以降に、同会の銀行口座に分散入金。同月29日、この資金を使って、東京都世田谷区深沢の土地を購入した。

 関係者によると、石川容疑者は土地購入前、まず同会の会計責任者だった大久保被告と相談。小沢氏から提供された4億円を同会の04年分の収支報告書に記載せず、土地取得の登記も翌05年にずらす方がいいということになり、この方針を小沢氏に報告することになったと供述しているという。

 石川容疑者は、その後の同月下旬頃、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明している。石川容疑者は04年分の収支報告書に、方針通りに4億円の収入を記載せず、土地を05年に買ったように装うため、土地の登記も05年1月にずらしていた。その結果、土地代金などの支出計約3億5200万円は05年分の収支報告書に計上された。

 また、石川容疑者は土地購入代金を調達する際、同会の手持ち資金では足りなかったため、大久保被告と2人で小沢氏に相談、その後、4億円を用意してもらったとも特捜部に供述している。特捜部は、石川容疑者が土地購入の資金繰りから収支報告書の記載内容まで、逐一、大久保被告や小沢氏に報告、了承を得ていた可能性が高いとみている。

 大久保被告は特捜部に対し、「収支報告書は見ていない」と、記載内容への関与を否定しているという。

 特捜部は小沢氏に要請中の任意の事情聴取で土地購入を巡る経緯について、説明を求めると見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おニャン子クラブがCMで限定復活! 11名再結集し「セーラー服を脱がさないで」を歌い踊る

 1980年代に一世を風靡した人気アイドルグループ・おニャン子クラブの元メンバー11名が、サントリーの缶コーヒー『ボス 贅沢微糖』の新CMに起用されたことが20日、わかった。サラリーマンに扮する俳優・伊藤淳史が、日常の中で突然とんでもない贅沢な出来事に遭遇する同CMシリーズの第8弾で、新田恵利、国生さゆりらが再結集し代表曲「セーラー服を脱がさないで」を、おなじみの振り付けとともに披露。その当時、胸をときめかせたものにとっては涙モノの“復活”を果たす。

【写真一覧】再集結したメンバーのソロショットや、撮影現場のメイキング

 85年4月にスタートしたフジテレビ系バラエティー番組『夕やけニャンニャン』から誕生したおニャン子クラブは、オーディションなどで選ばれた素人女子高生を中心に構成され、中高生男子を中心に社会現象を巻き起こした。グループからはソロ、ユニット問わず数多くのヒット曲を輩出するなど、日本中に“おニャン子パニック”を巻き起こすも、87年9月に惜しまれながら解散した。今回、同CMで“復活”したおニャン子たちは、新田恵利(会員番号4番)、国生さゆり(8番)、立見里歌(15番)、城之内早苗(17番)、白石麻子(22番)、横田睦美(28番)、渡辺美奈代(29番)、布川智子(33番)、生稲晃子(40番)、杉浦美雪(50番)、宮野久美子(51番)の11名だ。

 新CMの舞台はとある銀行のロビー。番号札を手にソファーで順番待ちをしている伊藤は、いささかお疲れモードだ。そんな中、窓口の電光掲示板に表示された「4」の数字とともに流れるのは「4番でお待ちの新田さまー」というアナウンスで、続いて「8番、国生さまー」「17番、城之内さまー」「29番、渡辺さまー」「40番、生稲さまー」。この状況にピンときた伊藤は思わず「え? おニャン子!?」と叫んで立ち上がり、その声に振り返った国生は「あら、伊藤くん。お久しぶり」と語りかける。すかさず「15番、22番、28番・・・」のアナウンスが続くと、ATMや相談コーナーにいた他のメンバーたちも続々集合。全員が整列して「セーラー服〜」を歌うというストーリーが展開される。

 撮影スタッフには当時中高生だった“おニャン子世代”が多く、国生が「空気が薄くなっているかも」と語るほど、熱気に包まれた。それぞれは当時を思い起こすかのように、はしゃぎながら振り付けなどを確認しあい、約15cmもの高いヒールを履きながらテストテイクも含めて20回以上もダンスに挑戦。最後まで疲れを感じさせずに笑顔を振りまき、現場をうならせていた。なかでも新田は、同CMで映されるのはサビの部分までなのにも関わらず、これに続く自身のソロパート「♪女の子はい〜つでも 耳年増〜」までダンスを続けるなど、大乗り気だった。

 久々の再会ということもあり待ち時間は同窓会状態。思い出話で賑わう一方、すでに母親となったメンバー同士は、子育て談義に花を咲かせた。本番の前後には肩を抱き合って励ましあうなど、変わらないノリで撮影に臨んでいたメンバーたちを仕切っていたのは、やはりリーダー的存在の国生だった。現在は4人の子供を持つ白石も「現場に入るなり、さゆりちゃんから、『ちょっと!』って声をかけられたので、思わず『はいっ!』って言っちゃったんです。一瞬であの頃を思い出しましたね」と語るように、現場に響きわたる大きな声でメンバーを鼓舞するなど、そのリーダーシップは20年以上経っても変わらなかったようだ。

 また、初対面かつリアルタイムでは記憶にないというおニャン子たちとの共演について伊藤は「実は僕は振り付けの先生に教わらず、皆さんが撮影で踊っているのを真剣に見て、そこで覚えて一緒に踊りました。手は顔の横でとか、渡辺さんから直々にアドバイスをいただいたりとか。すごいファンの方には申し訳ないんですが、僕だけのために踊ってくれたというか」と満足気。最後には商品と絡め、「本当に贅沢なCM撮影でしたね!」と、興奮冷めやらぬ様子で振り返っていた。

 サントリー『ボス 贅沢微糖』の新CM「贅沢銀行」篇は23日(土)より全国で放送開始。

【関連】
おニャン子クラブの写真付きプロフ
元おニャン子・新田恵利、“金髪姿”で21年ぶりの映画出演 (08年08月18日)
【フォトギャラリー】「会いに行けるアイドル」として人気! AKB48選抜メンバーのソロショット
【フォトギャラリー】3年ぶりに復活!“新生”ミニスカポリスがセクシーショット披露 (09年05月28日)
【特集】素顔も満載! モーニング娘。韓国&台湾の海外プロモーションツアーに密着 (07年11月21日)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4億円不記載、まず大久保被告に相談…石川容疑者

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、逮捕された石川知裕衆院議員(36)が東京地検特捜部に対し、土地代金に充てる現金4億円を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しないことについて、公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)に相談したと供述していることが、関係者の話で分かった。

 石川容疑者はその後、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明しているという。特捜部は、小沢氏と石川容疑者、大久保被告の3人が共謀し、収支報告書に虚偽の記入をした可能性があるとみて調べている。

 同会の事務担当者だった石川容疑者は04年10月上旬、小沢氏から現金4億円を受け取り、同月中旬以降に、同会の銀行口座に分散入金。同月29日、この資金を使って、東京都世田谷区深沢の土地を購入した。

 関係者によると、石川容疑者は土地購入前、まず同会の会計責任者だった大久保被告と相談。小沢氏から提供された4億円を同会の04年分の収支報告書に記載せず、土地取得の登記も翌05年にずらす方がいいということになり、この方針を小沢氏に報告することになったと供述しているという。

 石川容疑者は、その後の同月下旬頃、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明している。石川容疑者は04年分の収支報告書に、方針通りに4億円の収入を記載せず、土地を05年に買ったように装うため、土地の登記も05年1月にずらしていた。その結果、土地代金などの支出計約3億5200万円は05年分の収支報告書に計上された。

 また、石川容疑者は土地購入代金を調達する際、同会の手持ち資金では足りなかったため、大久保被告と2人で小沢氏に相談、その後、4億円を用意してもらったとも特捜部に供述している。特捜部は、石川容疑者が土地購入の資金繰りから収支報告書の記載内容まで、逐一、大久保被告や小沢氏に報告、了承を得ていた可能性が高いとみている。

 大久保被告は特捜部に対し、「収支報告書は見ていない」と、記載内容への関与を否定しているという。

 特捜部は小沢氏に要請中の任意の事情聴取で土地購入を巡る経緯について、説明を求めると見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4億円不記載、まず大久保被告に相談…石川容疑者

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、逮捕された石川知裕衆院議員(36)が東京地検特捜部に対し、土地代金に充てる現金4億円を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しないことについて、公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)に相談したと供述していることが、関係者の話で分かった。

 石川容疑者はその後、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明しているという。特捜部は、小沢氏と石川容疑者、大久保被告の3人が共謀し、収支報告書に虚偽の記入をした可能性があるとみて調べている。

 同会の事務担当者だった石川容疑者は04年10月上旬、小沢氏から現金4億円を受け取り、同月中旬以降に、同会の銀行口座に分散入金。同月29日、この資金を使って、東京都世田谷区深沢の土地を購入した。

 関係者によると、石川容疑者は土地購入前、まず同会の会計責任者だった大久保被告と相談。小沢氏から提供された4億円を同会の04年分の収支報告書に記載せず、土地取得の登記も翌05年にずらす方がいいということになり、この方針を小沢氏に報告することになったと供述しているという。

 石川容疑者は、その後の同月下旬頃、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明している。石川容疑者は04年分の収支報告書に、方針通りに4億円の収入を記載せず、土地を05年に買ったように装うため、土地の登記も05年1月にずらしていた。その結果、土地代金などの支出計約3億5200万円は05年分の収支報告書に計上された。

 また、石川容疑者は土地購入代金を調達する際、同会の手持ち資金では足りなかったため、大久保被告と2人で小沢氏に相談、その後、4億円を用意してもらったとも特捜部に供述している。特捜部は、石川容疑者が土地購入の資金繰りから収支報告書の記載内容まで、逐一、大久保被告や小沢氏に報告、了承を得ていた可能性が高いとみている。

 大久保被告は特捜部に対し、「収支報告書は見ていない」と、記載内容への関与を否定しているという。

 特捜部は小沢氏に要請中の任意の事情聴取で土地購入を巡る経緯について、説明を求めると見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4億円不記載、まず大久保被告に相談…石川容疑者

 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、逮捕された石川知裕衆院議員(36)が東京地検特捜部に対し、土地代金に充てる現金4億円を同会の2004年分の政治資金収支報告書に記載しないことについて、公設第1秘書・大久保隆規被告(48)(公判中)に相談したと供述していることが、関係者の話で分かった。

 石川容疑者はその後、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明しているという。特捜部は、小沢氏と石川容疑者、大久保被告の3人が共謀し、収支報告書に虚偽の記入をした可能性があるとみて調べている。

 同会の事務担当者だった石川容疑者は04年10月上旬、小沢氏から現金4億円を受け取り、同月中旬以降に、同会の銀行口座に分散入金。同月29日、この資金を使って、東京都世田谷区深沢の土地を購入した。

 関係者によると、石川容疑者は土地購入前、まず同会の会計責任者だった大久保被告と相談。小沢氏から提供された4億円を同会の04年分の収支報告書に記載せず、土地取得の登記も翌05年にずらす方がいいということになり、この方針を小沢氏に報告することになったと供述しているという。

 石川容疑者は、その後の同月下旬頃、小沢氏に不記載の方針を報告し、了承を得たと説明している。石川容疑者は04年分の収支報告書に、方針通りに4億円の収入を記載せず、土地を05年に買ったように装うため、土地の登記も05年1月にずらしていた。その結果、土地代金などの支出計約3億5200万円は05年分の収支報告書に計上された。

 また、石川容疑者は土地購入代金を調達する際、同会の手持ち資金では足りなかったため、大久保被告と2人で小沢氏に相談、その後、4億円を用意してもらったとも特捜部に供述している。特捜部は、石川容疑者が土地購入の資金繰りから収支報告書の記載内容まで、逐一、大久保被告や小沢氏に報告、了承を得ていた可能性が高いとみている。

 大久保被告は特捜部に対し、「収支報告書は見ていない」と、記載内容への関与を否定しているという。

 特捜部は小沢氏に要請中の任意の事情聴取で土地購入を巡る経緯について、説明を求めると見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビビアン・スー最新作で「踏み台」も、「最もキスしたい男」と共演―中国

2010年1月19日、人気女優のビビアン・スーが最新の新春映画「全城熱愛」で、俳優ダニエル・ウー(呉彦祖)とロマンチックなキスシーンを演じている。中国新聞網が伝えた。

「全城熱愛」は、5組のカップルを描くオムニバス作品で、中国や香港などで新春映画として来月12日から公開予定。ビビアンとダニエルはじめ、ニコラス・ツェー(謝霆鋒)とバービィー・スー(徐熙媛)、ジャッキー・チュン(張学友)とレネ・リウ(劉若英)ら豪華キャストが、それぞれの恋愛ドラマを演じている。

【その他の写真】

映画では、昨年のネットアンケートで「最もキスしたい男」に選ばれ、女性支持の高いダニエルとロマンチックなキスシーンを演じたビビアン。小柄なビビアンだけに、186cmもあるダニエルとのキスは、踏み台を用意してやっとの思いで演じたという。(翻訳・編集/Mathilda)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小沢氏もう持たない?」民主内に懸念強まる

 民主党執行部が、鳩山首相の偽装献金事件や小沢幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で、野党の参考人招致などの要求をかわそうと躍起になっている。

 野党時代は「政治とカネ」の問題でクリーンさを標ぼうしてきただけに、党内からは「このままでは、『変節』のそしりを免れない」と執行部の姿勢に批判的な声も出ている。

 「『秘書の責任にして逃げるのは卑怯(ひきょう)である』と言ってきたことに、どのようにけじめをつけるのか」

 自民党の尾辻秀久参院議員会長は20日の参院本会議代表質問で、偽装献金事件を「決着済み」とする首相の姿勢をただした。

 首相は党代表だった2002年3月、加藤紘一・自民党元幹事長の元事務所代表による脱税事件を厳しく追及し、「金庫番だった人の不祥事は(議員も)共同正犯だ。即議員辞職すべきだ」とまで語っていた。その後、加藤氏は民主党の要求などで参考人招致に応じ、同年4月、議員辞職した。

 尾辻氏の追及に首相は、「私の過去の発言に関して弁解するつもりは一切ない。批判は真摯(しんし)に受け止めさせていただく」と答えるのが精いっぱいだった。

 自民党は首相と小沢氏の事件に関し、小沢氏や首相の元秘書ら17人の参考人招致や、「政治とカネ」に関する集中審議を求めている。衆院予算委員会で加藤氏と首相を直接対決させることも検討している。

 民主党執行部は「国民が最も求めているのは予算成立だ」として参考人招致などには一切応じない構えだ。国会運営を指揮する山岡賢次同党国会対策委員長は「立法府で司法のやるようなことをやろうとすること自体、本質的なあり方から外れる」としている。

 しかし、その山岡氏も07年10月の臨時国会で、守屋武昌・元防衛次官(収賄罪で公判中)と防衛分野の専門商社との関係が不適切であるとの疑惑を「守屋氏の証人喚問が法案審議入りの前提だ」などと追及。証人喚問を与党側に受け入れさせた“実績”があり、野党から「野党時代に言っていたことを与党になったら変えるのはおかしい」(自民党の石破政調会長)と批判を招いている。

 小沢氏の資金管理団体の土地購入を巡る事件に関しては20日、逮捕された石川知裕衆院議員が04年当時、小沢氏が土地代金に充てる4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しないことを了承していたと供述していたことが判明するなど、新事実が次々に明るみに出ている。それでも、党内で表だって声を上げる議員はほとんどいないが、水面下で「小沢氏はもう持たないのではないか」との懸念は強まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小沢氏もう持たない?」民主内に懸念強まる

 民主党執行部が、鳩山首相の偽装献金事件や小沢幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で、野党の参考人招致などの要求をかわそうと躍起になっている。

 野党時代は「政治とカネ」の問題でクリーンさを標ぼうしてきただけに、党内からは「このままでは、『変節』のそしりを免れない」と執行部の姿勢に批判的な声も出ている。

 「『秘書の責任にして逃げるのは卑怯(ひきょう)である』と言ってきたことに、どのようにけじめをつけるのか」

 自民党の尾辻秀久参院議員会長は20日の参院本会議代表質問で、偽装献金事件を「決着済み」とする首相の姿勢をただした。

 首相は党代表だった2002年3月、加藤紘一・自民党元幹事長の元事務所代表による脱税事件を厳しく追及し、「金庫番だった人の不祥事は(議員も)共同正犯だ。即議員辞職すべきだ」とまで語っていた。その後、加藤氏は民主党の要求などで参考人招致に応じ、同年4月、議員辞職した。

 尾辻氏の追及に首相は、「私の過去の発言に関して弁解するつもりは一切ない。批判は真摯(しんし)に受け止めさせていただく」と答えるのが精いっぱいだった。

 自民党は首相と小沢氏の事件に関し、小沢氏や首相の元秘書ら17人の参考人招致や、「政治とカネ」に関する集中審議を求めている。衆院予算委員会で加藤氏と首相を直接対決させることも検討している。

 民主党執行部は「国民が最も求めているのは予算成立だ」として参考人招致などには一切応じない構えだ。国会運営を指揮する山岡賢次同党国会対策委員長は「立法府で司法のやるようなことをやろうとすること自体、本質的なあり方から外れる」としている。

 しかし、その山岡氏も07年10月の臨時国会で、守屋武昌・元防衛次官(収賄罪で公判中)と防衛分野の専門商社との関係が不適切であるとの疑惑を「守屋氏の証人喚問が法案審議入りの前提だ」などと追及。証人喚問を与党側に受け入れさせた“実績”があり、野党から「野党時代に言っていたことを与党になったら変えるのはおかしい」(自民党の石破政調会長)と批判を招いている。

 小沢氏の資金管理団体の土地購入を巡る事件に関しては20日、逮捕された石川知裕衆院議員が04年当時、小沢氏が土地代金に充てる4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しないことを了承していたと供述していたことが判明するなど、新事実が次々に明るみに出ている。それでも、党内で表だって声を上げる議員はほとんどいないが、水面下で「小沢氏はもう持たないのではないか」との懸念は強まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「小沢氏もう持たない?」民主内に懸念強まる

 民主党執行部が、鳩山首相の偽装献金事件や小沢幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で、野党の参考人招致などの要求をかわそうと躍起になっている。

 野党時代は「政治とカネ」の問題でクリーンさを標ぼうしてきただけに、党内からは「このままでは、『変節』のそしりを免れない」と執行部の姿勢に批判的な声も出ている。

 「『秘書の責任にして逃げるのは卑怯(ひきょう)である』と言ってきたことに、どのようにけじめをつけるのか」

 自民党の尾辻秀久参院議員会長は20日の参院本会議代表質問で、偽装献金事件を「決着済み」とする首相の姿勢をただした。

 首相は党代表だった2002年3月、加藤紘一・自民党元幹事長の元事務所代表による脱税事件を厳しく追及し、「金庫番だった人の不祥事は(議員も)共同正犯だ。即議員辞職すべきだ」とまで語っていた。その後、加藤氏は民主党の要求などで参考人招致に応じ、同年4月、議員辞職した。

 尾辻氏の追及に首相は、「私の過去の発言に関して弁解するつもりは一切ない。批判は真摯(しんし)に受け止めさせていただく」と答えるのが精いっぱいだった。

 自民党は首相と小沢氏の事件に関し、小沢氏や首相の元秘書ら17人の参考人招致や、「政治とカネ」に関する集中審議を求めている。衆院予算委員会で加藤氏と首相を直接対決させることも検討している。

 民主党執行部は「国民が最も求めているのは予算成立だ」として参考人招致などには一切応じない構えだ。国会運営を指揮する山岡賢次同党国会対策委員長は「立法府で司法のやるようなことをやろうとすること自体、本質的なあり方から外れる」としている。

 しかし、その山岡氏も07年10月の臨時国会で、守屋武昌・元防衛次官(収賄罪で公判中)と防衛分野の専門商社との関係が不適切であるとの疑惑を「守屋氏の証人喚問が法案審議入りの前提だ」などと追及。証人喚問を与党側に受け入れさせた“実績”があり、野党から「野党時代に言っていたことを与党になったら変えるのはおかしい」(自民党の石破政調会長)と批判を招いている。

 小沢氏の資金管理団体の土地購入を巡る事件に関しては20日、逮捕された石川知裕衆院議員が04年当時、小沢氏が土地代金に充てる4億円を同年分の政治資金収支報告書に記載しないことを了承していたと供述していたことが判明するなど、新事実が次々に明るみに出ている。それでも、党内で表だって声を上げる議員はほとんどいないが、水面下で「小沢氏はもう持たないのではないか」との懸念は強まっている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビビアン・スー最新作で「踏み台」も、「最もキスしたい男」と共演―中国

2010年1月19日、人気女優のビビアン・スーが最新の新春映画「全城熱愛」で、俳優ダニエル・ウー(呉彦祖)とロマンチックなキスシーンを演じている。中国新聞網が伝えた。

「全城熱愛」は、5組のカップルを描くオムニバス作品で、中国や香港などで新春映画として来月12日から公開予定。ビビアンとダニエルはじめ、ニコラス・ツェー(謝霆鋒)とバービィー・スー(徐熙媛)、ジャッキー・チュン(張学友)とレネ・リウ(劉若英)ら豪華キャストが、それぞれの恋愛ドラマを演じている。

【その他の写真】

映画では、昨年のネットアンケートで「最もキスしたい男」に選ばれ、女性支持の高いダニエルとロマンチックなキスシーンを演じたビビアン。小柄なビビアンだけに、186cmもあるダニエルとのキスは、踏み台を用意してやっとの思いで演じたという。(翻訳・編集/Mathilda)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「国民の理解得る」小沢幹事長、民主幹部に

 民主党の小沢幹事長は20日夜、都内の日本料理店で輿石東参院議員会長ら参院幹部らと約1時間懇談した。

 出席者によると、小沢氏は自らの資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件について、「ご迷惑をかけて申し訳ない。修正や訂正で済む形式犯だが、私だけ狙われるのは不徳の致すところだ。近々に国民に理解してもらえるような状況をつくりたい」とあいさつしたという。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検察との対決姿勢「もっと冷静に」…首相

 鳩山首相は20日夜、民主党の小沢幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で、党が「捜査情報漏えい問題対策チーム」を設置するなど東京地検との対決姿勢を強めていることについて、「捜査の行方を冷静に見守るべきだ。あまり熱っぽく行動することは控え、冷静にした方がいい。そう求めたい」と述べ、冷静な対応を促した。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 また、民主党内で今国会への提出を求める意見が出ている犯罪捜査における取り調べの録音・録画(可視化)を義務づける法案について、「通常国会に提出することを今、考えてはいない」と表明した。理由については、「こういう事件が起きたからといって行動すると、検察に対する批判と受け止められる可能性もある」と説明した。

 一方、逮捕された石川知裕衆院議員が政治資金収支報告書への不記載について、小沢氏の了承を得ていたと供述していることについては、「捜査によって明らかになる話だ。今、私から何かを幹事長に求めることをするつもりはない」と述べ、小沢氏に説明を求めない意向を示した。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

検察との対決姿勢「もっと冷静に」…首相

 鳩山首相は20日夜、民主党の小沢幹事長の資金管理団体を巡る政治資金規正法違反事件で、党が「捜査情報漏えい問題対策チーム」を設置するなど東京地検との対決姿勢を強めていることについて、「捜査の行方を冷静に見守るべきだ。あまり熱っぽく行動することは控え、冷静にした方がいい。そう求めたい」と述べ、冷静な対応を促した。

 首相官邸で記者団の質問に答えた。

 また、民主党内で今国会への提出を求める意見が出ている犯罪捜査における取り調べの録音・録画(可視化)を義務づける法案について、「通常国会に提出することを今、考えてはいない」と表明した。理由については、「こういう事件が起きたからといって行動すると、検察に対する批判と受け止められる可能性もある」と説明した。

 一方、逮捕された石川知裕衆院議員が政治資金収支報告書への不記載について、小沢氏の了承を得ていたと供述していることについては、「捜査によって明らかになる話だ。今、私から何かを幹事長に求めることをするつもりはない」と述べ、小沢氏に説明を求めない意向を示した。