« 名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実 | トップページ | 名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実 »

ハイチ救援の米テレソン、52億円集める=新記録と主催者

【ニューヨーク24日AFP=時事】ハイチ大地震の被災者救援を目的に米人気俳優ジョージ・クルーニーさんの呼び掛けで行われたテレソン「ホープ・フォー・ハイチ・ナウ」で、5800万ドル(約52億円)以上の寄付金が集まったことが分かった。主催者は、一般からのこの種の寄付金としては新記録だとしている。
 番組は米主要ネットワークのすべてで放映され、ハイチ出身のラッパー、ワイクリフ・ジョンをはじめ、マドンナ、ブルース・スプリングスティーン、ジェニファー・ハドソン、ビヨンセ、コールドプレイ、ボノ、ジェイ・Z、リアーナらスターがパフォーマンスを披露。インターネットの会員制交流サイト、フェースブックとマイスペースが寄付金集めに一役買った。寄付金の受け付けはなお継続中だ。
 ハイチ内務省によると、12日に発生した大地震により、これまでに11万1000人以上が死亡、約50万人が家を失った。

|

« 名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実 | トップページ | 名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイチ救援の米テレソン、52億円集める=新記録と主催者:

« 名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実 | トップページ | 名護市長選、移設反対の稲嶺氏が当選確実 »