« <覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘 | トップページ | 携帯充電器マルチで逮捕へ=虚偽説明で解約妨害−大阪府警 »

「裏金1億円を用意」=水谷経理担当者が証言−「小沢氏側へ」と調達・陸山会事件

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる事件で、中堅ゼネコン「水谷建設」(三重県桑名市)の元経理担当者が、東京地検特捜部に対し、「小沢事務所に持って行くため、5000万円ずつ2回、現金を用意した」と証言していることが27日、関係者の話で分かった。
 水谷建設元幹部は1億円を小沢氏側に裏献金したと供述。特捜部は、陸山会が購入した土地の代金に、水谷側からの裏金が含まれていたとみて捜査している。
 水谷元幹部は特捜部の事情聴取に対し、2004年と05年に、小沢氏側に各5000万円、計1億円の裏献金を渡したと供述している。
 関係者によると、水谷建設の元経理担当者は、「元幹部から『小沢事務所に持って行く』と言われ、04年10月と05年4月ごろに、それぞれ現金5000万円を用意して渡した」と証言したという。
 04年に現金を受け取ったとされる衆院議員石川知裕容疑者(36)は、翌銀行営業日に同額を陸山会の口座に入金。ほかにも数千万円の入金を繰り返し、これらの資金で土地を購入していた。 

|

« <覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘 | トップページ | 携帯充電器マルチで逮捕へ=虚偽説明で解約妨害−大阪府警 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「裏金1億円を用意」=水谷経理担当者が証言−「小沢氏側へ」と調達・陸山会事件:

« <覚せい剤所持>名古屋地裁が無罪判決 第三者の可能性指摘 | トップページ | 携帯充電器マルチで逮捕へ=虚偽説明で解約妨害−大阪府警 »