« 首相、贈与税6億円納付を明言 幕引き狙うも与党は困惑 | トップページ | 【華流】ジョン・ウー、来年はベネチア国際映画祭で栄誉賞? »

首相、贈与税6億円納付を明言 幕引き狙うも与党は困惑

 鳩山由紀夫首相は27日、自身の政治資金管理団体の偽装献金事件で、実母から受けた多額の資金提供に関し、贈与税約6億円を納税したことを明らかにした。これを機に献金事件の幕引きを図る狙いがあるようだが、与党内でも実母からの資金提供を「全く知らなかった」と主張する首相への不満はくすぶる。野党も首相の資質を問い続ける構えで、来年1月召集の通常国会への影響は必至だ。

 首相は同日、インド訪問の出発前に記者団に対し「(25日に納税の)手続きをした。申告して納税した」と答えた。しかし、平成14年以降、12億6千万円にのぼる資金提供や使途を「知らない」の一点張りで通す姿勢には与党内からも疑問の声が上がっている。

 27日のテレビ朝日の番組では、菅直人副総理・国家戦略担当相が「首相は本当に知っていることをすべて話していると感じだ」と擁護しながらも、「ちょっと信じられないようなところだけれども…」と付け加えざるを得なかった。社民党党首の福島瑞穂消費者・少子化担当相も「全く知らなかったというのがどうなのかというのは問題になる」と述べた。与党内では「そう簡単に終わる話ではない」(与党幹部)との本音も漏れる。

 一方、自民党の谷垣禎一(さだかず)総裁は「贈与税を追徴して済むのか」と批判し、徹底追及を宣言した。みんなの党の渡辺喜美代表も「こんないい加減な人に国家財政を任せたら大変だ」と述べた。

|

« 首相、贈与税6億円納付を明言 幕引き狙うも与党は困惑 | トップページ | 【華流】ジョン・ウー、来年はベネチア国際映画祭で栄誉賞? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首相、贈与税6億円納付を明言 幕引き狙うも与党は困惑:

« 首相、贈与税6億円納付を明言 幕引き狙うも与党は困惑 | トップページ | 【華流】ジョン・ウー、来年はベネチア国際映画祭で栄誉賞? »