« 鳩山政権100日、各国メディアは厳しい採点「味方陣営の抵抗に直面」 | トップページ | GReeeeN レコ大で“TVデビュー” »

<ワッハ上方>現地で存続へ 橋下知事が方針変更

 大阪府立上方演芸資料館(大阪市中央区、ワッハ上方)の通天閣(同市浪速区)への移転問題で、橋下徹知事は28日、これまでの方針を一転し、現地存続の方針を明らかにした。入居ビルを所有する吉本興業の協力で府の財政負担の大幅減や集客増が見込めると判断、官民一体の運営を目指す。ただし、2011年度で入場者数が目標の40万人を達成できなければ、閉館する意向も示した。

|

« 鳩山政権100日、各国メディアは厳しい採点「味方陣営の抵抗に直面」 | トップページ | GReeeeN レコ大で“TVデビュー” »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: <ワッハ上方>現地で存続へ 橋下知事が方針変更:

« 鳩山政権100日、各国メディアは厳しい採点「味方陣営の抵抗に直面」 | トップページ | GReeeeN レコ大で“TVデビュー” »