« <中野美奈子アナ>結婚へ お相手は34歳医師 | トップページ | フジテレビの中野アナ、34歳医師と結婚へ »

「政治主導」財務省には通用せず…首相反省

 鳩山首相は26日、ラジオ日本の正月番組収録で、沖縄の米軍普天間飛行場の移設問題で政府の対応が迷走したことについて、「ぶら下がり(取材)などで『多少サービスするか』みたいな発想になったところが、拡大されて伝わってしまった。『決まるまでは何もしゃべらない方がいい』と指摘されており、その通りだと反省している」と述べ、適切な対応でなかったとの考えを示した。

 さらに、「他の閣僚ともしっかり打ち合わせして、話すべきでないところは話すべきでなかった。ところが、閣僚もそれぞれ自分の思いを正直に話したきらいがあった。首相か防衛相か、一人だけが発言するようにとどめておかなければいけなかった」とも語り、閣僚の足並みの乱れが事態を一層深刻にしたとの認識を示した。

 また、「政治主導」を掲げた政権運営について、「財務省主導を100%払拭(ふっしょく)できたかどうかは、反省しなければならないところもある。100点はとてもあげられない」と述べ、財務省の影響力はなお強く、反省材料だとの考えを示した。

|

« <中野美奈子アナ>結婚へ お相手は34歳医師 | トップページ | フジテレビの中野アナ、34歳医師と結婚へ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「政治主導」財務省には通用せず…首相反省:

« <中野美奈子アナ>結婚へ お相手は34歳医師 | トップページ | フジテレビの中野アナ、34歳医師と結婚へ »