« ケーブルカルテル、3社に排除命令へ 公正取引委員会 | トップページ | 高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退 »

リメイク版「スーパーガール」に、美人歌手テイラー・スウィフト?

 [eiga.com 映画ニュース] 09年カントリー・ミュージック・アワードでエンターテイナー賞に輝くなど、今年大ブレイクを果たした歌手テイラー・スウィフトが、リメイク版「スーパーガール」に主演する可能性があることが分かった。

テイラー・スウィフトも仲間入り!米ピープル誌の09年ベストドレッサー10人

 スウィフトは女優としても活動しており、2010年2月12日に全米公開のロマンチックコメディ「バレンタインデー」に出演。同作で共演した「トワイライト」シリーズの人気俳優テイラー・ロートナーと交際中と言われている。

 英デイリー・ミラー紙によると、『スーパーガール』のヒロインとして何人かの若手スターが候補になっており、その中でもスウィフトが最有力と見られているようだ。関係者は、「彼女(スウィフト)は、若い女の子たちの手本となる恰好の要素を備えている」と評価しているという。

 オリジナルの「スーパーガール」(84)は、「スーパーマン」のスピンオフとして製作され、600人の中からオーディションで選ばれたヘレン・スレイターがタイトルロールを演じた。

|

« ケーブルカルテル、3社に排除命令へ 公正取引委員会 | トップページ | 高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リメイク版「スーパーガール」に、美人歌手テイラー・スウィフト?:

« ケーブルカルテル、3社に排除命令へ 公正取引委員会 | トップページ | 高校学習指導要領解説書から「竹島」の記述消える 中学解説書から後退 »