« 石川議員、故意の不記載否認=「わざとでない」と説明−年明け再聴取へ・東京地検 | トップページ | 石川議員、故意の不記載否認=「わざとでない」と説明−年明け再聴取へ・東京地検 »

消防士が火事からDSを救う、奇跡を起こしたその町の名前は…!?

アメリカ ユタ州ソルトレイクシティの地元紙Deseret Newsによれば、町の消防士が女の子がクリスマスプレゼントに貰ったニンテンドーDSを火事から救ったそうです。

【関連画像】

事件が発生したのは28日の夕方。9歳の女の子と双子の兄弟、そして両親が家にいると、ガレージから出火がありました。火は駆け付けた消防士によって30分後に消し止められましたが、家や車に少なくとも6万ドルの被害があったそうです。

困る両親を横目に、9歳の女の子が気にしていたのはクリスマスプレゼントにもらったニンテンドーDS。消防士として駆け付けたDoug Bittonさんは女の子が家の外で立ち尽くして、心配していたと言います。

しかしなんと燃える家の中からDSは返ってきました。「消防士はDSを救うことができました。彼女はクリスマスの本当の意味を知ったようでした」とBittonさんは話しています。

ちなみにその町の名前はレイトン(Layton)だったそうで。貰ったゲームは定かではありませんが…。

|

« 石川議員、故意の不記載否認=「わざとでない」と説明−年明け再聴取へ・東京地検 | トップページ | 石川議員、故意の不記載否認=「わざとでない」と説明−年明け再聴取へ・東京地検 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消防士が火事からDSを救う、奇跡を起こしたその町の名前は…!?:

« 石川議員、故意の不記載否認=「わざとでない」と説明−年明け再聴取へ・東京地検 | トップページ | 石川議員、故意の不記載否認=「わざとでない」と説明−年明け再聴取へ・東京地検 »