« <陸山会不透明会計>石川議員立件へ 報告書記載ミス認める | トップページ | 立川談志、療養長引く 1月の復帰予定を延期 »

ATM男、3度目逮捕へ=別の強盗致傷事件で追起訴−千葉大生殺害

 千葉大生荻野友花里さん(21)殺害事件で、荻野さんのキャッシュカードを使い現金自動預払機(ATM)から現金を引き出したとされる男(48)が、千葉県内で起きた別の強盗事件にも関与した疑いが強まったとして、県警松戸署捜査本部は年明けにも男を強盗致傷などの容疑で再逮捕する方針を固めた。逮捕は3度目となる。
 捜査関係者によると、男は10月7日、千葉県内の民家に侵入し、帰宅した60代女性の顔を殴り重傷を負わせたほか、女性の娘を包丁で脅してキャッシュカードを奪い、現金約50万円を引き出した上で暴行した疑いが持たれている。男はこの事件への関与を認めているという。
 一方、千葉地検は28日、男を別事件の強盗致傷罪で追起訴した。起訴状によると、10月3日午前0時半ごろ、千葉県松戸市の民家で、この家の76歳女性の顔を殴って骨折など重傷を負わせた上、ナイフで脅して現金約1万5000円などを奪ったとされる。 

|

« <陸山会不透明会計>石川議員立件へ 報告書記載ミス認める | トップページ | 立川談志、療養長引く 1月の復帰予定を延期 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ATM男、3度目逮捕へ=別の強盗致傷事件で追起訴−千葉大生殺害:

« <陸山会不透明会計>石川議員立件へ 報告書記載ミス認める | トップページ | 立川談志、療養長引く 1月の復帰予定を延期 »