« 偽装献金、首相は嫌疑不十分で不起訴 | トップページ | 鳩山首相「国民への責任放棄になる」と辞任否定 »

S・サランドンとT・ロビンスが破局、23年間交際

 [ロサンゼルス 23日 ロイター] 女優スーザン・サランドンが、23年間パートナーだった俳優兼映画監督のティム・ロビンスと、今年夏に破局したことが明らかになった。サランドンの代理人が23日に発表した。
 結婚はせずに息子2人をもうけたサランドンとロビンスは、エンターテインメント界で最も長続きしていたカップルの1組で、映画の仕事や社会運動などを共に行ってきた。
 サランドンがアカデミー賞主演女優賞を受賞した「デッドマン・ウォーキング」(1995年)では、ロビンスが監督と脚本を務めた。

|

« 偽装献金、首相は嫌疑不十分で不起訴 | トップページ | 鳩山首相「国民への責任放棄になる」と辞任否定 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: S・サランドンとT・ロビンスが破局、23年間交際:

« 偽装献金、首相は嫌疑不十分で不起訴 | トップページ | 鳩山首相「国民への責任放棄になる」と辞任否定 »