« 森繁久弥氏に国民栄誉賞検討…平野官房長官 | トップページ | 消費税上げ「容認」が61%…読売世論調査 »

市橋容疑者、逮捕後初の食事…昼食に弁当

 千葉県市川市で2007年、英国人女性リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)の遺体が見つかった事件で、死体遺棄容疑で逮捕された市橋達也容疑者(30)が24日昼に逮捕後初めて食事を取ったことがわかった。

 捜査関係者によると、市橋容疑者は同日昼、留置所で出された弁当を完食したという。市橋容疑者は逮捕された10日夜以降、食事に手をつけずお茶を口にするだけだった。行徳署は嘱託医の指示に従い、栄養剤の注射などを行ってきた。

|

« 森繁久弥氏に国民栄誉賞検討…平野官房長官 | トップページ | 消費税上げ「容認」が61%…読売世論調査 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 市橋容疑者、逮捕後初の食事…昼食に弁当:

« 森繁久弥氏に国民栄誉賞検討…平野官房長官 | トップページ | 消費税上げ「容認」が61%…読売世論調査 »