« 花組の娘役トップ、桜乃彩音退団へ | トップページ | プルデンシャル生命社員ら、インサイダーの疑い »

プルデンシャル生命社員ら、インサイダーの疑い

 ジャスダック上場企業が業績予想を下方修正するとの内部情報を入手し株取引をしたとして、証券取引等監視委員会が外資系生命保険大手「プルデンシャル生命保険」(東京都千代田区)の社員らについて、金融商品取引法違反(インサイダー取引)の疑いで調査を進めていることがわかった。

 数千万円の利益を上げていたといい、東京地検特捜部への告発を視野に情報の入手経路の解明を進めている。

 証券市場関係者によると、不正取引の対象になった疑いがあるのはIT関連会社「テレウェイヴ」(東京、現SBR)株。同社は2006年11月、07年3月期連結決算の業績予想が、当初より悪化する見通しになったことなどを公表。プルデンシャル社員らは、事前にこうした内部情報を入手し、公表の直前、株を保有せずに売り注文を出す空売りを行っていたという。公表後株価は急落しており、買い戻して数千万円の利益を得たとみられる。このプルデンシャル社員は年収1億円を超すトップセールスマンだったという。監視委は既に勤務先などの捜索を行っている。

|

« 花組の娘役トップ、桜乃彩音退団へ | トップページ | プルデンシャル生命社員ら、インサイダーの疑い »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プルデンシャル生命社員ら、インサイダーの疑い:

« 花組の娘役トップ、桜乃彩音退団へ | トップページ | プルデンシャル生命社員ら、インサイダーの疑い »