« 厳しくなった厚労相、省内は緊張・反発も | トップページ | 環境税、来年4月導入検討…暫定税率廃止と同時 »

写真流出エディソン「削除」に苦悩、スティーブン・フォン「白髪になった」―香港

2009年11月27日、映画「跳出去」のプレミア上映会が香港で行われ、チャウ・シンチー(周星馳)、スティーブン・フォン(馮徳倫)、キティ・チャン(張雨綺)、レオン・ジェイ・ウィリアムス(立威廉)が出席した。星島日報が伝えた。

映画「跳出去」は「コメディキング」ことチャウ・シンチー(周星馳)がプロデュースし、人気俳優スティーブンが監督を務めた作品。本来は昨年上映の予定だったが、出演俳優のエディソン・チャン(陳冠希)が昨年はじめ、香港で発生した「わいせつ写真流出事件」の主人公になるというスキャンダルに見舞われたため、1年以上も遅れてやっと公開に漕ぎつけている。

【その他の写真】

エディソンに代わり、台湾のモデル出身俳優レオン・ジェイ・ウィリアムスを起用して撮り直したスティーブンだが、予期せぬアクシデントに見舞われ続けたため、「映画のせいで白髪になってしまった」と撮影期間の苦悩を告白。「気難しい」と評判のシンチーについては、「メディアが勝手に作り上げたイメージで、僕はそう思わない。ぜひまた一緒に仕事をして、彼からコメディを学び取りたい」と話していた。

シンチーはじめ、当初のエディソン、レオン・ジェイ、監督のスティーブンに友情出演したダニエル・ウー(呉彦祖)と、撮影中はイケメンに囲まれていたキティは、「ほんとにいい映画だった!」と満足度いっぱいの表情で語っていた。(翻訳・編集/Mathilda)

|

« 厳しくなった厚労相、省内は緊張・反発も | トップページ | 環境税、来年4月導入検討…暫定税率廃止と同時 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 写真流出エディソン「削除」に苦悩、スティーブン・フォン「白髪になった」―香港:

« 厳しくなった厚労相、省内は緊張・反発も | トップページ | 環境税、来年4月導入検討…暫定税率廃止と同時 »