« 「邪悪な法律、犬殺す」小泉被告が無罪主張 | トップページ | 「邪悪な法律、犬殺す」小泉被告が無罪主張 »

J・アンドリュースが30年ぶりにロンドンの舞台に=来年5月

【ロンドン25日AFP=時事】ミュージカルの「メリー・ポピンズ」や「サウンド・オブ・ミュージック」で有名な英国生まれの歌手・女優のジュリー・アンドリュースが約30年ぶりにロンドンの舞台に立つことが25日、明らかになった。
 主催者発表によると、アンドリュースは来年の5月8日にロンドンのO2アリーナで1回限りで行われる「ジュリー・アンドリュースとの夕べ」で舞台に立ち、往年のヒット曲などを披露する。また、娘のエマさんと共同で執筆した童話の朗読も行うという。
 アンドリュースは12年前に声帯にできた腫瘍の手術を受けたが失敗し、声に大きな損傷を受けた。ジュリーさんのマネジャーは25日、「ジュリーは以前のように歌うことはできないが、幸運にも歌声の一部を取り戻した。ショーではゲストたちと一緒に、声を披露する」と語った。
 アンドリュースも同日、「私の故国で再び舞台に立つのは素晴らしい瞬間になるでしょう。ロンドンは私にとってすべてが始まった所であり、非常に楽しみにしています」とコメントした。

|

« 「邪悪な法律、犬殺す」小泉被告が無罪主張 | トップページ | 「邪悪な法律、犬殺す」小泉被告が無罪主張 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: J・アンドリュースが30年ぶりにロンドンの舞台に=来年5月:

« 「邪悪な法律、犬殺す」小泉被告が無罪主張 | トップページ | 「邪悪な法律、犬殺す」小泉被告が無罪主張 »