« 石山本願寺跡か 土器破片など発見 大阪城天守閣北側 | トップページ | 【YouTube】面白CMの東京ガス、webオリジナル2作品を公開 »

【YouTube】面白CMの東京ガス、webオリジナル2作品を公開

 ユニークなCMを数々繰り出してきた東京ガスが、このたびユーチューブ(YouTube)に2種類のオリジナルCMを公開しており、人気を集めている。
 
 織田信長、小野妹子、ベートーベン、フレミング、ガリレオ、ニュートンなどなど歴史上の人物が現代に突然登場し、妻夫木聡とのユニークなやり取りを行うバージョンから始まり、女性型ロボットが登場する「エコウィル」、ガス点検員「ライフパル」など、次々を面白CMを制作する東京ガスの「ガス・パッ・チョ!」シリーズ。関東ローカルのCMではあるが、同社サイトやYouTubeなどでもCMを見ることができるため、放映地域以外でも人気が高いようだ。現在テレビでは、自家発電のために怖い妻の指示で自転車を漕がされる夫のCMが流れているが、WEB上では2種類のオリジナルCM動画シリーズが公開されている。

 「炎の教師!環 境一が行く!!」は、普段はマジメでさえない教師・環境一が、生徒の一言で炎の教師に変身、冷めた空気が漂う教室の中で、東京ガスの省エネ商品「エコジョーズ」やマイホーム発電について熱く語ると全2話のショートドラマ。環境一役は、個性派俳優の酒井敏也が演じている。派手な衣装に身を包み派手なパフォーマンスをするも、やっぱりいまいちあかぬけきれない酒井らしい演技が面白い。
 
 「オー!マイキー×ピピッとコンロ」は、2000年頃よりテレビ東京系深夜に放送され話題を集めた、すべてマネキンを使用したショートコメディードラマ「オー!マイキー」に登場するフーコンファミリーと「ピピッとコンロ」のコラボレーション。全3話の中で、招かざれる隣人が突然現れ、片付けができず料理が下手なママを馬鹿にしながら「ピピッとコンロ」の特徴を紹介する。セリフの随所にブラックジョークの要素を交えながら、最後は必ず大笑いして終わるユーモアあふれる作品である。

 また、公開されている動画に関するクイズに答えると抽選でプレゼントが当たるキャンペーンも実施中とのことである。今後も新たなシリーズも登場するのか、テレビのCMとともにも楽しみである。(編集担当:柳川俊之)

うひゃひゃひゃひゃ

|

« 石山本願寺跡か 土器破片など発見 大阪城天守閣北側 | トップページ | 【YouTube】面白CMの東京ガス、webオリジナル2作品を公開 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【YouTube】面白CMの東京ガス、webオリジナル2作品を公開:

« 石山本願寺跡か 土器破片など発見 大阪城天守閣北側 | トップページ | 【YouTube】面白CMの東京ガス、webオリジナル2作品を公開 »