« TOSHI休養…公式ブログで告白 | トップページ | 日本の無人宇宙船HTV、役目終えてISS離脱 »

日本の無人宇宙船HTV、役目終えてISS離脱

 国際宇宙ステーション(ISS)に物資を運んだ日本の無人宇宙船「HTV」が31日午前0時すぎ、役目を終えてISSから無事に切り離された。

 HTVにはISSで出たごみなど約1・6トンが詰め込まれている。来月2日朝に大気圏に突入し、ごみとともにほとんどの部品が燃え尽きる。燃え残ったエンジンの一部などは南太平洋に落下する。

 ISS内の宇宙飛行士がロボットアームでHTVをつかみ、ISSから12メートル離れた下方に機体を放出。エンジンを少しずつふかしながら高度を落とし、ISSから5キロ下方の軌道へと移動した。今後は、安全に大気圏に突入できるタイミングをはかる。

 宇宙航空研究開発機構によると、HTVは来月2日午前6時30分ごろ、ニュージーランドの上空120キロ・メートルで大気圏に突入する。高度80キロ・メートルぐらいから機体は壊れ始め、空気との摩擦でアルミニウムなどの部材はごみとともに燃え尽きる。燃え残った最大10キロ・グラムほどの塊が南太平洋に落下する。

 31日〜11月2日は、ISSとHTVを日本からも明け方ごろに目視できる見通しだ。詳しい時間帯や位置は、宇宙機構のホームページで公開している。

うひゃひゃひゃひゃ

|

« TOSHI休養…公式ブログで告白 | トップページ | 日本の無人宇宙船HTV、役目終えてISS離脱 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の無人宇宙船HTV、役目終えてISS離脱:

« TOSHI休養…公式ブログで告白 | トップページ | 日本の無人宇宙船HTV、役目終えてISS離脱 »