« 奇跡的救出「第一幸福丸」3人、家族と再会 | トップページ | auトップ3入り 次週の“5モデル同時投下”に思わぬ誤算 »

auトップ3入り 次週の“5モデル同時投下”に思わぬ誤算

携帯販売ランキング(10月19日〜10月25日):前回、夏モデル「K002」がキャリア総合4位まで上昇したau。今回はついにトップ3を獲得したのだが、意外にもその端末はK002ではなかった。またランキングで強烈な存在感を放っていた「830P」も、冬モデルの到来を前に勢いが落ちている。

 前回のキャリア総合ランキングでは、「K002」が4位に浮上し、さらなる上位獲得に期待がかかったが、今回は4位キープに留まった。代わりに3位を獲得したのは、「SH001」だ。スリムな回転2軸ボディに8MピクセルのCCDカメラを搭載した同端末は、9月に1位を獲得している。

 「iPhone 3GS」の16Gバイトは順位が安定しない状態が続いており、今回は5位に転落した。また、夏の人気モデル「SH-06A」は、5位から6位に順位を落とした。

 注目なのが、長らく上位を獲得してきたソフトバンクモバイルの「830P」がじわじわと順位を落としていることだ。2008年の11月に発売され、格安端末として圧倒的な人気を得てきた同端末だが、新たな冬モデル登場を前に“端末販売の牽引役”としての役目を終えようとしているのだろうか?

 NTTドコモのランキングでは、値下がりによって人気を呼んでいる「N-03A」が今回も首位をキープ。また、総合ランキングでは順位が落ちつつある「SH-06A」も、ドコモ内では2位をキープした。

 そのほか、新色が発売された「L-03A」や「F-02A」も順位が上昇している。

 auのランキングでは、夏モデル「K002」の2週連続1位は実現しなかった。とはいえ、同モデルはキャリア総合ランキングでは4位をキープし、iPhone 3GSの16Gバイトよりも上位を獲得しており、ランクアップにもまだまだ期待が持てる。

 1位を獲得したのは「SH001」。同モデルに関しては、マイナーチェンジした「SH004」が冬に登場する見込みとなっている。そのため、既存の在庫の整理が始まっているのかもしれない。

 そのほか、iidaブランドの「G9」がランクアップしたほか、夏モデルの「G'zOne CA002」がトップ10に姿を現し、10位を獲得している。

 さて、次回のランキングでは、「EXILIMケータイ CA003」「EXILIMケータイ CA004」「AQUOS SHOT SH003」「S002」「SA001」の5モデルが一気に参戦する予定だったが(新モデル発表会では「T003」も同時発売がアナウンスされていたが、こちらは予定が変更になったようだ)、思わぬアクシデントが起こってしまった。12Mカメラを搭載するCA003と、8MカメラのCA004というEXILIMケータイ2モデルが、不具合品の混入から発売延期に見舞われたのだ。11月中旬までに販売を開始することがアナウンスされたものの、ライバルになるであろうAQUOS SHOT SH003に先を越されることになる。

 ソフトバンクモバイルのランキングは順位に変化がなかった。「830P」は3位をキープしているが、キャリア総合ランキングでは徐々に順位を落としている。

 ソフトバンクの決算会見で11月10日に新モデルが発表されることが明らかになり、変化の乏しくなっていたランキングにも近々新しい動きが見られそうなのだが、夏モデルとして発表した「931N」がまだ発売おらず、同モデルがいつ発売されるのかも気になるところだ。無線LANを搭載したハイスペック端末としてラインアップされた同モデルだが、冬商戦を控えた市場のなかでどう受け止められるだろうか。

 イー・モバイルのランキングは下位の順位が変動した。トップ10圏外から「D21LC」が9位にランクインしている。

 今後の注目は、同社が11月18日に発売する、3G網に対応したモバイルWi-Fiルータ「Pocket WiFi」だ。ポケットに収まる無線LANルータとして、ノートPCのデータ通信はもちろん、携帯ゲーム機などにも接続できる同端末は、下り最大7.2Mbps、上り最大5.8Mbpsと通信速度もなかなか高速。モバイルルータというあまり一般化していないジャンルの製品ではあるが、2年間の継続利用を条件に端末代を3万3600円割り引く「にねんM」を適用すれば、5980円と比較的安価に購入できるため、ランキングでスタートダッシュする可能性も十分にある。

 ※auトップ3入り 次週の“5モデル同時投下”に思わぬ誤算(ランキング表)
 →http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0910/30/news074.html

うひゃひゃひゃひゃ

|

« 奇跡的救出「第一幸福丸」3人、家族と再会 | トップページ | auトップ3入り 次週の“5モデル同時投下”に思わぬ誤算 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: auトップ3入り 次週の“5モデル同時投下”に思わぬ誤算:

« 奇跡的救出「第一幸福丸」3人、家族と再会 | トップページ | auトップ3入り 次週の“5モデル同時投下”に思わぬ誤算 »